スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

水槽蓋新調

久しぶりに20cmCUBE記事を書く気がします…。
前回エンドラーズタイガー出産の記事でしたでしょうか。
現在は両親共に落ちてしまいましたが、一腹目二腹目が大きくなり、全10匹位。
雄4匹雌6匹と良いバランスです。
この子達が子供を産むようになったら…。やばい感じですw

さて、この水槽ですが、以前から飛出し事故が絶えません。
特にエビは1~2日で全員ダイブします…。
サイアミも先日ダイブしました…。
付属のガラス蓋はしているのですが、隙間から出てしまいます。
そこでアクリル板で自作蓋を作製したのですが…。
DIYなんて全く出来ないので見た目はともかくとして、アクリル反りが半端なく蓋の意味をなしていない…。

そこで今回、はざい屋さんでフリーカットを頼んでみました。

IMG_3286.jpg

到着して設置したのがコチラ。
素材ポリカーボネート

長所
汎用エンプラでは唯一透明なプラスチック。(光学機器にも用いられる)
成形収縮が小さく、吸水性が小さいため寸法安定性がある。
耐衝撃性が抜群に良い。
耐熱性、低温特性が良い。(使用可能温度-100℃~140℃と広範囲)
絶縁抵抗、耐電圧が優れている。
耐候性が良い。
自己消火性である。

短所
耐疲労性は弱い。(脆弱破壊が起こる)
アルカリ、有機溶媒に弱い。(エステル結合のためアルカリに弱い。)
高温高湿度環境下で加水分解する。
応力亀裂を起こしやすい。


だそうです。
加藤水槽さんの記事5種類素材比較実験をされていますので、参考になりますよ。

IMG_3291.jpg

今回は反り防止を考慮し、5mm厚にしたのですが、なかなかの暑さ。
コレを自分で加工するのは専用の機材がないと大変だと思います。

IMG_3292.jpg

今現在はピンナも全て溶け、モスマツモだけの悲惨な水槽になってますが、
も設置し、エビも投入出来るし、もう少しマシなレイアウト水槽にしたいですね。
底面フィルターなのでブルカミアも試してみたいですね。
確かな事は有茎は植えないってことですかねw

そうそう。
ストック水槽がジャングルですのでトリミングします。
もう半分しちゃいましたが…。
もし、欲しい水草がある方はコメ下さい。
ラインナップは過去記事参照。
(コメのやり取り等、交流がある方に限らせていただきます。)
スポンサーサイト

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

Comments

 
5mmは厚そうですねぇ。。。
これを自分で加工しようとしたら、難儀しそうです(^_^;)

でも、やっぱり飛び出しの事考えると、『蓋は必須』なんでしょうかね。

会社の水槽は、夜間だけ蓋。
あっ、エントランスのハイドロはアベちゃんがすぐ飛び出すので終日蓋・・・。
自宅の90cmは、終日蓋(ガラス)してましたが、これからの時期は外したいと思っていますが、サイアミ、ヤマト、グリ-ンネオン達、ダイブしそうだなぁ。。。
 
飛出し事故はまいりますよね。
干物になってるお魚を見たときのショックと言ったら。。。
きっちりすっきりの蓋で、また新たな挑戦ですね^^
モスとマツモと石、うちもそれに近いですよ^^;
 
5mm厚ってめっちゃ厚いですねぇ!
水槽のガラス厚と同じくらいだと思うんですけど写真で観る限りめっちゃ迫力あります(^^;
しかもポリカ!高そう(^^;

うちはホムセンで3mm厚の塩ビ板をアクリルカッターでカットして45Hのフタにしてます。
少したわみますけど許容範囲です(^^;
※2mmだとめっちゃたわみますwww

これで飛び出し事故が激減すると良いですね♪
 
蓋して飛び出し無くなると良いですね!
…夏場は蓋外してファン回すんですか??
たかちん 
金網は嫌なの?
自由に曲がるし安いよ♪(^^)
カッコ悪いけどw
 
それだけ厚いとカッコいい!
薄いよりも断然高級感がありますね(๑•̀ㅂ•́)و✧
ナイスチョイスです!
 
おぉぉぉぉ
皆さんがいうようにほんとかっこいいい!
その穴から器用にとびだす子がいませんように・・・・いたらよっぽどっすねw
もはや芸ですww
 
厚い蓋をしたんですね(^^)
飛び出し事故が減ってよかったです。

水草頂きたいのですが自分はぎっしり植えてしまうので有茎が植えれるスペースがありません。。。

ヘテランテラとか育ててみたいんですけど。

すっきりしたウェルカム水槽楽しみにしてます!
 
分厚いっ!!!
ここまで厚いとかっこいい・・・。
水族館仕様みたいです。
飛び出しはうちはエビが…(-_-;)
蓋すればいいんでしょうけどオープンアクアが楽なんですよね・・・。
なんだかんだで水位で対応してます。
 
はざい屋さんナイスジョブ!
(通販番組風に)でも、お高いんでしょう?

