ドイツラム稚魚浮上からの…。

H27.1.18
4回目産卵にして初めて孵化を確認できたドイツラム
皆様から温かいお言葉、貴重なアドバイスをいただきまして、
大変ありがたい&参考にさせていただきました。ありがとうございます。

IMG_2714.jpg
H27.1.21
孵化後は両親共に世話をしています。どちらかが稚魚の傍に陣取り、脱走しようとする稚魚を口で元の場所に。
どちらかと言えばの方がお世話する時間が長いです。

IMG_2715.jpg

稚魚はまだほとんど動きません。
が、孵化後4日目
そろそろ浮上すると予想し、前日の朝7時頃、人生初のブラインシュリンプ沸し器をセット。

IMG_2717.jpg

翌日、仕事が休みにもかかわらず、6時に起きてブラインシュリンプをチェック。
エアーの量等手さぐり状態でしたが、順調に孵ったのではないでしょうか。
未孵化の卵も結構ありましたが、オレンジ色のが全てブラインシュリンプです。

IMG_2718.jpg

ハッチャー24の説明書通りの量で沸かせましたが、コレ多くないですか?
適量が解らないのですが、おそらく全水槽にあげても多すぎる量。
漉し器の中に残っている量を3つの水槽に与え、残りはタッパーに入れて保管。

IMG_2719.jpg

まだ食べないだろうと思いつつも、せっかく沸かせたのであげてみました。
お腹のオレンジがヨーサックなのかブライン食べたのか解りませんw
ちなみに、正面からは見えないので水槽横に携帯貼りつけて撮影してます。

IMG_2727.jpg

翌H27.1.22

浮上を確認!

前日、皿式に挑戦してみるも、朝、ほとんど孵っていなかった為、前日沸かせたブラインシュリンプをあげました。
白い小さいのがブラインシュリンプなのかな?
セット後48時間経っているので食べれないかな?と思いましたが、お腹がオレンジになってるっぽい?

しかしコレ、毎日続けるとなると…。

かなり面倒!

予想以上ではないけど予想通りですw
もう少し良い方法ないかな…。

仕事中も良い沸し方が無いかを考え、帰宅すると…。

親が面倒見てる様子が無い…。どこを探してもいない…。

稚魚全滅!

おそらく混泳水槽では子育てが無理と判断した親が食仔したのですね…。
今回は初期飼料を気を付ければいけるかなと思いましたが、甘くありませんでした…。

残念無念…。

スポンサーサイト

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

Comments

磯さんこんにちは。 
ラムちゃん残念ですね・・・
げいるはんのところでもダメだったみたいですね。

中々難しいのですね。

ブライン!
興味はあるけどめんどくさそう!!
 
ううう残念ですね><
でもこれも貴重な第一歩!
そのうち可愛い稚魚ちゃんたちの舞を見せてください^^

ブラインはうちも最近挑戦してます。
アベニーの餌食いの悪い子用に。
皿式で孵化させてるのですが、
部屋の温かいところにおいて次の日けっこう孵ってます。
なんだろう。水温かな。
ビギナーには何が良くて何がいけないのかわからないですが
手探り状態で頑張っていきたいと思います。
なにかいい方法があったら教えてください^^

ん?面倒、、ですよね実際w
大きな一歩 
一歩前進ですね。大きな一歩だと思います。

人間の親も子どもが生まれてから少しずつ親らしくなるように
ラムも少しずつ親魚として成長していくんじゃないでしょうか。。。

そして、買い手もしかり。。。ですね。

私も。。。
まずはペアリングからがんばります(笑)

ブラインとか、俺には無理っぽいんだけどなぁ。。。(^_^;)
 
ラム残念でした…(-_-;
孵化直後(ヨークサック取れた後)のブラインはやっぱり難しいのかもしれませんねぇ

でもこれまで2週間周期(ほぼ大潮の前あたり)で産卵してるみたいなので今後もチャンスはありますよ(^-^)b
...うちのラムみたいに全然産卵しなくなる可能性も無きにしも非ずですが...(汗)

