スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

念願の浮上

H27.2.2330cmCUBEに引っ越ししたドイツラムのペア。
翌日のH27.2.246回目の産卵です。

IMG_2912.jpg

ここまでが前回の記事。
しかし、引っ越し翌日産卵とはw

どちらかといえばを守っている時間が多いですが、相変わらずペア交互に世話してます。
今回も前回までと同様、照明はタイマーによりオンオフ毎朝与えています。

IMG_2928.jpg

H27.2.27
産卵から4日目。無事に孵化しました。
しかし小さいですね。「こんなに小さかった?」って感じです。
ピントも合わないし、肉眼でも見難い…。

IMG_2924.png

落ち着かないのか、親が稚魚を4回移動させました…。
①で孵化→②に稚魚移動→③に稚魚移動→①に稚魚移動。結局元の場所に戻りました。

IMG_2937.jpg

H27.3.4。産卵から9日目
浮上し始めました!
この時点でサイアミ2匹60cmに引っ越し。
逃げ回ったら諦めるつもりでしたが、以外にも2匹とも3秒で捕まりましたw

IMG_2941.jpg

同日昼頃

浮上確認!

サイアミがいなくなったからか、前面の開けたところに稚魚を移動したようです。
ワラワラいますw
ここまできたのは初めてです。引っ越した甲斐が有りました!
ふわふわ泳ぎ回る稚魚親達は口に含んでは元の場所へ。忙しそうですw

さて、ここまできたら一番重要なのは稚魚初期飼料

IMG_2938.jpg

やっとコレの出番です!

冷凍ワムシ!

毎日、孵化直後ブラインを与えるのは難しいですから、コレを食べてくれれば良いのですが。

IMG_2939.jpg

タッパーで溶かしてみるとこんな感じです。
スポイト稚魚に与えてみましたが、食べているのか解りません…。
稚魚のお腹は黄色くなっていないように見えますが…。
朝晩2回1/3づつを与えてみました。
この量が多いのか少ないのか解りませんが、なるべく水は汚したくないし、稚魚に十分な量をあげたい…。
難しいです…。

IMG_2943.jpg

消灯後はまた佐渡赤玉石の後ろに移動してしまいました。
ココは横にフィルター吸水口が…。
極力環境を変えないようにと思ったのですが、吸い込まれている稚魚を確認したのであわててスポンジフィルターを設置。
引っ越し前にやるべきだったと反省…。

翌朝も石の後ろにいる為、数の確認は出来ないのですが、元気に泳ぎ回っていました。
ちゃんとワムシを食べたのかな?

皆さんのアドバイスを受け何とかここまできました。ありがとうございました!
このまま順調にいってくれれば良いのですが…。

と、ここまで記事を書いて帰宅すると…。

稚魚全滅…。

何故だ…。
スポンジフィルター設置する時にを水中にドボンさせたりしたから食仔したのか…。
冷凍ワムシを食べずに餓死したのか…。
フィルターの吸水口に吸われたのか…。

次だな…。次こそは…。
一度人工孵化を試してみようかと思います…。
スポンサーサイト

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

Comments

 
なかなか上手くいかないもんなんですねぇ。。。

かと思うと、あっさり・・・って方もいるんでしょうね。
でも、確実に前進してますよね。 あと一歩。。。

次は、孵化した後、親魚を隔離・・・?
ディスカスみたいに、親の体液で育つって訳じゃないでしょうから
可能なんでしょうかね???

稚魚の世話をする親魚の姿を見てみたいところですけどねぇ。。。w
 
なかなか上手くいかないですね(T_T)
でもこの調子ならまたすぐ生みそう!!(笑)
 
ん?
どっかに隠れてました~
とかじゃなくて?(T_T)
 
次こそは!
失敗したりちょっと前進したり、
そういう苦楽があってこそのアクアライフ!
すごく勉強になります。
稚魚のこと、だけじゃなくアクアに向かう姿勢というか、
次こそって思う熱い気持ち、磯さんかっこいいです。
 
後もう少しですね!
餌なのか環境なのか・・・
考えること、凹む事多々あるでしょうけど頑張ってください^^
自分も次こそは!!
と毎回自分に言い聞かせて何とかアピ育ててます^^;
 
わっ、、、
とってもショックな話しでしたね…。

次こそは…
 
そうですね。
まずは「ぬち(命)どぅ(が)宝どぉ~(宝だよ)」
 
 まだ、どこかに隠してるような気がするのですが・・・

 それにしても、今回は大きな前進!

 次こそきっと上手に育ててくれるはず!!
 
アピなら・・・・ほんのすこしは言えますが・・・・ラムだとどうなんでしょうねぇ~?

