スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

強烈な衝撃

え~。今回はがっつり葉っぱですw
先日、H28.1.22。の話。

IMG_4787.png

久しぶりに行って来ましたホワイトハウス
何かちょっとお洒落になってるw

静岡県牧之原市にありますこのお店。
ブセ・アヌビアス・ミクロソに関しては本当にマニアックな品揃え。
ホマオネマ、その他の葉っぱもある時はありますよ~。
ただ、店長の持ち株からの増殖株を販売しているので、行くタイミングによっては品薄かもw
いや…。基本品薄かもw
店長曰く、趣味だそうですからw

話好きな店長と一時間以上会話を楽しみ、帰りは渋滞で家に付くのに2時間近くかかった、
そんな今回の戦利品はコチラ↓

IMG_4797.jpg

Ficus pumila cv. “minima’”
フィカス・プミラ “ミニマ”

「プミラ(小人)」って名前なのに、更に「ミニマ(最小の)」って。
要は凄く小さいゼってことですねw

IMG_4798.png

私の腹筋みたいですね~。20年前のw
あ、嘘です。20年前でもここまでじゃなかったわw

IMG_4801.jpg

Hulu Langat AZ便

ツタの仲間って書いてあります。
こういうツタ系は私の場合、入手できる機会がないのでプミラミニマと2種類ゲットしておきました。
見つけた時に買っておかないと…。
年始にはバードウィングファンもあったんだって~。欲しかった~!

IMG_4799.jpg

テッカテカですw

IMG_4803.jpg

Homalomena sp “miri” sarawak NR便

読み方が解らない…。
本当はビロード状のライトグリーンのタイプが欲しかったけど、ソレも年始に出ちゃったって…。
でも、コッチも綺麗だからつい、「コレ下さい!」って言っちゃったw

IMG_4804.jpg

このビロードと葉の凹凸がたまらないですw


IMG_4806.jpg

Rhodospatha sp .NR便
ロドスパサsp

葉っぱ初心者の私には知らない草ばかり!
最近、ジュエル、ホマetc…と衝撃をうけてばかりいましたが、またも強烈な衝撃をうけてしまいました~。
葉が玉虫色なんですよ~。
NU便クアⅡみたいな感じかな?
ブセの葉っぱが大きいVerみたいなw

IMG_4807.jpg

アップにするとピンクラメがはいってるんですね~。

IMG_4808.jpg

新葉は赤褐色っていうのかな?
既にピンクのラメが載ってますね。

ここまでが高湿組

IMG_4788.jpg

やべぇ…。
もう入らないっす…。

常湿組も1点。

IMG_4810.jpg

Huperzia serrata
トウゲシバ

日本に自生する常緑性のシダ植物だそうです。
コレ、普通に地面から生えてたら、採って帰らないなw

IMG_4811.jpg

でもなんかカッコイイと思っちゃうw
ちょっと造花っぽいな。

戦利品は以上です。
相場が解りませんが、確実に安いと思います。何せ趣味だからw
静岡にもこういうお店がもっと増えてくれると嬉しいなぁ…。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ソイルが消える日

寒い、寒すぎる…。本日の最低気温はー3℃。
私の住む地域は雪も降らず、比較的暖かいのですが、やっぱり寒い。
大雪で大変な方々も多いと思いますが、体調等くずされませぬようお気を付け下さい。

さて、H28.1.21。待ちに待った…と言うほどでもない水草が到着しましたw
入荷待ち商品があった為、発注から納品まで10日かかりました。
待ってると10日は長く感じますねw

IMG_4780.png

届いた商品がコチラ
いつもながら状態は良さそうです。そういえば久しぶりに水草買ったわw
今回購入したのは3種類

53367379.jpg

Echinodorus "Regine Hildebrandt"
(エキノドルス レジン ヒルデブラント)