アピストも時々飛出しますんで、市販の蓋受けレールっていのかな、あれを
側面、後面すきまなく付けます。(ホースやコードは角から出します。)
それでガラス蓋を自分でカット・・結局道具を揃えたりで高くついちゃいますね。
私も金魚鉢水槽のフタをオーダしようかな?
ヨッシーさん 
色々調べたのですが、やはりポリカでも5mmくらいないと反るみたいなんです。
今のところ全く反りは見られません。

暑くなるとファン等を付けることになるので蓋は出来ませんねえ。
ある程度のダイブは仕方ないかもです…。
くれいんまんさん 
飛出しはある程度は仕方ないと諦めております。
この水槽は半端なく飛出しが多いので、仕方なく…。
エビ無しで水草水槽は難しいですから…。

水槽が小さいし、有茎はやりたくないし…。
ブセのみが良いかななんて思ってます。
うりぼうさん 
以前自作のアクリル蓋が半端なく反ったのでw
ちょっと高いけど、5mmポリカにしてみました。
今のところ全く反りはありません。
でも、60用となると値段も相当しますね…。
双子の兄貴 
そうなんですよね…。
夏はファン付けないとですよね。
小型水槽だし、ヒーターも邪魔なので、
通年「ピタッと適温」でいけないかな?
と思っております。
たかちんさん 
ステンの金網ですか?
他のだと錆びません??
Honeyjapanさん 
色々調べたところ、5mmくらいないと反るみたいなんですよ。
反らないのは良いのですが、厚くて自分じゃ加工できませんw
moominさん 
給餌用に穴開けたのですが、プロホースも入るので便利でした。
そこまで考えて無かったけどw
ここから飛び出るヤツは…。
あの世でシルクドソレイユに入ってもらいましょうw
まさひこ 海人さん 
解ります。
うちもそうですからw
ストック水槽、初めから詰め込みすぎました…。
今度ごっそり抜こうかな…。
定食さん 
オープンアクアが楽ですよねw
この水槽は底面のパイプの高さに合わせるとギリギリなんですよね。
パイプを切れば良いのですが、容量が少ないので水位下げるのを嫌いまして。
taketatu さん 
それがなんと!
今回この記事をご覧の皆様に限り、2,980円!
更に、今だけ3ヶ所加工も無料!

って、十分高いですねw
ホントのところ、
20cmCUBEで4ヶ所加工で送料入れて4,000円程だったと思います。
この水槽の機材で一番高いですw
 
おー、フタオシャレ!!!
それなら好みの形で頼めていいですね~。
なんか付属のガラスフタとかも給排水のパイプ位置が制限されて嫌なんですよね。
でも高いwww
 
サイアミも出ちゃうって凄いですね…。

エビ、ウチのも少し減ってきたけど
飛び出し確認できず。。。
簡単に切れる園芸用の網編みを検討中です。
げいるさん 
確かに付属のガラス蓋はパイプの位置が制限されますねー。
げいるさんはもっとフリーダムにいきたいんですね?w
ポリカはちょっと高いですねー。
ayaさん 
サイアミはけっこう飛び出しますよ。
何匹干物になったことか…。

園芸用の網だと光が遮られちゃいませんか?
有茎だとけっこう光量が重要になってきますからね。

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

磯自慢焼津

Author:磯自慢焼津
東海水草一家
Tokai Aquaplants Family
通称TAF
ご参加お待ちしております。

画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
アクセスカウンター
検索フォーム
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ウェルカム水槽

スペック H27.1.29立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L(60×45×45cm)
水槽台: ウッドキャビネット ダークブラウン 600×450
  照明:アクシー ニューツイン 600 WW球 ブラックエディション
外部フィルター:エーハイム プロフェッショナル3 2073
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー ・バイオメック・メックプロ
底面フィルター:プロジェクトフィルター プラス
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 16mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:田村商店 溶岩砂 4㍑ ×4袋
初期肥料・追加肥料:今のところ無し

60cm水槽

スペック H26.11.7立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L LOW(60×45×36cm)
水槽台:コトブキ プロスタイル 600S ホワイト
  照明:ADAアクアスカイ602
外部フィルター:エーハイム エコ コンフォート 2234
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー・田砂
初期肥料:トロフィカル Base
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日

ストック水槽

スペック
H27.1.16立上げ
水槽:コトブキ レグラス R 600S(60×30×36cm)
水槽台:コトブキ 水槽台 プロスタイル 600S
照明:ADA アクアスカイ602
フィルター:エーハイム クラシックフィルター 2213
濾材:エーハイムメック・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 9L(付属バクテリア使用)
初期肥料:トロフィカル Base 2リットル・テトラ イニシャルスティック
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日 Main 1滴/日

30cmCUBE
H26ジブリウム作品

スペック H26.7.24立上げ
水槽:コトブキレグラス30cmCUBE
水槽台:60cm水槽用 組立2段台 ST-602(スチール製)ブラック
  照明:ADAアクアスカイ301
外部フィルター:エデニック シェルト60
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー・リング濾材
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 3L
初期肥料:トロフィカル Base 1L・テトライニシャルスティック
追加肥料:無し

20cmCUBE

スペック H26.12.1立上げ
水槽:Do!aquaキューブグラス(20×20×20)
水槽台:本棚
  照明:ニッソー LEDライトスマートタッチ
底面フィルター:トット 底面フィルター S・ニッソー MUTE(ミュート)D
CO2:無し
エアレーション:無し
底床:ナチュラルグラベルS
初期肥料・追加肥料:無し


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。