とりあえず浮上するまでいったんでしたらラムのペアはうまく子育てする優良ペアだということだと思いますよ♪
あとは混泳だといつ人工孵化に切り替えるかですね。

また頑張ってくださいp(^-^q)
 
うちもハッチャーですが多いですよね(笑)
でも、一回で上げきりますよ!
前回からは少し沸かすの減らしましたが・・・。

ラム残念でしたね・・・。
でも、一歩一歩進んでる♪
 
やっべ、めっちゃ勉強になる。是非参考にさせてもらいます。
一歩ずつですね~。
磯さんの方が先輩だ~。
ってか、
・そもそもラム自体が丈夫でない
・ペアになるか分からない
・卵産むか分からない
・孵化するか分からない
・大きくなるか分からない
ラムの繁殖、ちょっとハードル多すぎじゃないですかねぇ?w
 
ぬおおお!無念!
でも磯さんの水槽、順調そうだから
またチャンスが来ると思います!
根拠ないですけど(笑)
楽しみにしています(^o^)
理想 
理想は混泳水槽で子育てをオスメスがするってことだけど。。。
実際は難しいよね。
本気で仔採りするにはペア飼いが一番だけど。
磯さん、頑張ってね、僕も密かに混泳水槽で狙ってるの。

ハッチャーの計量カップ、定量でなくても良いのよ、塩水の濃度さえあわせておけば量はまさに「さじ加減」、倍ぐらいまで大丈夫だけど、僕も普段半分(0.35cc)ぐらいで湧かしてます。
 
ががーん!!
残念!!!
うちのペルマトのときは混泳のストレスによる親の食仔やスキをついてきた他の魚に食べられて全滅したみたいでした。
不憫に思ってペアで隔離水槽用意したら、当て馬がいないせいか産卵する気配もないという状況です・・・
ケンカこそしないものの・・・うーん、難しいですね。

ハッチャーの匙は絶対多い!!と思って僕は3分の1くらいで沸かしました。
孵化率にもよるんでしょうけどちょうど食べ切れる位の量でした。
ブラインを沸かすのも塩水抜きが手間なのですよね~。
僕も簡略化出来ないか色々考えてます。
martyさん 
げいるさんとこはペア水槽用意したみたいですからね。
私より早いかもしれませんね。

ブライン面倒ですw
でも魚の喜びようは凄いですよw
くれいんまんさん 
残念でしたが、今回は環境や孵化後のことを色々考える
良いきっかけでした。

皿式。蓋したのがまずかったのかな?
本当にまだ手探り状態ですが、良い方法見つけたら記事にします。
こちらこそ良い方法見つけたら教えて下さいw
ヨッシーさん 
そうですね。
今回でまた色々なことを考えました。
特に初期飼料については色々と…。
その辺はまた記事にしますね。

ヨッシーさんも是非頑張って下さい!
うりぼうさん 
初期飼料やはりまずかったですかね。
ワムシが届きましたので次こそは…。

今迄孵化までいったペアがいなかったので、今回のペアは優良ですね♪

次は人工孵化・ペア隔離等環境を変えてみます。
また産んでおくれよ…。
こじさん 
なんと!
あの量1回であげるのですか。
あげる量少ないのですかね。

ほんと一歩一歩ですw
げいるさん 
今迄3回☆にしてしまっているので、
今回のペアは、元気に育っているので、それだけでも嬉しいですね。
孵化したことなかったので、欲がでちゃいますねw

げいるさんとこは、環境作りもバッチリだから、
私より早いかもですね!
双子の兄貴 
残念無念です。
ラムが元気に育ってくれればそれで十分と思いつつも、
浮上までいくとやはり期待しちゃいますねw
次は人工孵化かな…。
yossyさん 
そうですね~。
やはり混泳で繁殖は難しいですよね。
一度は仔採りしたいので、ペアのみにしてあげようかと思います。
上手くいったら混泳で放置でしょうか。

