スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

置くだけ

H28.7.25
富士サファリパークに行ってきました。
8月は何かと忙しそうなので…。
同じ県内ですが行くのは初めてかな。
サファリパークと言えばコレ↓ですよね。

IMG_5691.jpg

Junglebus(ジャングルバス)
窓ガラスがない金網張りのバスに乗ってサファリゾーンに出発!
サファリゾーン周遊の途中ではクマ・ライオン・草食動物へのエサあげが体験できます。
エサを求めて迫る猛獣との距離は約20cm!
遮る物は金網だけ…動物たちの息遣いまで伝わる迫力です。


お昼前に到着したのですが、ジャングルバスの予約可能時間は16:00以後…。
受付でどうしようか迷っていたところ、12:30の席が用意できますだって。ラッキー(池田)♪

IMG_5738.jpg

ホントにホントにホントにホントにライオンだ~♪

熊・ライオン・ラクダ餌やり体験が出来ますよ。(私の時はこの3種類)
金網1枚向こうに、ライオンです。迫力あります。
ライオンの赤ちゃんと記念撮影出来るイベントも限定開催中ですが、
一日分のチケットを開園と同時に販売するそうです。当然完売でしたw

IMG_5693.jpg

「水中のぞう」は日本初公開なんだとか。
コレはバスからだと見難いですね。
ウォーキングサファリなら近くで見れるのかな?

サファリゾーンには自家用車でも入れますが、私としては、やはりジャングルバスがおススメです。
運ちゃんのおやじギャグ混じりの説明もなかなか面白いです。
夫婦喧嘩して車から降りて虎に食べられなくても済みますしね?w
(帰宅したらニュースでやっててビックリw中国のサファリパークだったかな?)

それにしても…。サファリパーク、なめてました…。
凄く楽しかったw

さて、前置きが長くなりすぎましたが、ココからが本題ですw

IMG_5717.jpg

H28.6.2に開始したブセミスト式育成
約1ヶ月と3週間が経過し、だいぶガッチリと、ブセが活着しました。
夏本番を迎える前に水に入れたかったので丁度いいタイミングです。

IMG_5381.jpg

レイアウト解体前に撮影したかったけど、子供に携帯を取られていたので、少し前の画像を。
自分としては、まあまあ満足なレイアウトでした。
一旦全ての素材を取り出します。

IMG_5721.jpg

ヤマサキカズラの根張が半端なかったw
低床をプロホースで掃除して準備完了。

IMG_5724.jpg

溶岩石を配置していきます。
今回は本当に「置くだけ」なので、楽チン〇です。

IMG_5726.png

アクアを再開した時だから…、4~5年使用してきたアクシーニューツイン600
遂に片方の蛍光管が切れたので、以前購入してあった新しい蛍光管と交換しました。
ただ…、サイズが違っていたようで、だいぶ短かった…。
点いたから良しとしましたが。
最近の照明はLEDが主流で、コレを機に変更しようかとも思いましたが、蛍光管の色合いが好きなので、
新しい電球が切れるまではこの照明でいこうかと思います。

IMG_5729.jpg

元居たブセ「置くだけ」で、レイアウト変更完了。
久しぶりにCO2添加も再開しました。(小型ボンベが切れて放置してあった)
夏らしいスッキリしたレイアウトになったのではないでしょうか。(自己満)
底面の煙突が隠れればもっと良かったかな…。面倒だからやらないけどw

IMG_5733.jpg

今回はブセ尽くしのレイアウトなわけですが、
なんだかんだで一番好きなのはKedagang(クダガン)かなぁ。
おそらく今が一番綺麗な状態なので記念にw

IMG_5734.jpg

H28.7.26立ち上げ(記録用)
パイプは時間がある時に掃除しますよ…。タブンw
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

心配

H28.7.20
13年前の祝日法改正により、「海の日」は7月の第3月曜日になりましたが、私が学生の頃は海の日といえば20日
何せこの日から夏休みに入るわけですから忘れもしません。
そして私が高校生の時の大きな事故をした日でもあるので…。
そう…。夏休み初日に事故りましたw生きてて良かったw

