スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

ウェルカム水槽~構図編~

こんにちは。
ウェルカム水槽を設置することになった我が家。
今回は構図編です。

振り返ると、1作目はマンガ家であり、ブログ村でもお馴染みのタナカカツキさんのレイアウトを。
2作目は、ADAのレイアウト、AJ209の表紙となっているレイアウトを参考にしました。

参考にしたというか…。

パクリました!

出来栄えこそ本家の足元にも及びませんが構図は完全にパクリです。
ですから、皆さんが水槽立上げの際にされているスケッチはしたことありません。
画像を見ながらやっていますので。

昔から無から創造で創るのは苦手でして。
お手本を自分流にアレンジして作るのが得意なんだと自覚しております。

創造力が無いんですね。

ですから今回のレイアウトもパクリです。

今回のターゲットは………

アクアフォレストさんの木化石レイアウトです!

元々木化石をレイアウトに使ってみたいというのがありまして。
木化石レイアウトで検索して一番気に入ったのがアクアフォレストさんの作品でした。

木化石レイアウトってあまりやっている方いないんでしょうか?ヒットする件数が少なかったです。

アクアフォレストさんに行った事はありませんが、皆様のブログを拝見する限り、画像の掲載はNGのようなので控えさせていただきます。

アクアリストの方は自分で創造しレイアウトを創っている方が多いですよね。
自分は今のところ他人の作品をパクッてるだけなので、

パクアリスト

とでも自称しましょう…。

さて、はりきってパクリますよ!

今回も素材は「さかなの森」さんで購入です。

木化石

ドーン!

お店にあった木化石全て購入しました。これで18kg位だったかな。

木化石①

これを洗っていきますよ~!

木化石②

ゴシゴシゴシ…

半分いったか?まだか!寒いよ!
と、格闘しつつ…。

木化石③

ゴシゴシゴシゴシ…

全て洗い終わりました。
冬のこの作業はしんどいです…。

さあ!セット開始です。

低床ベース

パミス(軽石)中粒6Lをネットに入れてバクター100を撒きます。

パミスを敷く理由は、多孔質でバクテリアの住処になり通水性が良く、嫌気的になるのを防ぎますetc…
とありましたが実際のところはわかりません。
ただ、今回はソイルをかなり盛るつもりなので底上げにはなります。

バクター100は今回初使用。説明書によると…

「使用量の目安は、パワーサンド2Lに対して付属のスプーンですり切り3杯です。」

とあります。
パワーサンドつかってねえし!なんてわかりにくい説明でしょうか…。
よくわからぬまま、パミス6L使ったから9杯でいいのかな?パワーサンドも軽石ですしね…。
と、適当に撒いていきます。

その上に園芸用ネットを被せます。

ソイル投入

その上からソイルを2~3cm敷いていきます。
ソイルは水草一番サンド。

今回目指すは山岳レイアウトです。
貼ったテープは白銀比のラインです。縦のラインと横の下のラインの交わるところが消失点となります。

レイアウト開始

遠近感を出す為に大きな石を手前に配置していきます。

盛り土

後ろに盛り土していきます。
この山の頂点が消失点です。

ソイル足りず

いきなり進んでしまいました…。
夢中で撮影忘れましたよ。

そしてここでソイル16kg使い切りました。

この日は〇ャームでソイル8kgポチって終了です。

翌々日ソイルが届き、

構図完成

完成!

どうでしょうか?
自分では上手くいったと思っております。

横から見ると

左サイド

左サイド

右サイド

右サイド

ここまで盛りました!

ふー…満足。

妹を呼んで、「どお?」と聞くと

「ビッグサンダーマウンテンみたい…。」


嫁を呼んで、「どお?」と聞くと
「ビッグサンダーマウンテンみたい…。」

まあ…言われてみれば…

ぽいよね?

ポチッとしていただけると更新の励みになります。
スポンサーサイト

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

Comments

 
やっぱりソイル8リットルを2つ買わないと駄目なんですね(汗)
Re: タイトルなし 
あずさん

今回のレイアウトは後ろ20cm以上盛ってますからね。
水槽サイズも60×45×45なので、規格水槽よりも大きいですしね。
 
パミスを敷くのも勉強になりました
Re: タイトルなし 
あずさん

パミス。結構敷いてる方多いみたいですよ。
正直ソイルを何十センチも盛る場合、
濾過効果はほとんどないかもしれません。
*゜∀゜) 
来年までにコツコツお金貯めて機材揃えて、世界水槽レイアウトコンテストで上位に入りたいです

*゜∀゜)
Re: *゜∀゜) 
あずさん

目標は高い方が良いですからね!
コンテストは創造力が大事だと思いますから
自分も、誰かの模倣ではないレイアウトが出来るようになったら
挑戦したいです。

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

磯自慢焼津

Author:磯自慢焼津
東海水草一家
Tokai Aquaplants Family
通称TAF
ご参加お待ちしております。

画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
アクセスカウンター
検索フォーム
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ウェルカム水槽

スペック H27.1.29立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L(60×45×45cm)
水槽台: ウッドキャビネット ダークブラウン 600×450
  照明:アクシー ニューツイン 600 WW球 ブラックエディション
外部フィルター:エーハイム プロフェッショナル3 2073
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー ・バイオメック・メックプロ
底面フィルター:プロジェクトフィルター プラス
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 16mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:田村商店 溶岩砂 4㍑ ×4袋
初期肥料・追加肥料:今のところ無し

60cm水槽

スペック H26.11.7立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L LOW(60×45×36cm)
水槽台:コトブキ プロスタイル 600S ホワイト
  照明:ADAアクアスカイ602
外部フィルター:エーハイム エコ コンフォート 2234
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー・田砂
初期肥料:トロフィカル Base
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日

ストック水槽

スペック
H27.1.16立上げ
水槽:コトブキ レグラス R 600S(60×30×36cm)
水槽台:コトブキ 水槽台 プロスタイル 600S
照明:ADA アクアスカイ602
フィルター:エーハイム クラシックフィルター 2213
濾材:エーハイムメック・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 9L(付属バクテリア使用)
初期肥料:トロフィカル Base 2リットル・テトラ イニシャルスティック
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日 Main 1滴/日

30cmCUBE
H26ジブリウム作品

スペック H26.7.24立上げ
水槽:コトブキレグラス30cmCUBE
水槽台:60cm水槽用 組立2段台 ST-602(スチール製)ブラック
  照明:ADAアクアスカイ301
外部フィルター:エデニック シェルト60
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー・リング濾材
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 3L
初期肥料:トロフィカル Base 1L・テトライニシャルスティック
追加肥料:無し

20cmCUBE

スペック H26.12.1立上げ
水槽:Do!aquaキューブグラス(20×20×20)
水槽台:本棚
  照明:ニッソー LEDライトスマートタッチ
底面フィルター:トット 底面フィルター S・ニッソー MUTE(ミュート)D
CO2:無し
エアレーション:無し
底床:ナチュラルグラベルS
初期肥料・追加肥料:無し


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。