エキノドルスは一度育ててみたかった水草の1つ。
水上で管理してるオリエンタル水中葉を見てみたい気もしますが、どうせなら違う種類をw
今回は赤系エキノドルスの中でも特に鮮やかな赤色が出るらしいこの種類にしてみました。

53346295.jpg

Nymphaea lotus "Green-type"
(タイガーロータスグリーン)

コチラも以前から育ててみたかった水草。明るいグリーンに赤い斑の人る美しい葉を広げた様は独特の容姿。
水草というか、睡蓮だそうですね。
どおりでカッコイイわけだw

53374705.jpg

Lagenandra thwaitesii
(ラゲナンドラ スワイテシー)

クリプトコリネの近親種ですが、溶ける事もなく、ランナーも出さない育てやすい丈夫な水草だそうです。
ウェンティートロピカと迷った末、育てたことのないコチラを選択。

では、早速植栽…。
といきたいところですが、時間がないし、水合わせも兼ね、一晩水槽に浮かべておきます。
そして翌日水槽に目をやると…。

EVI全滅orz

うわぁ…。
久しぶりにやっちまった感。

間違いなく、残留農薬ですね…。
ファームから届いたばかりと知っていたのに…。
取り敢えず、20L換水して水草を飼育水でゴシゴシ…。
本当は3日程バケツにでも入れておいた方が良いのでしょうが、そのまま植栽しちゃいました。
でも不幸中の幸いと言いますか、EVIが数匹しかいない水槽で良かった…。
先日購入した100匹中、60匹以上が入っている雲山石水槽だったら地獄絵図と化してましたね…。
通販や、ホムセンで水草を買う時は残留農薬には注意しなくてはいけませんね~。

IMG_4817.jpg

コチラが植栽後。
クリナム・カラミストラータムエキノドルス レジン ヒルデブラントセンター対決した結果…。
赤い方が中央に視線がいって良いかな?ということで、新入りがセンターに大抜擢ですw
タイガーロータスは左奥に。
球根にちょろっと新芽が生えている状態です。葉が展開するのが楽しみ。

最早ストック水槽ではない水槽になりましたが、便宜上ストック水槽という事にしておきます…。
この水草のラインナップだと低床は大磯でも良さそうですね。
砂利や砂ならほぼ永久に使えますからね。
今回は勿体ないのでソイルのままにしましたが、我が家からソイルが消える日も遠くないかも…。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

五分な勝負

今年最初に立てた目標の一つがコレ。

IMG_4770.jpg

60cm雲山石水槽生体選びです。
現在の生体はラスボラエスペイ×・ドイツラム雄×1が中間層を、
Co.ベネズエラブラック×1・バンジョーキャット×1が低床付近を泳いでおります。
ベネブラとラム雌が落ちちゃったのはショックだった…。
それと大量投入したヤマトヌマエビ他、お掃除部隊です。

IMG_4771.jpg

糸状苔はほとんど殲滅できましたが、完全に無くなるまでヤマトはそのままです。
でも心なしかモスが細くなってる気がするw
今日、コリタブ入れたらエビ団子になったしwそのまま掬ってやろうと思ったら網が見当たらなくてそのまま出勤w

さて、この水槽は低床を田砂にしたのでやはり底物を増やしたいところ。
王道のコリドラス
最近気になるファロウェラ
ネットでも色々検索しましたが、決めかねているところ。
そんなある日、TAFメンバーの働く少しだけ遠いショップに足をのばしました。
ちょっと見ない内にマニアックな生体が増えましたねw
マニアックゾーンにはなんとベネズエラブラックも!
しかも値段もやさしめ。
悩む…。
やさしめと言ってもやっぱり高いしな…。

