水質測定 助けて下さい

こんにちは。

苔に呑み込まれた我が家のウェルカム水槽…。

やっぱり苔には換水海老が一番ですよね。貝は卵を木化石に生まれると嫌なので今回は却下です。
しかし、1ヶ月半の間に50匹程が落ちているこの水槽。

始めは酸欠が疑わしいと聞いたので夜間エアレを行っていましたが、一向に落ちる数が減りません…。
テトラ6in1で水質を調べても問題無いんですよね。
いやいや。こんな数の海老が落ちるのは水質に問題があるはず。
水質検査試験紙では正確な判定は難しいらしいので…。

テトラウォーターテストセット

奮発しました!
テトラウォーターテストセットプラス
これを購入。画像が横になっているけど気にしない。

ウォーターテスト中身

中身はこんな感じ。化学って感じですw
これでGH(総硬度)KH(炭酸塩硬度)PH(ペーハー値)NH3/NH4+(アンモニウム/アンモニア)
NO2(亜硝酸塩)NO3(硝酸塩)PO4(リン酸塩)Fe(鉄)CO2(二酸化炭素)O2(酸素)
の10項目を測定できます。

測定時の状況は、1月3日に30Lの換水後、アルジーライムシュリンプの抱卵が見つかり、16日間換水を行わず、
19日に30L換水。その3日後です。

先ずはGH
始めの測定からつまずきました。説明書によると、赤→緑になるまでの滴数で測定するとありますが、そもそも赤になりません。2回試してもならないので、画像撮ってクレームメール送ってやろうかと…。

GH1

飼育水を5ml容器に採って…。

GH2

試薬間違えてないよ。

GH3

試薬を1滴入れます。

あれ?赤になった!

3回目にして赤になった。仕方ない。クレームメールは送らないことにしよう。

GH4

2滴目。もう緑に。ということは総硬度1°dH
大量に木化石使ってるのに1°!?
前回2回の検査も硬度が低すぎて1滴目で緑になってたってこと?

ん~…。ソイルの影響でこんなに硬度が低くなってるんでしょうか?
硬度が低い理由が解りません…。
ある程度の硬度が必要なキューバには良くない環境ってことは確かですね。

続いてKH

画像も結果のメモも無い…。どうやら計り忘れたようです…。

PH

PH=7.0
以外に高いです。中性ですね。
ソイルの影響で酸性に傾いていると思っていたんですがね…。
これは測定当日、昼間にエアーポンプの電源お切るのを忘れてずっとエアレしてた影響かな?

NH3

NH3/NH4=0

NO2

NO2=0.3以下

NO3

NO3=0

PO4

PO4=0
というか水透明なんですが。0でいいのかな?

アンモニア・亜硝酸・リン酸共に問題は検出されませんでした。(タブン)
これでますます海老が落ちたり、苔がこんなに大発生する要因が解らなくなりました…。

初検査で説明書とにらめっこしながらやっていた為、手間も時間もかかったので、残りの項目は暇な時にでも。
水道水・60cm水槽・30cmCUBEも追々測定してみます。
思ったよりめんどくさいんですよね…。

せっかくの水質検査ですが、もう少し勉強しないと対策に活かせませんね…。
今回解ったのは総硬度が低いという事と意外にPHが高いということのみ。

知識のある方ならもっと読み取ることが出来るのかな。

この記事を読んでいただいて、海老の死因が解る方はぜひ助けていただきたい。
宜しくお願いします。


とりあえず、換水を続けてみます…。

ポチッとしいていただけると更新の励みになります。
スポンサーサイト

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

Comments

はじめまして~ 
エビの死因、なかなか判別が難しいですよねぇ・・・
以前レッドチェリーでポツポツ亡くなることがあったのですが、私の場合も水質に問題なくエアレも効果なしでした。
ただ、エビの死骸の色が妙にくすんでいたというか、黒っぽかったんですよね。
結局エビ特有の感染症かなにかじゃないかなって結論になりましたw
感染して亡くなったエビを健康なエビが食べて感染。かな。
瀕死のエビを只管隔離していって収まったような感じでした・・・
確証はないですが・・・
あと、蝦三昧というサイトをご覧になってみると良いかもしれません。
そこに死因一覧が載ってたりしますよ~
 
ちょっとよくわからないのですが、特徴的なことをちょこっと……。

ソイルは、頑張って盛りましたネ。
ナナメ45°ってところでしょうか。
何て言うんでしょう、45°だと水量の半分くらいですよネ。
水草一番サンドは使ったことがないのでわからないのですが、
ソイルからの栄養がしみ出したのかもしれませんネ。

