スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

30cmCUBE藍藻との戦い・続

こんにちは。今日は夜から雨と強い風でホタル族の私としては過酷な環境でした。そこまでして吸いたいか?と思う方も多いと思いますが…。
吸いたいです!

さて、前回は30cmCUBEの藍藻との戦い開始を報告しました。藍藻とは厳密には苔では無くシアノバクテリアという細菌の1種だそうです。発生要因としては。
①嫌気環境
②止水域
③アルカリ性よりの環境
が挙げられます。

①粒の細かい化粧砂では通水性が悪く嫌気環境になりやすい。使用しているADAのラプラタサンドが粒が細かいというのかわかりませんが少なくとも一般的なソイルや砂利に比べれば通水性は悪いでしょう。
②エーハイムエココンフォート2234(適合水槽60~75cm)を使用しており、そのままでは水流が強い為出水口にスポンジを被せ水流をかなり制限しています。(クラウンキリーの為にこうしました。)
③しばらく水質の計測を行っていなかった為、テトラテスト6in1で計測してみました。

テトラテスト6in1

硝酸塩0 亜硝酸塩0 総硬度8 炭酸塩硬度3 PH7.2以上 塩素0 こんな感じでしょうか。やはり…PH高いですね。アルカリ性です。

つまり…発生要因全部満たしてます。

出来る事から対策していきます。

藍藻吸出し

プロホースで砂ごと藍藻を吸い出します。小さな粒しか吸い出せませんので藍藻がベッタリ付いた砂は重くて吸いだせません。仕方ないのでスポイトと手で砂ごと取り除きます。

吸い出したバケツ

成果はこれだけ。結構濃い緑色してますね。
続いて前回チラッと紹介したさかなの森さんでいただいたアドバイス。毎日様子を見つつ、水10Lに対し木酢液10mlを添加します。(訂正です。水10Lに対し木酢液1ml

木酢液2ml

以前黒髭対策に購入した物が役に立ちました。更にもう1つ。オキシドールが効くとのこと。早速100均で買ってきました。

オキシドール

オキシドール!?こんなの入れて大丈夫なのか?注射器(これも100均)で原液のまま藍藻に注入。(原液でいいのでしょうか…)2.5mlを4~5回注入しました。

オキシドール気泡

凄い気泡。

1時間後
1時間後②

注入から1時間後

2時間30分後
2時間30分後 ②

注入から2時間30分後

変わってない気が…。

量が少ないのか?まあ、木酢液を毎日添加して様子を見てみます。
しかし発生要因を改善しなければ同じ事の繰り返しになるのは容易に想像できます。とりあえず出水口のスポンジを取って水流を強くしました。やはり強すぎる気がしますが、仕方ありません。ポピーグラスなんて買う金ないし。クラウンキリーがつらそうですが頑張ってもらいましょう…。PHを下げる方法は検討中です。

正直リセットも考えたんですが、これも経験だと、戦闘を継続していきたいと思います。

雨にも負けず風にも負けず。ホタル族続けるぜ!って方はポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

Comments


« »

03 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

磯自慢焼津

Author:磯自慢焼津
東海水草一家
Tokai Aquaplants Family
通称TAF
ご参加お待ちしております。

画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
アクセスカウンター
検索フォーム
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ウェルカム水槽

スペック H27.1.29立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L(60×45×45cm)
水槽台: ウッドキャビネット ダークブラウン 600×450
  照明:アクシー ニューツイン 600 WW球 ブラックエディション
外部フィルター:エーハイム プロフェッショナル3 2073
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー ・バイオメック・メックプロ
底面フィルター:プロジェクトフィルター プラス
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 16mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:田村商店 溶岩砂 4㍑ ×4袋
初期肥料・追加肥料:今のところ無し

60cm水槽

スペック H26.11.7立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L LOW(60×45×36cm)
水槽台:コトブキ プロスタイル 600S ホワイト
  照明:ADAアクアスカイ602
外部フィルター:エーハイム エコ コンフォート 2234
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー・田砂
初期肥料:トロフィカル Base
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日

ストック水槽

スペック
H27.1.16立上げ
水槽:コトブキ レグラス R 600S(60×30×36cm)
水槽台:コトブキ 水槽台 プロスタイル 600S
照明:ADA アクアスカイ602
フィルター:エーハイム クラシックフィルター 2213
濾材:エーハイムメック・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 9L(付属バクテリア使用)
初期肥料:トロフィカル Base 2リットル・テトラ イニシャルスティック
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日 Main 1滴/日

30cmCUBE
H26ジブリウム作品

スペック H26.7.24立上げ
水槽:コトブキレグラス30cmCUBE
水槽台:60cm水槽用 組立2段台 ST-602(スチール製)ブラック
  照明:ADAアクアスカイ301
外部フィルター:エデニック シェルト60
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー・リング濾材
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 3L
初期肥料:トロフィカル Base 1L・テトライニシャルスティック
追加肥料:無し

20cmCUBE

スペック H26.12.1立上げ
水槽:Do!aquaキューブグラス(20×20×20)
水槽台:本棚
  照明:ニッソー LEDライトスマートタッチ
底面フィルター:トット 底面フィルター S・ニッソー MUTE(ミュート)D
CO2:無し
エアレーション:無し
底床:ナチュラルグラベルS
初期肥料・追加肥料:無し


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。