ハッチャーはやはり半分位が妥当ですかね。
初めてだったので多くてビックリしましたw
定食さん 
今回は浮上までいっただけに、
帰宅した時のショックは大きかったです…。
ペアのみにしてあげようかと思っているのですが…。
そんな事態もあり得るのですね…。

ブラインはホント良い方法がないですかね?w
 
こんばんは〜(^_^)v全滅ですかぁT^Tでもきっとこれが経験になって次に繋がるはず(≧∇≦)上手く行く事を祈ってますね(*^^*)
 
全滅とは残念でした。

浮上後の稚魚の写真を見た限りでは、稚魚はブラインを食べていないように思います。
稚魚が食事をしたら、お腹がパンパンになります。オレンジ色は養分が少し残っていたのではないでしょうか。 そしてそれが切れて全滅・・という可能性が高いと思います。
私の過去の経験では、ブラインで育ちましたが、現実に合わせるしかないので、次回はワムシを与えてみて、どうなるか確認ですね。
 
 ハッチャーの分量は多いんで、薬(錠剤)を飲んだあとのプラケースに小分けして冷凍してます。

 連続的に活ブラインをあげたいときは皿式を使っています。

 浮上直後のラム稚魚はほんとに難しいみたいですね
 きっと次が!
 頑張ってください。
ミズスケさん 
ありがとうございます。
色々勉強することが多いです…。
taketatu さん 
そうなのですね!
やはり孵化後時間の経ったブラインでは駄目でしたか。
可哀そうなことしました…。

大変参考になります。ありがとうございます!
のっけうしさん 
成程。それが自家製冷凍ブラインですね?!

今回のペアは是非繁殖成功させたいです。
次回は冷凍ワムシを試してみます。

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

磯自慢焼津

Author:磯自慢焼津
東海水草一家
Tokai Aquaplants Family
通称TAF
ご参加お待ちしております。

画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
アクセスカウンター
検索フォーム
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ウェルカム水槽

スペック H27.1.29立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L(60×45×45cm)
水槽台: ウッドキャビネット ダークブラウン 600×450
  照明:アクシー ニューツイン 600 WW球 ブラックエディション
外部フィルター:エーハイム プロフェッショナル3 2073
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー ・バイオメック・メックプロ
底面フィルター:プロジェクトフィルター プラス
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 16mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:田村商店 溶岩砂 4㍑ ×4袋
初期肥料・追加肥料:今のところ無し

60cm水槽

スペック H26.11.7立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L LOW(60×45×36cm)
水槽台:コトブキ プロスタイル 600S ホワイト
  照明:ADAアクアスカイ602
外部フィルター:エーハイム エコ コンフォート 2234
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー・田砂
初期肥料:トロフィカル Base
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日

ストック水槽

スペック
H27.1.16立上げ
水槽:コトブキ レグラス R 600S(60×30×36cm)
水槽台:コトブキ 水槽台 プロスタイル 600S
照明:ADA アクアスカイ602
フィルター:エーハイム クラシックフィルター 2213
濾材:エーハイムメック・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 9L(付属バクテリア使用)
初期肥料:トロフィカル Base 2リットル・テトラ イニシャルスティック
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日 Main 1滴/日

30cmCUBE
H26ジブリウム作品

スペック H26.7.24立上げ
水槽:コトブキレグラス30cmCUBE
水槽台:60cm水槽用 組立2段台 ST-602(スチール製)ブラック
  照明:ADAアクアスカイ301
外部フィルター:エデニック シェルト60
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー・リング濾材
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 3L
初期肥料:トロフィカル Base 1L・テトライニシャルスティック
追加肥料:無し

20cmCUBE

スペック H26.12.1立上げ
水槽:Do!aquaキューブグラス(20×20×20)
水槽台:本棚
  照明:ニッソー LEDライトスマートタッチ
底面フィルター:トット 底面フィルター S・ニッソー MUTE(ミュート)D
CO2:無し
エアレーション:無し
底床:ナチュラルグラベルS
初期肥料・追加肥料:無し


Archive RSS Login