海の日とは…
「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う日」
らしいです。私の住む焼津は自称「魚の街」なので、海の恩恵を大いに受けています。
職場も海と密接な関係にありますし。
まぁ、今迄、海に感謝なんてしたことないわけですが、趣旨を調べたからには感謝しようと思います…。
ありがたや。ありがたや。

IMG_5668.jpg

そんな訳で子供が海を見たいと言うので、家から車で15分程の海岸にやってきました。
一応海水浴場になっていますが、誰一人居ませんw
平日の昼間なんてこんなモノなのかな?休日はどうなのかは知りません…。

IMG_5672.png

波打ち際で少々水遊びした後は、砂遊び。
こうなることは覚悟していましたが、全身砂まみれw
無計画に幼稚園の帰りに寄っただけなので、着替えもなく…。
パンツ一丁で帰ったのは言うまでもありません…。

さて、TAF会で刺激を受けてかどうか…。
30cmCUBE・ジュエル水槽の模様替えをしました。

IMG_5632.jpg

空にして掃除した30cmCUBE
今回はビバリウムっぽく仕上げていきたいと思います。
本当は、排水の付いたケージでやりたかったのですが、懐事情により断念。
しかも、この時期に植え替えして大丈夫なのか?と不安を覚えつつも…。
材料を揃えたら我慢なんて無理!いざ決行!

IMG_5654.jpg

30×30cmコルク板を水槽サイズより若干小さくカットし、水槽背面にシリコンボンドで固定。
左手前に、底面フィルターのパーツを流用し、排水を設けます。コレもボンドで固定。
もう引き返せない!

IMG_5676.jpg

コルクのままいこうか迷いましたが、極床超造形君をペタペタ。
初めての造形君を使ってみたかったというのが一番大きな理由かな…。

IMG_5677.png

造形君がある程度固まったら、排水を考慮し、底に軽石を敷き詰めます。

IMG_5678.jpg

その上に今度は保水を考慮し、水苔を薄く敷きます。

IMG_5679.png

どこかのサイトの配合をパktt…、参考にさせていただいて。
ベラボン2:ピートモス1:バーミキュライト1
の分量で用土を配合。

IMG_5680.png

水苔→用土→水苔→用土と、層になるように敷いていきます。
面倒なので今回は2層にしました。
この上に水苔を使ってジュエルオーキッドを植えていきます。
植えるというか置く感じですが。

IMG_5685.png

いきなり完成の図。
充電が切れて途中経過は撮れませんでしたw
ちょっと背面が寂しいですが、何か見つけたら追加しようと思います。

IMG_5683.png

上からの図。
夏の間は、蓋をせずに管理しようと思います。
乾燥より蒸れの方が怖いので。

立ち上げて3日程経ちますが、今のところ溶けたり枯れたりした株は有りません。
さて、夏本番を越えることができるでしょうか…。
心配ですw
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

と~っても重要な行事

東海地方梅雨明け。
今日も暑い一日になりそうですね…。
皆様、体調など崩されませんように。

さて、H28.7.16
この日は娘の通う幼稚園の盆踊り大会

IMG_5634.jpg

事前の天気予報では降水確率30~40%でしたが、一滴の雨も降らずに無事に開催。
良かった…。
雨で開催出来ない場合、翌日に延期になるのです。
翌日は私にとっては、と~っても重要な行事があるので、どうしてもこの日に開催してほしかった…。

IMG_5648.png

娘もこの日を楽しみにしてましたしね。
せっかく練習した踊りは踊らなかったけど…。
ところで、このお面は誰なんだろうw

IMG_5638.png

ついでに息子も盆踊りを楽しんだようですw
年少組に交じって、何か踊ってました。
娘より頑張ってw

IMG_5652.jpg

私は花火係だったので、思わぬ花火の数と威力にビビりながらも、役目は果たしましたw
点いてない場所があるのは、終わり頃に撮ったから。
お父さん同士の息が合ってないだけw

