30cmCUBEリセット

こんにちは。
水槽の部屋のエアコンが故障しました…。
水温34度とかやばいでしょ…。

さてさて、そんな炎天下、ずっと放置していた30cmCUBEを立ち上げました。(H26.7.24)
今回初の試み。
それがコチラ↓

ナンキソイル・トロフィカルベース

底床素材
ナンキソイル スペシャル・ソイル パウダー 3L

底床基材
トロフィカル Base 2リットル

いつか試してみたいと思っていたナンキソイル
そして今回は基材を初めて使用。
アマゾニアを使うならパワーサンド。
ナンキソイルを使うならスペシャルサンド。
ですが…。高いので〇ャームのトロフィカル Baseで代用。

早速セット開始。

30リセット1

先ずは人工芝を。
この上にでかい佐渡赤玉石を置くのでクッション変わりに。

30リセット2

トロフィカル Base半袋とイニシャルスティックをパラパラ。
その上に佐渡赤玉石をドンと配置。
今回のレイアウトはこの石がメインですw一目惚れして購入しました。

30リセット3

ナンキソイルに付属しているバクテリアをパラパラ。
そしてナンキソイルを3Lザザーッと投入。

30リセット4

霧吹きでソイルを濡らし。(ソイルが浮きにくくなります。)
カルキを抜いた水を注水。(バクテリアの元を使用したので一応)

30リセット5

前景草を植栽。
キューバパールグラスニューラージパールグラスで迷って、結局びびってニューラージに。
ポイントで寒天培養のストロジンを植栽。
そういえば寒天培養の水草も初めての試み。

ニューラージ水上を使用

ニューラージは屋外放置のこの水上葉を使用。
我が家では地味に成長してます。

前景を植栽したらまた注水。
後景を植栽して…。

30リセット6

完成!
後景は右から
クリプトコリネバランサエ(60cm水槽から)
ポゴステモンデカネンシス(ウェルカム水槽から)
ヘテランテラ(ウェルカム水槽から)
ミリオフィラム・マトグロッセンセ(今回初使用)

ほとんど家にあった水草ですw
以前記事で枝流木を浮かせる計画と書きましたが、どうしようか迷っております。
無い方が良いかも…。

そしてフィルターをセット。
我が家は全てエーハイムですが、1つ壊れた為、新たに買い直しました。コレも今回初採用。
エデニック シェルト60
採用した理由は特に無いのですが…。コンパクトだし流量調整出来て良い感じです。

エデニックシェル

中身はこんな感じに。
右側から給水→付属の荒目フィルター→付属のリング濾材→サブスト→真ん中から排水
一部は左の濾過槽へ→サブスト→真ん中で合流→排水
という流れ。

以上で30cmCUBEのリセットは終了。
尚、今回はナンキソイルの性能を調べる為に、飼育水・バクテリア付き濾材等は使用しておりません。
説明書によると立ち上げから1週間後に換水すれば良いようです。これで苔らなければ夢のようなソイル。
気温を考慮し4日目に10L換水しましたが。

さてさて、初めての試みが多い30cmCUBE。今後どうなるか楽しみです。
スポンサーサイト

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

Comments

 
 ナンキソイルはハニさんがよく使ってますよね。

 評価は高いみたいですね。

 赤石、いい表情ですね。
 その絶壁を登っていくような水草、あったら面白そう
 
おほー!ナンキだ!!
本当はスペシャルサンドがあれば半端ない透明感が出るんすけど、たぶんトロフィカでもいける??
いや、磯さんならいけます!

うちも30立ち上げてみたーい!
 
トロフィカルベースだぁ♪
栄養満点っぽいですよね♪


 
まず34度なのに、クーラー壊れたのに立ち上げた磯さんに拍手!(パチパチ

石の存在感ありますねー!
どうなるか楽しみです!
磯自慢焼津さんこんにちは。 
デカ石ドーンかっこいい!

石の周りに水草増えたら自然感増してさらに良くなりそう!

