スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

雲山石クリプト水槽の問題点と新たなラム

ヤマトヌマエビ20匹遮光により、糸状アオミドロ撃退した「雲山石クリプト水槽」
クリプト水槽の割にはクリプトが目立ちませんが…。

IMG_3093.jpg

元気の無かった左後景cryバランサエは大分成長しました。
今現在が丁度良い感じですかね。
もう少しするとアチコチからが出てきて苦労しそうですw

IMG_3102.jpg

右後景・クリナム・カラミストラータム トロピカも、葉が大分溶けましたが、復活してきました。
何時の間にか2株に増えてます。(増えてるのかな?)
この水草は水流を嫌うのでしょうか?
出水パイプ付近で水流に流されている葉は溶けてしまいます。

IMG_3094.jpg

アオミドロ撃退後もヤマトヌマエビはそのまま入れてあります。
その副作用ソイル漏れが激しいです。
こういうのあまり気にしない性格なのでよいのですがw

IMG_3100.jpg

ソイル漏れよりも問題はコチラ。
ベネブラバンジョーキャット用のヤマトが掻っ攫っていくことw
ヤマトさん少し移動させた方が良いかな…。
バンジョーキャットはたまに砂に埋もれているのを見かけるので生きているようですw

IMG_3096.jpg

コチラはヤマトではなく、サイアミがいなくなった弊害でしょうか。(ダイブしまして…。)
ブセ黒髭が…。

IMG_3095.jpg

フィルターを掃除して水流が強くなったのも要因の一つかもしれません。
未だハイター漬けになってるリリィパイプに変えればマシになるかな…。
それと、陰性水槽アクアスカイ602光量が多いかなと、1灯のみに変更。

H27.4.8
やはりサイアミの力は必要だと思い、さかなの森さんで2匹購入。
ついで(?)になかなか売れないドイツラムペアをお迎えしました。

IMG_3142.jpg

元々この水槽にいたペアを30cmに移動して以後、主役不在でした。
産卵が成功したら戻すつもりでしたが、なかなか成功しないので…。
画像はお迎えした翌々日、照明点灯後1時間もしない状態ですが、なかなかの発色です。

混泳では繁殖は期待薄ですが、この水槽を眺める楽しみが一つ増えました。
元気に育ってほしい…。

IMG_3097.jpg

最近斜め写真を練習中w
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

茶番ゲリオン2~第弐話~

は~い皆さん!
初めましてかしら?

img_10.jpg

あたしは葛磯ミサト
特務機関Cry.戦術作戦部作戦局第一課所属EVI戦闘指揮官よ。

どうやら厄介な使徒が現れたようね…。

第4の使徒・糸状アオミドロ…か…。

では、今回の作戦を説明するわ。
H27.3.15。0700。
磯指令が手配した兵器の水合わせ終了と同時に作戦開始
汎用蝦型決戦兵器 ヤマトヌマEVI×20機遮光2方面からの同時攻撃よ。

作戦開始前に10L換水よ。

IMG_2986.jpg

これは?
指令が〇ャームに手配したという記録は無いわね。
PSBQ10(ピーエスビーキュート)?
〇ャームも粋なことしてくれるわね。「こけ発生抑制」って書いてあるわ。
丁度良いからこれも投入して。
奇跡を待つより捨て身の努力よ!

でもコレ、ちょっと臭うわね…。硫黄の臭いがするわ…。
使う時は気を付けた方が良いわよ…。

さあ!準備は良い?作戦開始よ!
EVI全機発進位置へ。

EVI発進!!

IMG_2987.jpg

これは総力戦よ!要塞都市全ての迎撃設備を特化運用
わずかでもいい!使徒増殖をくいとめて!


IMG_3002.jpg

H27.3.19
どう?使徒殲滅できたかしら?
遮光3日の予定だったけど、初日は防御壁が取れていたから作戦を1日延長。合計4日間の成果よ。

ん~。ちょっち残ってるわね…。
でも殆どは殲滅出来たわね。残った使徒はちょっと様子をみましょう。
EVIに任せれば大丈夫かもしれないわ。
あら。希望的観測は人が生きていくための必需品よ?