そして、翌H28.7.17
と~っても重要な行事TAF会の開催日!
前回はH27.6.27でしたから1年ぶりの開催となりました。

IMG_5656.png

仕事を終え、戦闘準備完了!
翌日も仕事なので、プレミアムにしてみました。
500円の価値はあったと思いますw

IMG_5657.jpg

今回は、いつものアソコではなく、emiさん・ayaさんの一押しであるこのお店。
「もへゑ」
なかなか雰囲気ある外観です。
emiさん、店の手配ありがとう!
参加メンバーは、zinさん・ヨッシーさん・双子の兄貴ゆんこさん・emiさん・ymmtさん・私の7名
普通に兄貴がいるけど、居るのが普通なので、ソコには触れないでおこうw

で、ココからは画像が無いので内容はご想像にお任せしますw
いつも通り閉店まで楽しい時間を過ごして、ヨッシーさんに家まで送り届けていただき…。
いつもすみません…。

IMG_5662.png

Begonia negrosensis
ベゴニア・ネグロセンシス

帰り道、以前いただいたネグロセンシスロストしたとymmtさんに言ったら、
また、コンナでかい株をいただいてしまいました。
いつもありがとう!今度はロストしないように頑張ります。

TAFも今年で3年目
今年はもうちょっと活動してみようかな…。
はい。頑張ります…。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

「斬」

7月に入り、俄然勢いが増してきた感じの耐寒性睡蓮
6日には3種類、輪が同時に開花!最高新記録w

IMG_5608.png

8日には、念願の4種類同時開花が見られました!
今年の目標でしたから、嬉しいです。

IMG_5580.jpg

N.'Concordia'(コンコルディア)

初開花は残念な感じしか撮影できなかったコンコルディア
本来の姿は美しいですねぇ。
このコンコルディアは6月の頭にスライド植替えをしているのですが…。

IMG_5609.png

僅か一ヶ月で再び成長点が鉢の縁に到達しました。
他の種類も全て植替えしてやらないといけません…。
株分けもしたかったし、一気に全部スライド植替えをしましたよ。
たまたま涼しい日で助かった…。
詳しいヤリ方については、過去記事や先輩のブログをご覧くださいw

IMG_5610.jpg

スライド植替え後
要は、真ん中辺りから土毎、茎を切って、古い茎を取り出して、残った方をスライドさせて、施肥して土を入れるだけです。
カットする時は、デカいハサミで一気に「斬」とイクと楽チン〇です。
鉢の左がカットした古い根茎です。
脇芽が幾つか生えてますが、まだ小さいので、このまま植えて、脇芽が成長してから残したい芽を決めると良さそうです。

ではどんどんイキますよ!

IMG_5611.png

N.'Wanvisa'(ワンビサ)

IMG_5612.png

植替え後

IMG_5613.png

N.'Rose Arey'(ローズアレイ)

IMG_5614.png

植替え後
ローズアレーはもう一鉢ヤッてます。

IMG_5615.png

N.'Black Princess'(ブラック・プリンセス)①

IMG_5616.jpg

植替え後
ちょっと切り過ぎたかもしれませんが、他と比べると根茎が圧倒的に長く太いです。
ワサビみたいw

IMG_5617.png

N.'Black Princess'(ブラック・プリンセス)②

IMG_5618.png



IMG_5619.png

N.'Black Princess'(ブラック・プリンセス)③

IMG_5620.png

g…

ゼエゼエ…。
この時点で疲労困憊ですが、ついでに熱帯性睡蓮の植え替えもしちゃいます。
ムラサキシキブのバルブはは未だ沈黙を保ってますが…。

IMG_5622.jpg

Nymphaea 'Nora'(ノーラ)

勝手に越冬してくれたノーラ。なんて優秀なんでしょうw

IMG_5623.png

堀上げてみるとこんな感じ。
熱帯性睡蓮はコンパクトで良いですねw

IMG_5625.jpg

根をある程度カットして植え直して終了。

IMG_5626.jpg

半日かかりましたが、スッキリしました。
何が時間かかるかって、写真を撮る作業とコレ↓

IMG_5621.jpg

息子がぶちまけた化成肥料の処理

拾いきるのは諦めましたが、数週間後?が恐ろしい…。

「ココだけ雑草が凄いけどナゼ?」
「あ…。ソコ、肥料をぶちm…」
「斬」…。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