また、ウチでもエビが死んでしまったことがあります。
水草に残留農薬があったようです。
農薬は主にロックウールに残留しています。
取り除いたはずのロックウールが、目視できるくらいだと、
エビは危ないと思います。
エビは魚よりずっと農薬に弱いです。

この2点が正解ではないかもしれませんが、
私は経験したことがあります。
Re: はじめまして~ 
ぼるびてぃすさん

はじめまして!
コメントありがとうございます。
感染症ですか!そんなの全く頭にありませんでした。

「蝦三昧」ですか。
早速のぞいてみます!
Re: タイトルなし 
古形大和さん

ソイルからの栄養のしみだしはやっぱり換水で対処ですよね?

今回のレイアウトにはロックウール付きの水草は使用してないんです。
水草自体に農薬が残留していたんでしょうかねえ。
 
はじめまして♪
うちも去年レッドファイヤー入れたときは毎日ポツポツ落ちて行きました。
いろいろ突き止めた結果、
うちの場合のポツポツ死の原因は水合わせっぽいかなと・・・
寒いときの水の温度合わせも気を使わないとダメみたいな感じだったので、
冬場にシュリンプ投入はやめにしました。

あと気になったのかGHの測定で、1滴いれて赤、2滴目で緑ってことは、2滴入れたからGHは2だと思ってたんですけど、どっちがあってんだろうと3年前から悩み中・・・
 
24時間エアレーションしてみては?
Re: タイトルなし 
たかちん さん
はじめまして!
水あわせは2~3時間かけて、ヒーター完備でやったんですがね…。
本水槽もバケツも26度のオートヒーターです。

GHの測定。確かに2かもしれません。
説明書だと「色が変化するまでの滴数」とありますが
なんとも曖昧な表現です。
Re: タイトルなし 
あず さん
お久しぶりです。仕事大変そうですね。
つきなみな言葉ですが、頑張って下さい。

今度暇を見て酸素の水質検査してみます。
それによってエアレーションの時間考えてみます。

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

磯自慢焼津

Author:磯自慢焼津
東海水草一家
Tokai Aquaplants Family
通称TAF
ご参加お待ちしております。

画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
アクセスカウンター
検索フォーム
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ウェルカム水槽

スペック H27.1.29立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L(60×45×45cm)
水槽台: ウッドキャビネット ダークブラウン 600×450
  照明:アクシー ニューツイン 600 WW球 ブラックエディション
外部フィルター:エーハイム プロフェッショナル3 2073
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー ・バイオメック・メックプロ
底面フィルター:プロジェクトフィルター プラス
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 16mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:田村商店 溶岩砂 4㍑ ×4袋
初期肥料・追加肥料:今のところ無し

60cm水槽

スペック H26.11.7立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L LOW(60×45×36cm)
水槽台:コトブキ プロスタイル 600S ホワイト
  照明:ADAアクアスカイ602
外部フィルター:エーハイム エコ コンフォート 2234
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー・田砂
初期肥料:トロフィカル Base
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日

ストック水槽

スペック
H27.1.16立上げ
水槽:コトブキ レグラス R 600S(60×30×36cm)
水槽台:コトブキ 水槽台 プロスタイル 600S
照明:ADA アクアスカイ602
フィルター:エーハイム クラシックフィルター 2213
濾材:エーハイムメック・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 9L(付属バクテリア使用)
初期肥料:トロフィカル Base 2リットル・テトラ イニシャルスティック
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日 Main 1滴/日

30cmCUBE
H26ジブリウム作品

スペック H26.7.24立上げ
水槽:コトブキレグラス30cmCUBE
水槽台:60cm水槽用 組立2段台 ST-602(スチール製)ブラック
  照明:ADAアクアスカイ301
外部フィルター:エデニック シェルト60
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー・リング濾材
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 3L
初期肥料:トロフィカル Base 1L・テトライニシャルスティック
追加肥料:無し

20cmCUBE

スペック H26.12.1立上げ
水槽:Do!aquaキューブグラス(20×20×20)
水槽台:本棚
  照明:ニッソー LEDライトスマートタッチ
底面フィルター:トット 底面フィルター S・ニッソー MUTE(ミュート)D
CO2:無し
エアレーション:無し
底床:ナチュラルグラベルS
初期肥料・追加肥料:無し


Archive RSS Login