H27.3.27
EVI遮光同時作戦終了から約1週間後。

さあ、使徒の様子はどう??
よ~く観察するのよ。少しでも残ってたらOUTよ。

IMG_3035.jpg

右サイド
コチラは使徒は目視できません。
クリアー!

IMG_3034.jpg

左サイド
コチラもクリアー!

オールクリアー!使徒殲滅を確認!

よっしゃー!!

BvJ8WvdCEAAEZy7.jpg

ぷはーーーー!!!
くぅーーーっ!!!


勝利の後のビールは格別ね!
でも、これで暫くは私達の出番は無さそうね…。
この次はサービス、サービス♪しようと思ってたんだけど…。残念だわ。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

茶番ゲリオン2~第壱話~

また会ったな…。

ゲンドウ

私は磯ゲンドウ
この度、特務機関・Cry最高司令官に赴任した。
やっと無職から卒業だ…。

H26.11.7に立ち上げた60cm雲山石クリプト水槽
週一換水とガラス面の掃除が定期メンテだが…。

IMG_2969.jpg

最近はメンテから1週間経たずガラス面がこんな状態だ。
コイツ第1の使徒ガラス面の苔だが、プロレイザーが有る限り敵ではない。

IMG_2970.jpg

更に第3の使徒油膜も…。
コイツも何とかなる…。

原因はおそらくコレだろう↓

IMG_2971.jpg

パイプと外部フィルターの汚れ。

4ヶ月掃除してないからな…。
本来はこうなる前に掃除しないといけないのだが…。
と、毎回思っているのは内緒だ…。

IMG_2977.jpg

問題はコイツだ…。

第4の使徒・糸状アオミドロ

どこかに残っていたマツモ合体している…。

IMG_2978.jpg

見えるだろうか?
細い糸状の使徒が無数にたなびいている…。

コイツの恐ろしいところはとんでもない増殖スピードと高い環境適応能力だ。
水質が改善されてもソレに適応してどんどん増殖する。
早急の対策が必要だ…。

先ずは外部フィルター給排水パイプの掃除だ。
掃除中の汚い画像は割愛しておこう。
ついでにホースクリアホースからシリコンホースに変更。
掃除の度にホースがいうこときかなくてもどかしいが、これで解決だ。

だがこれだけでは不十分だ。
第4の使徒殲滅の為にはこの手しかない。
解っているな?

葛磯君。

〇ャームに例の兵器の手配はしておいた。
届き次第作戦開始してくれ。
失敗は許されないぞ。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

不思議な水草

雲山石クリプト水槽H27.2.26の様子です。

IMG_2914.jpg

クリプトが育たない&ブセが綺麗に育たない以外は順調です…。
って、それって順調じゃないですねw
でもですね、それ以外にももう一つ問題(?)が…。

IMG_2915.jpg

解りますかね?
雲山石裏側にチラッと見えるヤツが。

IMG_2917.jpg

上から見るとこんな感じです。そうです…。

ハイグロフィラ・ピンナティフィダですね~。

20cmCUBEプチリセットの際、全部撤去したつもりだったのですがね…。
H26.12.16にやったので、まだ2ヶ月ちょっとしか経ってないのですがね…。
やはりピンナの増殖力は凄いですね~。
放置でも良いのですがね。今回のレイアウトではトライデントの森を目指してますので、やはり撤去します。

IMG_2916.jpg

今回の収穫。

IMG_2921.jpg

コチラストック水槽でも凄い勢いで成長しています。
ソイル部分にも進出してくるので、ランナーをカットして引っこ抜いておきました。
活着力が強いので放置していると色々な所にくっついて後々苦労します。

この2つの水槽では絶好調なピンナですが…。

IMG_2920.jpg

20cmCUBEでは消滅寸前ですw
一番の要因はCO2無添加ですかね~。

とても残念な水槽になってます…。
エンドラーズタイガー稚魚がもう少し大きくなったらリセットしたいな…。

今は割と好調なピンナですが、以前の水槽ではCO2添加アクアスカイでも溶けました。
調子の良い時は手が付けられない程の成長を見せますが、同一環境でも次々に溶けることもある…。