悩みながら店内を徘徊。
水草ゾーンを何気に見ていると…。

ジュエル・ホマロメナ・ベゴニア…。

コレ絶対が仕入れたでしょうw
ヤバい。全部欲しいよw
そしてまた悩む…。

ベネブラか葉っぱか…。

本当に五分な勝負でしたw
多分、ベネブラの実物を初めて見たのならコチラを選んだでしょう!
対するは初見葉っぱ
結果、ベネブラより高い葉っぱを買ったのでしたw

IMG_4751.png

Homalomena humilis From Peninsluar Malaysia
ホマロメナ・フミリス マレー半島産

ヨッシーさんの記事を見て羨ましかったので初ホマ
ジュエルもそうですが、実物はヤバいですねw

IMG_4756.png

何と言ってもこの高級感漂うビロード状の葉が特徴じゃないでしょうか。
ジュエルが渋谷ならホマは銀座?w

IMG_4755.png

もう一枚。
新しい葉は赤みを帯び、コレもまた美しいですね。
茎もくっきり赤い…。
もう一回要ります?
茎もくっきり赤い!

IMG_4757.png

葉裏はこんな感じ。
裏側までカッコイイじゃないかチキショウw

IMG_4750.jpg

Goodyera hispida
ジュエルオーキッド グッディエラ・ヒスピダ

腰水状態で売られてた時はビンビンの一直線でツクシみたいだったのに、一日瓶に入れて置いたら垂れてきちゃった。
大丈夫かな…。

IMG_4752.png

ジュエルお決まりのマクロ接写
光ってますね~w

IMG_4754.png

葉裏も少し光沢を帯びてますね。

さて、置く場所がない!
ジュエルで管理しようと思ってたけど、背が高くて入らないな…。
ホマは当然入りませんw
う~ん…。

IMG_4744.png

あ!30・20CUBEの下に空きアクリル水槽がw
以前コレで水草の水上栽培した時と同じ仕様にすることにしました。
ヒーターを設置、ステンレスパンチング板を敷いて、水は鉢に触れない程度に。

IMG_4749.jpg

ついでに、苔リウムの中で窮屈そうだったマコデスペトラと、今年初〇ャームで買ったルディシアを仕立て直し、
一緒に入れました。この時期、植え替えは危険かとも思いましたが、勢いでやっちゃいました。

IMG_4758.jpg

照明は余ってたボルテス
明るすぎるかなぁ?
で、最近よく見かける仕様にw
まぁ、葉っぱに手を出したら結果こうなりますよね。
こうなると、レプタイルケージが欲しくなりますよね~w

そういえば、以前から気になってたのが、水耕栽培器「Green Farm(グリーンファーム)」 。
コレで葉っぱいけるんじゃないかな?とか思ってたりします。

まぁ、どれも良いお値段だし、さぁのさぁには買えませんw
あ、忘れてた。

生体が先でした!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

さよなら有茎草

これまで順調に新年に決めた目標をこなしております。
こんなに順調に目標をこなしたことなんて人生初かもw
アクア以外の目標をこなす自信はゼロですがねw

さて、現在我が家で唯一の有茎草が入っている60cm水槽
今迄使っていた有茎を全て入れた有茎草をストックしておく為の水槽です。

IMG_4696.jpg

有茎が生え揃えばそれなりの水景になると思いますが…。
やはり有茎は管理にそれなりの手間がかかります。
見頃は短いですし、頻繁なトリミングは私には出来ませんw
前々から思っていたことですが、この先有茎を使ったレイアウトを造ることは当分ないでしょう。
ストック水槽として管理するよりも自分のやりたい事が出来る水槽にしたいと思います。
ということで、リセット仕立ての水槽ですが、またもレイアウト変更です。

先ずは、流木を取り出し、水草を全て抜きます。
失敗して中途半端な位置にある為、植栽に邪魔な低床ネットを抜きます。
コレやると水草を抜くと下のトロフィカルベースが出てきてしましますので、今後水草の移動は無し!
流木の左右を入れ替えて配置。凸型になるのかな?
ここで有茎草とはお別れ。