トラブル発生

いやぁ…。出る言葉はただ一つですね…。
先日エアコンのフィルター掃除しておいて良かった…。

フィルターといえば、最近、水槽の油膜が酷いので外部フィルターも掃除しました。
エア噛みが酷く、水流も貧弱になっていたのでそろそろ限界のようです。
前回掃除したのはいつだろう…。引っ越しの時にやったかな?
やったとしても半年以上経ってますね。無理もないw
細目フィルター以外はそんなに汚れてませんでしたけど。

そして、ジュエル水槽にもトラブル発生です。
グッディエラ・ヒスピダが溶け始めました…。
水苔と空中との境目が溶けてました。大体この場所ですね。溶けるのは。
原因は、最近の暑さと高湿度による蒸れでしょうかね。

IMG_5560.jpg

腐った部分は切り取り、応急処置しておきました。
蓋も外し、ほぼ常湿に。
元々、水槽や植物で湿度の高い部屋なので、夏場は蓋は不要かもしれません。
しかし、夏本番を迎える前に、もう少し対策が必要かもしれません…。

今期絶好調の耐寒性睡蓮・ブラックプリンセスも…。

IMG_5561.png

全体的に色が薄く、花びらの先端は色が抜けて白くなっています。

IMG_5378.jpg

通常時と比べると一目瞭然ですね。
この現象は暑さとは関係ないと思いますがw
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

磯自慢焼津

Author:磯自慢焼津
東海水草一家
Tokai Aquaplants Family
通称TAF
ご参加お待ちしております。

画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
アクセスカウンター
検索フォーム
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ウェルカム水槽

スペック H27.1.29立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L(60×45×45cm)
水槽台: ウッドキャビネット ダークブラウン 600×450
  照明:アクシー ニューツイン 600 WW球 ブラックエディション
外部フィルター:エーハイム プロフェッショナル3 2073
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー ・バイオメック・メックプロ
底面フィルター:プロジェクトフィルター プラス
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 16mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:田村商店 溶岩砂 4㍑ ×4袋
初期肥料・追加肥料:今のところ無し

60cm水槽

スペック H26.11.7立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L LOW(60×45×36cm)
水槽台:コトブキ プロスタイル 600S ホワイト
  照明:ADAアクアスカイ602
外部フィルター:エーハイム エコ コンフォート 2234
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー・田砂
初期肥料:トロフィカル Base
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日

ストック水槽

スペック
H27.1.16立上げ
水槽:コトブキ レグラス R 600S(60×30×36cm)
水槽台:コトブキ 水槽台 プロスタイル 600S
照明:ADA アクアスカイ602
フィルター:エーハイム クラシックフィルター 2213
濾材:エーハイムメック・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 9L(付属バクテリア使用)
初期肥料:トロフィカル Base 2リットル・テトラ イニシャルスティック
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日 Main 1滴/日

30cmCUBE
H26ジブリウム作品

スペック H26.7.24立上げ
水槽:コトブキレグラス30cmCUBE
水槽台:60cm水槽用 組立2段台 ST-602(スチール製)ブラック
  照明:ADAアクアスカイ301
外部フィルター:エデニック シェルト60
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー・リング濾材
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 3L
初期肥料:トロフィカル Base 1L・テトライニシャルスティック
追加肥料:無し

20cmCUBE

スペック H26.12.1立上げ
水槽:Do!aquaキューブグラス(20×20×20)
水槽台:本棚
  照明:ニッソー LEDライトスマートタッチ
底面フィルター:トット 底面フィルター S・ニッソー MUTE(ミュート)D
CO2:無し
エアレーション:無し
底床:ナチュラルグラベルS
初期肥料・追加肥料:無し


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。