不思議な水草です…。

でも、この独特な見た目と強力な活着力はとても魅力的な水草だと思います。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

バンジョーキャット

雲山石クリプト水槽に新たな生体を追加しました。
以前から気になっていたのですが、さかなの森さんで見かけて、お迎えすることにしました。
ウェルカム水槽に入れようかとも思いましたが、細かい低床が良いとのことで、
田砂60cmに投入です。

IMG_2803.jpg

IMG_2804.jpg

バンジョーキャット。

ナマズ目アスプレド科でアマゾン水系に生息。最大体長10~12㎝。
バンジョーキャットの名前は楽器のバンジョーの形に由来する。夜行性で昼間は砂に潜っていることが多い。

だそうです。
そもそも楽器の「バンジョー」って知りませんが…。

epiphone_banjo.jpg

こんなのだそうです。似…て……る?
一晩サテライトで水合わせし、翌朝、水槽へ放流。

全く動きませんw

え?お亡くなりになってる??
と思い、手で尻尾を掴んだら少しだけ動きましたw
動かないとは聞いていましたがここまでとは…。

IMG_2807.jpg

どこにいるか解りますか?

IMG_2808.jpg

中央モスの下にいますw
動いている姿は未だ見ていませんが、覗くと移動しているので生きているようですw

そののんびりした性格(?)の為、餌が行き渡るよう注意が必要のようです。
我が家ではキョーリンひかりクレストミニキャットを消灯後、寝る前に与えています。
給餌後、部屋を真っ暗にする為、食べてるとこ見たことないですがw

1日1回は見つけたいと思っています…。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

« »

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

磯自慢焼津

Author:磯自慢焼津
東海水草一家
Tokai Aquaplants Family
通称TAF
ご参加お待ちしております。

画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
アクセスカウンター
検索フォーム
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ウェルカム水槽

スペック H27.1.29立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L(60×45×45cm)
水槽台: ウッドキャビネット ダークブラウン 600×450
  照明:アクシー ニューツイン 600 WW球 ブラックエディション
外部フィルター:エーハイム プロフェッショナル3 2073
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー ・バイオメック・メックプロ
底面フィルター:プロジェクトフィルター プラス
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 16mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:田村商店 溶岩砂 4㍑ ×4袋
初期肥料・追加肥料:今のところ無し

60cm水槽

スペック H26.11.7立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L LOW(60×45×36cm)
水槽台:コトブキ プロスタイル 600S ホワイト
  照明:ADAアクアスカイ602
外部フィルター:エーハイム エコ コンフォート 2234
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー・田砂
初期肥料:トロフィカル Base
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日

ストック水槽

スペック
H27.1.16立上げ
水槽:コトブキ レグラス R 600S(60×30×36cm)
水槽台:コトブキ 水槽台 プロスタイル 600S
照明:ADA アクアスカイ602
フィルター:エーハイム クラシックフィルター 2213
濾材:エーハイムメック・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 9L(付属バクテリア使用)
初期肥料:トロフィカル Base 2リットル・テトラ イニシャルスティック
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日 Main 1滴/日

30cmCUBE
H26ジブリウム作品

スペック H26.7.24立上げ
水槽:コトブキレグラス30cmCUBE
水槽台:60cm水槽用 組立2段台 ST-602(スチール製)ブラック
  照明:ADAアクアスカイ301
外部フィルター:エデニック シェルト60
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー・リング濾材
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 3L
初期肥料:トロフィカル Base 1L・テトライニシャルスティック
追加肥料:無し

20cmCUBE

スペック H26.12.1立上げ
水槽:Do!aquaキューブグラス(20×20×20)
水槽台:本棚
  照明:ニッソー LEDライトスマートタッチ
底面フィルター:トット 底面フィルター S・ニッソー MUTE(ミュート)D
CO2:無し
エアレーション:無し
底床:ナチュラルグラベルS
初期肥料・追加肥料:無し


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。