さよなら有茎草。

今迄ありがとう。また会う日まで。

しかし、全て処分するのは忍びない…。
せめて一番調子が良く、お気に入りのデカネンシスだけでも誰か使ってくれればと…。
TAFLINEで聞いてみると、ヨッシーさんが貰ってくれるというので、
丁度タイミングよく、日曜休みに家族全員でおしかけましたw

あぶなくzinさんと同じ「あの道」を逝きそうになりましたが、無理やり引き換えしw

IMG_4765.jpg

無事に辿り着きました。
素敵なお家でしたよ。
玄関にお邪魔すると、正面に90cmメイン水槽と、ヨッシーさんお気に入りのが。

IMG_4766.jpg

その横には90cm陰性水槽が。
エンゼルが良く似合う!カッコイイ!
ヨッシーさん、突然大勢でお邪魔しましてすみませんでした。

そして有茎がほぼ無くなった水槽↓

IMG_4738.jpg

このままでは寂しいので、今回は新たにAqua Shop WASABIさんで育ててみたい水草を3種類購入しました。
1月11日に発注しましたが、取り寄せ商品が含まれており、最短で20日の発送となるみたい。
急いでないので全く問題ないですが待ち遠しいですw
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

ブセの瓶詰め

記録によると、H27.1.29立ち上げH27.8.18トリミングしたウェルカム水槽

IMG_4147.jpg

トリミング直後はこんな感じでした。
排水パイプが綺麗で自分でびっくりしたw
この後一切水草に触ることなく↓

IMG_4665.jpg

H27.12.15
4ヶ月でまた、ボルビがモッサモサに。
以外に成長早いんですよね…。
上が茂りすぎて、下の方がだいぶ暗くっちゃってます。
水草水槽を始める時に買ったアクシーニューツイン蛍光灯が限界にきているせいもあるでしょうが…。
以外に蛍光灯、長持ちするんですよね…。
点かなくなるまでねばってやろうと思いますw

陰性水草にだいぶ黒ずんだ葉が目立つので、少しずつ、コツコツとカットしました。
一気にガッとやるタイプですが、なかなか集中してやれる時間が取れないので。

IMG_4694.jpg

そしてトリミング後がコチラ。
今年最初の記事に載せた状態。
上の方はだいぶスッキリしたので、次は立ち上げ以後、放りっぱなしのブセの株分け。
株分け出来そうなブセを全部取り出してみる。

IMG_4714.jpg

Bucephalandra sp.グリーンウェービー(インボイス)

IMG_4717.jpg

(右)Bucephalandra sp.クダガン2グリーン(TB便)
(左)Bucephalandra sp.トレジャー2011(KN便)

IMG_4716.jpg

Bucephalandra sp.クアラクアヤンⅡ(NU便)

その気になればけっこうがとれそうですね。
でも、今回は株分けしたブセ水上移行するので少し大きめにカットしていきます。

IMG_4718.png

IMG_4720.png

IMG_4721.png

それでもなかなかの数のが採れました。
溶岩石に活着した元株は元のウェルカム水槽に。
それにしてもクアⅡ(NU便)だけは20cmCUBEにがっつり使用したので2回目の株分けになりますが、成長が早いですね~。
根の長さも量も他のブセと全然違いますね。流石NU便です!

IMG_4687.jpg

株分けしたブセは、この日の為にと買っておいた水上管理しようと思います。
水槽内に場所が無い訳ではありませんが、水上管理をしてみたいのですw
水中水上、成長に違いがでるでしょうか?
まぁ、「増やす」目的ならば、水上がうまくいけば、苔が付かない分良いですね。

IMG_4726.jpg

一番大きい瓶珪酸塩白土→木炭→水苔を敷き植栽。
ブセの瓶詰めの完成ですw
もう少し余裕をもって植栽した方が良かったかな?
中央に茎だけになってしまったマコデスペトラを植えましたが、水苔ががっつり水分を含んでるので溶けちゃうかな…。
さてさて、うまく水上移行してくれるでしょうか?

