スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

三歩進んで二歩下がる

子供が二人とも39度の熱を出しましたが、娘は遊びまわり、息子はぐったり。
やはり「女は強し!」ですねぇ…。
子供の風邪をもらったか、連日のリセット作業でか、私も昨日から声が出ません…。

さて、60cm水槽解体移動を終え、後は立ち上げるだけ。
どちらから取り掛かろうか迷いましたが、すぐに終わりそうな陰性水槽から取り掛かることにしました。

IMG_4596.jpg

先ずはバックスクリーンの用意。
以前も書きましたが、我が家ではアクリサンデーという30cm×30cmアクリル板を使ってます。
これをクリップでとめていたのですが、錆びるし、見た目も良く無い…。
ということで今回は新兵器を用意。

IMG_4594.png

スコッチ 掲示用テープ ガラス用ロール
初めて使いましたが、キッチリ貼れて、簡単に剥がせる。そして目立たない。
なかなか良いのはないでしょうか。

IMG_4597.jpg

2枚のアクリサンデーを貼るとこんな感じ。
横幅はピッタリ60cmですが、下に約6cmの隙間ができます。
通常はソイルの厚みで隠れちゃいますね。

IMG_4600.jpg

最初にバクター100を撒いておまじない。
ガラスの保護用に人工芝を敷き、ミクロソリウムトライデントの活着した雲山石を配置。
前回とほぼ同じ配置w
処分するには忍びない瀕死のブセが活着した溶岩石も復活を願い配置。

IMG_4601.png

上からの図。
今回は他の水草は一切無し!
ソイルも使わず、低床は田砂のみでいきます。
底物が飼える水槽にしたいので。

IMG_4602.jpg

玄関正面にあるウェルカム水槽から飼育水を引っ張ります。
全ての水槽が近くにあると楽だわぁ。
ウェルカム水槽に水をいれつつ、60cmに飼育水を引っ張る。
もう立ち上げ終わっちゃうよ!

と、ココで子供がギャン泣きしているのでやむをえずこの場を離脱。
暫くして戻ると…。

部屋が浜名湖に!

IMG_4603.png

大事故発生ですよorz
ホースが下に落ち、床に散水してました…。
この状況でよく写真撮ったな俺w
しっかりホースを固定しない自分がアホでした…。
こぼれたのは10L程だと思いますが、全て移動して処理しないとどうにもならない状態。
10Lでコレでは水槽からの水漏れや、割れたなんて事になったら…。
部屋が焼津港になっちゃいますね…。

ここからはもう、とにかくスピード勝負
水槽を他の部屋に運び、水槽台をひっくり返し拭く。
「水槽台のくせに水に弱い」と評判のプ〇スタイルなので、念の為、外に干しておきました。

IMG_4605.png

そしてこうなりました…。
30cm20cmの水槽台が下が無いタイプで良かった…。
壁際に半紙を敷き、毛細管現象で水を吸ってもらう作戦です。
後は立ち上げだけの状態までいったのに…。

三歩進んで二歩下がる

ですね…。

IMG_4612.jpg

翌日は定時きっかりに帰宅し、立ち上げまで完了させました。
今回は色々あったなぁ…。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

« »

12 2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

磯自慢焼津

Author:磯自慢焼津
東海水草一家
Tokai Aquaplants Family
通称TAF
ご参加お待ちしております。

画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
アクセスカウンター
検索フォーム
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ウェルカム水槽

スペック H27.1.29立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L(60×45×45cm)
水槽台: ウッドキャビネット ダークブラウン 600×450
  照明:アクシー ニューツイン 600 WW球 ブラックエディション
外部フィルター:エーハイム プロフェッショナル3 2073
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー ・バイオメック・メックプロ
底面フィルター:プロジェクトフィルター プラス
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 16mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:田村商店 溶岩砂 4㍑ ×4袋
初期肥料・追加肥料:今のところ無し

60cm水槽

スペック H26.11.7立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L LOW(60×45×36cm)
水槽台:コトブキ プロスタイル 600S ホワイト
  照明:ADAアクアスカイ602
外部フィルター:エーハイム エコ コンフォート 2234
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー・田砂
初期肥料:トロフィカル Base
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日

ストック水槽

スペック
H27.1.16立上げ
水槽:コトブキ レグラス R 600S(60×30×36cm)
水槽台:コトブキ 水槽台 プロスタイル 600S
照明:ADA アクアスカイ602
フィルター:エーハイム クラシックフィルター 2213
濾材:エーハイムメック・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 9L(付属バクテリア使用)
初期肥料:トロフィカル Base 2リットル・テトラ イニシャルスティック
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日 Main 1滴/日

30cmCUBE
H26ジブリウム作品

スペック H26.7.24立上げ
水槽:コトブキレグラス30cmCUBE
水槽台:60cm水槽用 組立2段台 ST-602(スチール製)ブラック
  照明:ADAアクアスカイ301
外部フィルター:エデニック シェルト60
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー・リング濾材
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 3L
初期肥料:トロフィカル Base 1L・テトライニシャルスティック
追加肥料:無し

20cmCUBE

スペック H26.12.1立上げ
水槽:Do!aquaキューブグラス(20×20×20)
水槽台:本棚
  照明:ニッソー LEDライトスマートタッチ
底面フィルター:トット 底面フィルター S・ニッソー MUTE(ミュート)D
CO2:無し
エアレーション:無し
底床:ナチュラルグラベルS
初期肥料・追加肥料:無し


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。