すこしずつ・・・近づいていますね~^^
が・・・がんばです(๑•̀ㅂ•́)و✧

エサは・・・孵化する前と同じ状況の方がいいと思います(๑•̀ㅂ•́)و✧
 
こんばんは(≧∇≦)
ありゃぁ・・・・全滅とは残念ですね( ; ; )
次の産卵では上手くいくよう祈ってます(^_^)v
そして増えた暁には僕の所へ里子へ・・・・って違うか!?w
 
なかなか難しいですね・・・
でも、また一歩前進ですね♪
ラムスキルが大幅上昇↑↑
 
稚魚は残念でしたね。
私も何度か同じこと繰り返してますけどw

食仔するケースには理由があると思いますが、親には十分に餌を与えないとダメかも…という印象です。
子育てする姿も見てたいので人工に切り替えるタイミングは難しいですが、人工も簡単ではないので、成長するまでを経験しておくのも良いと思いますよ。
 
サイアミを3秒で捕まえるなんて!!
すごいすばしっこくて大変なのに・・・
どんな技を使ったのでしょう・・・(-_-;)ゴクリ
今回は残念なことになってしまいましたが、
産卵に何回かこぎつけてるペアだから次に期待したいですね。

あ、ウチも吸水側スポンジしてないや!!!
設置しなきゃだわ!!!
ヨッシーさん 
そうですね。
あっさり成功している方も多いでしょうね。

親魚を隔離するより稚魚をサテライト等に隔離した方が良いようです。
冷凍餌にしろブラインにしろ、狭い方が餌を食べれる確率があがるみたいです。
って、まだ試してないから何とも言えませんけど…。
双子の兄貴 
上手くいきませんねえ…。
たくさん産んでくれる親に申し訳ないです。
次は成功させたいです。
たかちんさん 
なかなかうまくいきませんね…。
隠れててくれたら良いのですがね。
また頑張ります。
くれいんまんさん 
ありがとうございます。
レイアウト失敗ならともかく、
今迄何匹の稚魚が…。と考えるとへこみます…。
優秀なペアだけに繁殖成功させたいです。
かっちんさん 
凹むことも多いですよね。
たくさん産んでくれる親の為にも、
成功させたいんですけどね。
次こそは!!
ayaさん 
ショックです。
浮上まだいくと余計ショックです。

次こそは…。成功するといいなあ…。
TAKOさん 
重いお言葉。
「ぬち」を大事に頑張ります!
のっけうしさん 
ラムが浮上したら「ラム休暇」欲しいです。
毎回会社に行ってる間に全滅…。

次は成功させたいです。
moominさん 
moominさんとこはベビーラッシュですものね。
あやかりたいです。

エサは孵化する前と同じ状況。
以前の記事のやつですね?
ミズスケさん 
繁殖成功したら里子に出さなくてはいけないでしょうね。
その時は是非w
実現できるよう頑張ります!
こじさん 
失敗続きでラムに申し訳ないです…。
毎回成功も困りますが、最低一度くらいは成功させたいです。
パントレセレブル さん 
やはり難しいのですかね。

親に十分な餌…。
水質悪化が嫌で稚魚の餌を食べさせてました。
人工は初トライですが、頑張ってみます。
定食さん 
サイアミ3秒は奇跡でしたw
毎回最後まで捕まらないですが、水面近くで餌くれしてたのを救ったら1発でしたw

吸水スポンジは必須ですね。
スイスイ吸い込まれてました…。

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

磯自慢焼津

Author:磯自慢焼津
東海水草一家
Tokai Aquaplants Family
通称TAF
ご参加お待ちしております。

画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
アクセスカウンター
検索フォーム
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ウェルカム水槽

スペック H27.1.29立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L(60×45×45cm)
水槽台: ウッドキャビネット ダークブラウン 600×450
  照明:アクシー ニューツイン 600 WW球 ブラックエディション
外部フィルター:エーハイム プロフェッショナル3 2073
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー ・バイオメック・メックプロ
底面フィルター:プロジェクトフィルター プラス
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 16mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:田村商店 溶岩砂 4㍑ ×4袋
初期肥料・追加肥料:今のところ無し

60cm水槽

スペック H26.11.7立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L LOW(60×45×36cm)
水槽台:コトブキ プロスタイル 600S ホワイト
  照明:ADAアクアスカイ602
外部フィルター:エーハイム エコ コンフォート 2234
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー・田砂
初期肥料:トロフィカル Base
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日

ストック水槽

スペック
H27.1.16立上げ
水槽:コトブキ レグラス R 600S(60×30×36cm)
水槽台:コトブキ 水槽台 プロスタイル 600S
照明:ADA アクアスカイ602
フィルター:エーハイム クラシックフィルター 2213
濾材:エーハイムメック・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 9L(付属バクテリア使用)
初期肥料:トロフィカル Base 2リットル・テトラ イニシャルスティック
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日 Main 1滴/日

30cmCUBE
H26ジブリウム作品

スペック H26.7.24立上げ
水槽:コトブキレグラス30cmCUBE
水槽台:60cm水槽用 組立2段台 ST-602(スチール製)ブラック
  照明:ADAアクアスカイ301
外部フィルター:エデニック シェルト60
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー・リング濾材
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 3L
初期肥料:トロフィカル Base 1L・テトライニシャルスティック
追加肥料:無し

20cmCUBE

スペック H26.12.1立上げ
水槽:Do!aquaキューブグラス(20×20×20)
水槽台:本棚
  照明:ニッソー LEDライトスマートタッチ
底面フィルター:トット 底面フィルター S・ニッソー MUTE(ミュート)D
CO2:無し
エアレーション:無し
底床:ナチュラルグラベルS
初期肥料・追加肥料:無し


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。