やっぱりLED照明が欲しいなぁ。
ジュエルオーキッド買ってる場合じゃなかったw
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

初〇ャーム

今年はアクアに力をいれていこうかな?

と、思ったりしている今日この頃です。
さて、H27.11.29リセットした60cm雲山石水槽

IMG_4701.jpg

前回記事でも書いた通り、糸状苔が発生しております。
この手のには遮光ヤマトヌマEVI効果的ですね?
リセット時にはヤマトはほとんどいませんでしたからねぇ…。
定期的補充しないと、どんどん減っていきますよね。

そんな訳で今年初〇ャームヤマトヌマEVIの購入です。
本来は地元のショップで買物したいところですが、数を揃えるとなるとなかなかの出費ですからねぇ…。
今回は100匹発注です。

33匹づつに分かれていたので、一袋ウェルカム水槽に。二袋60cm水槽に。
(念の為言っておきますが一袋は34匹でしたよ。死着も無し。)
完全遮光するのが面倒なので消灯して様子をみます。

IMG_4725.jpg

3日後
このピックアップした部分はそんなに変わらないですが、全体的にだいぶ綺麗になりました。
また、2~3日したら消灯すれば殲滅できるでしょう。タブン。
(現在は照明を元に戻し、2日程経過しましたが、ほとんど苔は残っていません。)

〇ャームといえば、年末年始はセールでしたね。
先日、リセットついでに数年使っているヒーターを交換しようと、ホムセンで購入したのですが、
まさかのサーモが必要なタイプを間違えて購入orz
しかも長すぎて使いづらい。換水の時に水上に出ちゃうんですよね。
なので太くて短いタイプのオートヒーターをポチッとな。
ヒーターは消耗品と言いますが、壊れてないのに交換するって勿体ないですよね。
まぁ、壊れてからでは遅いのですが…。
皆さんはどのタイミングで交換してますか?
(細くて長いのと太くて短いの…。む、難しい…。勿論ヒーターの話ですよ?)

セールといえば誘惑が多いですよね。
エアープランツマコデスペトラの為にLED照明が欲しくて吟味したところ…。

IMG_4703.png

jewelorchid Ludisia discolor
 
バージンコルクプランツ ジュエルオーキッド ルディシア ディスカラー ブラッドベッセル

何故かポチッたのはコレw
今年は葉っぱの購入は控えめにしようと思ってたんですけどねw
マコデスペトラ購入以後、ジュエルオーキッドの魅力にやられそうです。
もうやられてる?

IMG_4704.png

久しぶりにマクロレンズを引っ張り出し、接写。
ブラッドベッセルの名の通り、葉脈がオレンジ色に輝く血管のようですね。
本当に宝石のように美しいですね~。

IMG_4705.png

ちなみに葉の裏側はこんな感じです。
渋いですねw

あれ?アクアに力を入れていこうかな???
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

九分九厘使わないだろうな…。

皆様、あけましておめでとうございます。 (遅っ)

今年も宜しくお願いします。

いやぁ、年末年始は仕事がハードでして…。
皆さんの仕事が始まったのでやっと普段の生活に戻れますw

さて、新年一発目なのでアクアネタでいこうかと思いますw
といってもネタが無いので我が家の水槽一覧今後の方針等を…。

現在、昨年家内引っ越しを済ませた4本の水槽↓と、

IMG_4683.jpg

玄関のウェルカム水槽の計5本が稼働しています。

IMG_4694.jpg

このウェルカム水槽はお気に入りなので当分の間このままかなぁ。
これでも、年末に時間を見つけてはトリミングして、だいぶ葉を間引きました。
下のブセは配置してから一度も手を入れていないので、そろそろ株分けをしてみようかな。

