スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

タイマー管理

こんにちは。
以前30cmCUBEに苔が発生した記事を書きました。
その大きな要因として我が家の照明の点灯時間が挙げられると思います。

私の出勤時間は大体7時~8時の間です。出勤時間に合わせ、起きた時に照明CO2をONにして、餌をあげて出勤。18時~19時に帰宅後、照明とCO2をOFF。
つまり10~12時間/日、照明を点けていることになります。

水草育成に最適な照明時間は8時間~10時間とされています。
特に30cmCUBEは照明がアクアスカイです。アクアスカイの強行を長時間照射し続けたのが苔の発生の要因の1つだと考えられます。

以前からタイマー管理は考えていたんですが、この度、taketatuさんに貴重なアドバイスをいただきまして、照明をタイマー管理することにしました。

早速〇ャームでポチッと。

タイマー

デジタルプログラムタイマー・チャーボにおまかせ です。
右は毎回頼むのを忘れがちなおまけ。ネオプロス試供品です。

ここで悩んだのが照明の点灯時間です。
先ず、CO2は電磁弁が無いので手動です。餌ももちろん手動です。
なので照明点灯時にCO2添加を開始・消灯時には添加中止しなければなりません。
ということで自動的に点灯時間を出勤時間に合わせることになります。

とすると、7時ON・15時OFFで8時間です。
しかし、この時間にすると照明が点灯している水槽を出勤前しか見ることができません…。
他に選択肢が無いので仕方ありませんが…。

理想は電磁弁を購入し、14時ON・22時OFFにすると、帰宅後、ビールを飲みながら皆様のブログを拝見しつつ水槽も見れるんですが…。

電磁弁を購入したとして、徐々に時間をずらすって難しくないですか?
徐々にってどれくらいの間隔なんでしょう。

まあ、休日に水槽を見れるありがたみが増えたということで良しとしましょう。


今日CO2ボンベが空になったので交換したら…。
勢い良く漏れてるではありませんか。ものの5分で空になりました…。
以前CO2レギュレーターの痛んだ0リングを裏がえして使用していたんですが、それも限界にきたようです。
いつも通り〇ャームで検索してみると…

メーカー欠品中・入荷期日未定

メーカーの説明書で劣化したら別売りの0リングをお買い求め下さい。と書きながら欠品とは。
メーカー直の通販もありませんし。
あと、説明書に0リングの詳細を記載すべきですね。
0リングは製造時期の違いで10mm15mmがあるんですが、内径が10mm、外径が15mmなんです。
どっちだよと。
もっとユーザーを大事にしてほしいものです。

ポチッとしていただけると更新の励みになります。
スポンサーサイト

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

Comments

照明時間 
僕の自宅水槽は夕方6時点灯で11時消灯です。
もちろん電磁弁でCo2をタイマー連動添加しています。

帰宅してからゆっくりと楽しめます。
 
Yossyさん
羨ましいです。
PCの横が水槽なんですが今も真っ黒です…。

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

磯自慢焼津

Author:磯自慢焼津
東海水草一家
Tokai Aquaplants Family
通称TAF
ご参加お待ちしております。

画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
アクセスカウンター
検索フォーム
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ウェルカム水槽

スペック H27.1.29立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L(60×45×45cm)
水槽台: ウッドキャビネット ダークブラウン 600×450
  照明:アクシー ニューツイン 600 WW球 ブラックエディション
外部フィルター:エーハイム プロフェッショナル3 2073
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー ・バイオメック・メックプロ
底面フィルター:プロジェクトフィルター プラス
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 16mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:田村商店 溶岩砂 4㍑ ×4袋
初期肥料・追加肥料:今のところ無し

60cm水槽

スペック H26.11.7立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L LOW(60×45×36cm)
水槽台:コトブキ プロスタイル 600S ホワイト
  照明:ADAアクアスカイ602
外部フィルター:エーハイム エコ コンフォート 2234
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー・田砂
初期肥料:トロフィカル Base
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日

ストック水槽

スペック
H27.1.16立上げ
水槽:コトブキ レグラス R 600S(60×30×36cm)
水槽台:コトブキ 水槽台 プロスタイル 600S
照明:ADA アクアスカイ602
フィルター:エーハイム クラシックフィルター 2213
濾材:エーハイムメック・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 9L(付属バクテリア使用)
初期肥料:トロフィカル Base 2リットル・テトラ イニシャルスティック
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日 Main 1滴/日

30cmCUBE
H26ジブリウム作品

スペック H26.7.24立上げ
水槽:コトブキレグラス30cmCUBE
水槽台:60cm水槽用 組立2段台 ST-602(スチール製)ブラック
  照明:ADAアクアスカイ301
外部フィルター:エデニック シェルト60
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー・リング濾材
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 3L
初期肥料:トロフィカル Base 1L・テトライニシャルスティック
追加肥料:無し

20cmCUBE

スペック H26.12.1立上げ
水槽:Do!aquaキューブグラス(20×20×20)
水槽台:本棚
  照明:ニッソー LEDライトスマートタッチ
底面フィルター:トット 底面フィルター S・ニッソー MUTE(ミュート)D
CO2:無し
エアレーション:無し
底床:ナチュラルグラベルS
初期肥料・追加肥料:無し


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。