スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

ジブリウム発表会2014

「ジブリウム発表会2014」
結果発表が行われました!詳細はyossy さんのブログで!
今年は全25作品のエントリー。
昨年は12作品でしたから倍以上ですね。この調子で来年は50作品?!

ちなみに私が応募した作品コレ

H26ジブリウム作品

作品タイトル「小人達のティータイム」

「借りぐらしのアリエッティの世界をフチ子さんで表現してみました。
上部の枝流木はウィーピングモスが予定通り茂ってくれましたが、左右のブリクサが大きくなりすぎました。」

とコメントしましたが、他にも反省点が多数w

私の今年のジブリウム作戦

珈琲フチ子さんアリエッティの世界を表現する。
妹が幼い頃使っていたシルバニアファミリーの小物で小人のスケール感をアップ。
上部の枝流木で大木の枝を表現し、木陰を作る。

この3点でした。

①はフチ子さんを使えば良いだけなのですが、配置がやっつけ仕事でした…。
②はそもそも出品するか迷っていて、思いつきで撮影に踏み切ったので、準備出来ませんでした…。
③が一番問題が多かったです…。出品を迷っていた理由もコレ

30cm構図

こういう構図になっているのですが、有茎が伸びすぎて上部の枝流木が目立ちません

有茎を全部抜いて、ブリクサ後景に移動し、ニューラージ草原にしたかったのですが、立ち上げ時に、
基材ソイルの間に園芸ネット境を作るのを忘れた為、恐らく水草を抜くと基材が上に出てきてしまいます。
しかも水草を抜くとエロモナス菌が舞う恐れがあるとも聞いたので、エロモナス病になり易いラムには良くないでしょう。

その上トリミングもせずに撮影した為、全く大木の枝の木陰を表現出来ませんでした…。

ただ、今回の作品のお気に入りの点は、上部の枝流木だけは上手くいったことです。
ウィーピングモスが茂り過ぎてかなりの重さになり、照明に近い為、糸状苔もかなりでますけどね。
自分の構想通りに仕上げることが出来ました。
撮影後、トリミングしたら、中が枯れていた為、一旦全て取り、巻き直しました。

そんな妥協だらけの作品だったわけですが、なんと2名の方が投票してくれました!
何か申し訳ないのですが、素直に嬉しいです。ありがとうございました。

来年はもっと計画的にやりたいな…。そして納得のいく作品に仕上げたいな…。

皆さんどれも個性的で素晴らしい作品ばかりでしたね。
スポンサーサイト

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

Comments

斬新 
水槽にフチコ…!!
最高の組み合わせですね☆(/ω\*)
それじゃぁ私は…ふなっしーを入れたいな〜


エロエロモナスになり易い…など、
魚と水草を飼育する上で、知識って必要だなって改めて感じました。
 
磯さんすごいなぁ。
ふちこを投入して賑やかな感じが好き^^
ちゃんと終わった後に反省点などを分析してるのがすごいと思う。
上部の枝流木、確かに見えなくなっちゃったけど、それがあったから上部のモスの存在感が強調されて良かったのかな~。とも思います。
レイアウトって奥が深いですね^^
 
水槽も素敵だけど、こうやってレイアウトの狙いと反省点を書いてもらえると分かりやすくていいなぁ。
ウィーピングモスの木陰、とっても素敵ですよ!
流木をあの位置に固定するアイデアが素晴らしい!!
ブリクサのでっかくなりすぎ、あるあるすぎて困るw
 
ジブリなら
フチ子では勝ち目ないはずなのに・・・

小道具はジブリでないと・・・

水景はジブリでもね。もったいない!
 
モス浮いてる??と思ったらそういうことかぁーーー!!!
やはり、コンテストって計画性が大事なのね・・・。
応急処置続きの僕には難しすぎる~!!!


そうか。。。 
これ、磯自慢さんの出品作だったんですね。。。

そう言われてみれば、真ん中の石も、モスの感じも見覚えが・・・(笑)

ジブリウムに出品されてる皆さん、いろいろなアイデアや発想力がすごい!
ジブリ好きにはたまらない企画ですね。。。
ayaさん 
ふなっしーは梨汁じゃないとダメですよ?w

エロエロモナスは皆なりやすいので注意が必要ですw
真面目な話、知識はやっていけば自然と覚えるし、
ブログで聞いたり、仲間に聞いたりすれば大概解りますから。
くれいんまんさん 
ただフチ子をブチ込んだだけなので、
反省するとこが多いだけですよw

納得のいく作品に仕上げるのはなかなか大変ですよね。
げいるさん 
流木良いでしょうw
モスが茂るとかなりの重さになるので、ペラペラの板だと
重さに負けちゃいます。そこも反省点ですね。

この後結局ブリクサ引っこ抜いてやりましたw
そして現在苔ってきましたw
TAKOさん 
ジブリの小物は高いですからねw
王道は他の方にまかせ、私は横道をいきますw
定食さん 
結構良いアイデアだと思ったんですけど、
モスは光に近すぎて苔るし、下は陰になるので、
使いどころは限られるかもしれません。

コンテストの為に計画したのではないですがねw
やってみたかったんですw
ヨッシーさん 
ちょっと今回は急遽撮影したので、
当初の計画とだいぶ違ってるんですが。
来年はコレを仕上げて出してみようかなw

ヨッシーさんもジブリファンとしては、
来年は参加ですね?w

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

磯自慢焼津

Author:磯自慢焼津
東海水草一家
Tokai Aquaplants Family
通称TAF
ご参加お待ちしております。

画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
アクセスカウンター
検索フォーム
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ウェルカム水槽

スペック H27.1.29立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L(60×45×45cm)
水槽台: ウッドキャビネット ダークブラウン 600×450
  照明:アクシー ニューツイン 600 WW球 ブラックエディション
外部フィルター:エーハイム プロフェッショナル3 2073
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー ・バイオメック・メックプロ
底面フィルター:プロジェクトフィルター プラス
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 16mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:田村商店 溶岩砂 4㍑ ×4袋
初期肥料・追加肥料:今のところ無し

60cm水槽

スペック H26.11.7立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L LOW(60×45×36cm)
水槽台:コトブキ プロスタイル 600S ホワイト
  照明:ADAアクアスカイ602
外部フィルター:エーハイム エコ コンフォート 2234
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー・田砂
初期肥料:トロフィカル Base
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日

ストック水槽

スペック
H27.1.16立上げ
水槽:コトブキ レグラス R 600S(60×30×36cm)
水槽台:コトブキ 水槽台 プロスタイル 600S
照明:ADA アクアスカイ602
フィルター:エーハイム クラシックフィルター 2213
濾材:エーハイムメック・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 9L(付属バクテリア使用)
初期肥料:トロフィカル Base 2リットル・テトラ イニシャルスティック
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日 Main 1滴/日

30cmCUBE
H26ジブリウム作品

スペック H26.7.24立上げ
水槽:コトブキレグラス30cmCUBE
水槽台:60cm水槽用 組立2段台 ST-602(スチール製)ブラック
  照明:ADAアクアスカイ301
外部フィルター:エデニック シェルト60
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー・リング濾材
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 3L
初期肥料:トロフィカル Base 1L・テトライニシャルスティック
追加肥料:無し

20cmCUBE

スペック H26.12.1立上げ
水槽:Do!aquaキューブグラス(20×20×20)
水槽台:本棚
  照明:ニッソー LEDライトスマートタッチ
底面フィルター:トット 底面フィルター S・ニッソー MUTE(ミュート)D
CO2:無し
エアレーション:無し
底床:ナチュラルグラベルS
初期肥料・追加肥料:無し


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。