のっけうしさん 
ハニ先輩に色々指導いただきました。
初めてのソイルなのでどうなるか楽しみです。

石は一目惚れでした。
登っていくような水草。成程。おもしろそうですね。
なんかあるかな…。
ぐっさんさん 
スペシャルサンドを使うと透明感でるんだ…。
翌日少し白濁してたんですよね。
先輩。また色々教えて下さい!
たかちんさん 
トロフィカルベースも初体験♡
ほぼ規定量入れちゃったけど多いかな…。
超不安…。
こじ。さん 
はい。失敗でした。
順調に水草溶けてきてます…。
しかもコレ、硬度やら何やら色々心配です。
大丈夫かな…。
marty さん 
水温をどうにかしないと水草増えるどころか減ってます…。
ファンを買おう。そうしよう。
 
こんにちは。
立ち上げは汗だくだったのではないでしょうか。
集中するからもっとかなぁ・・・
中央の石の存在は半端なく、いい雰囲気を醸し出していますね。
30Cでシエルト60は大きすぎないのですか?
 
ソイルのことは知りませんが、なんかいい感じみたいですねぇ~

石・・・すっごくいいですねぇ~~~

そのゴツゴツ感。それでいてなんとなく柔らかくも見える?

ニューラージがその岩を登っていったりするとまた面白いかもしれないw

キノッピーさん 
エアコン無しは何をするのも汗だくですw
私は外部フィルターは基本1サイズ上の物を使うようにしています。
流量が調整できないタイプはポピー等で水流弱めてますが、
シェルトは調整が付いているので問題ないですよ。
moomin さん 
初めて使いました。ADA佐渡赤玉石。
廃盤になる前にもう少し手に入れたかった…。

ナンキソイルも初使用なので楽しみです。

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

磯自慢焼津

Author:磯自慢焼津
東海水草一家
Tokai Aquaplants Family
通称TAF
ご参加お待ちしております。

画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
アクセスカウンター
検索フォーム
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ウェルカム水槽

スペック H27.1.29立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L(60×45×45cm)
水槽台: ウッドキャビネット ダークブラウン 600×450
  照明:アクシー ニューツイン 600 WW球 ブラックエディション
外部フィルター:エーハイム プロフェッショナル3 2073
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー ・バイオメック・メックプロ
底面フィルター:プロジェクトフィルター プラス
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 16mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:田村商店 溶岩砂 4㍑ ×4袋
初期肥料・追加肥料:今のところ無し

60cm水槽

スペック H26.11.7立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L LOW(60×45×36cm)
水槽台:コトブキ プロスタイル 600S ホワイト
  照明:ADAアクアスカイ602
外部フィルター:エーハイム エコ コンフォート 2234
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー・田砂
初期肥料:トロフィカル Base
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日

ストック水槽

スペック
H27.1.16立上げ
水槽:コトブキ レグラス R 600S(60×30×36cm)
水槽台:コトブキ 水槽台 プロスタイル 600S
照明:ADA アクアスカイ602
フィルター:エーハイム クラシックフィルター 2213
濾材:エーハイムメック・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 9L(付属バクテリア使用)
初期肥料:トロフィカル Base 2リットル・テトラ イニシャルスティック
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日 Main 1滴/日

30cmCUBE
H26ジブリウム作品

スペック H26.7.24立上げ
水槽:コトブキレグラス30cmCUBE
水槽台:60cm水槽用 組立2段台 ST-602(スチール製)ブラック
  照明:ADAアクアスカイ301
外部フィルター:エデニック シェルト60
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー・リング濾材
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 3L
初期肥料:トロフィカル Base 1L・テトライニシャルスティック
追加肥料:無し

20cmCUBE

スペック H26.12.1立上げ
水槽:Do!aquaキューブグラス(20×20×20)
水槽台:本棚
  照明:ニッソー LEDライトスマートタッチ
底面フィルター:トット 底面フィルター S・ニッソー MUTE(ミュート)D
CO2:無し
エアレーション:無し
底床:ナチュラルグラベルS
初期肥料・追加肥料:無し


Archive RSS Login