IMG_4699.jpg

20cmCUBE
変化が無い水槽で滅多に登場しませんが、実は一番お気に入りかも。
ミナミヌマエビ投入で黒髭以外の苔はなくなりましたし、ガラス面の苔もほとんど生えません。
NU便ブセも綺麗なままですが、ほとんど育ちませんw光量が足りないかな?
でも、この感じが好きなのでこの水槽もこのまま維持していきます。

IMG_4698.jpg

30cmCUBE
一時期不調でしたが、持ち直してきました。
クアⅠもだいぶ減ってしまいましたが、ここから増えていってほしいところ。
何故かクダガンの後ろにマリモみたいなのが…。

IMG_4696.jpg

ストック水槽
なんだろう…。何かつまらないですね?
普通すぎるというか…。
そもそもストック水槽有茎を入れておく必要があるのか?
九分九厘使わないだろうな…。
でもデカネンシスはお気に入りだし、成長もそこまで早くないし、Hraはまだ次世代の赤系水草の力を見てないしw
この2種以外は…。

IMG_4695.jpg

60cm水槽
この水槽もお気に入り。
本当はあと10cm奥行がほしいのですが、仕方ない。
何故かこの水槽は立ち上げ初期に糸状苔が発生するんですよね。
今回も然り。
リセットの時にヤマトが全然見当たりませんでしたからね。
〇ャームに手配するとしましょう。

以上が我が家の水槽全てです。
取り敢えずやる事は…。

①60cmの糸状苔殲滅
②ブセの株分け
③ストック水槽の模様替え
④60cmの生体購入


これ位かなぁ。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

« »

01 2016
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

磯自慢焼津

Author:磯自慢焼津
東海水草一家
Tokai Aquaplants Family
通称TAF
ご参加お待ちしております。

画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
アクセスカウンター
検索フォーム
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ウェルカム水槽

スペック H27.1.29立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L(60×45×45cm)
水槽台: ウッドキャビネット ダークブラウン 600×450
  照明:アクシー ニューツイン 600 WW球 ブラックエディション
外部フィルター:エーハイム プロフェッショナル3 2073
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー ・バイオメック・メックプロ
底面フィルター:プロジェクトフィルター プラス
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 16mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:田村商店 溶岩砂 4㍑ ×4袋
初期肥料・追加肥料:今のところ無し

60cm水槽

スペック H26.11.7立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L LOW(60×45×36cm)
水槽台:コトブキ プロスタイル 600S ホワイト
  照明:ADAアクアスカイ602
外部フィルター:エーハイム エコ コンフォート 2234
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー・田砂
初期肥料:トロフィカル Base
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日

ストック水槽

スペック
H27.1.16立上げ
水槽:コトブキ レグラス R 600S(60×30×36cm)
水槽台:コトブキ 水槽台 プロスタイル 600S
照明:ADA アクアスカイ602
フィルター:エーハイム クラシックフィルター 2213
濾材:エーハイムメック・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 9L(付属バクテリア使用)
初期肥料:トロフィカル Base 2リットル・テトラ イニシャルスティック
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日 Main 1滴/日

30cmCUBE
H26ジブリウム作品

スペック H26.7.24立上げ
水槽:コトブキレグラス30cmCUBE
水槽台:60cm水槽用 組立2段台 ST-602(スチール製)ブラック
  照明:ADAアクアスカイ301
外部フィルター:エデニック シェルト60
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー・リング濾材
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 3L
初期肥料:トロフィカル Base 1L・テトライニシャルスティック
追加肥料:無し

20cmCUBE

スペック H26.12.1立上げ
水槽:Do!aquaキューブグラス(20×20×20)
水槽台:本棚
  照明:ニッソー LEDライトスマートタッチ
底面フィルター:トット 底面フィルター S・ニッソー MUTE(ミュート)D
CO2:無し
エアレーション:無し
底床:ナチュラルグラベルS
初期肥料・追加肥料:無し


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。