スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

心折れる

H27.11.27
いよいよ水槽の引っ越しです!
目標は60cm水槽つの解体立ち上げまで!
引っ越しで出た不要物の処理を終えて作業開始が11時
間に合うのか?

解体前の最後の記念撮影

IMG_4587.jpg

60cmクリプト水槽
H26.11.7に立上げたので1年と20日。
一度アオミドロが発生したけど、遮光であっさり撃退。
トライデントクリプトも順調でした。
ソイルがダダ漏れな点と、バランサエがデカすぎる点を除けば、満足のレイアウトでした。

IMG_4585.jpg

60cmストック水槽
H27.1.16に立上げたので約10ヶ月。
CO2切れと差し戻し以後、調子はイマイチ。ガラス面につくのペースも早い。
差し戻しの時に仕込んだ初期肥料の栄養分が少し出ちゃったかな?
そしてトリミングさぼるとすぐジャングル…。有茎の宿命ですかね。

さぁ、さくさくと作業していきますよ。

IMG_4592.jpg

大物の雲山石流木は水草が活着しているので、60cmアクリル水槽で養生。
所謂ミスト式というやつで。
水を満たすと重いし、霧吹きを頻繁にしている時間は無いのでミスト式は便利ですね。

IMG_4588.jpg

水草を全て抜いて、スチロールで養生。
cryバランサエクリナム・カラミストラータムは根張が凄く、下に敷いた人工芝と一体化してました。
バランサエの親株は分離不可能だったので処分。クリナムは頑張って分離しました。
この2種は60cmには大きすぎますね。
クリナムは好きな水草なので使いますが、バランサエ子株は…どうしようかな…。

生体を40cm水槽に避難させ、勿体ないけど、初期肥料と混ざってしまったソイルは処分。
ゲットクリーンで水槽を洗って…。

IMG_4593.jpg

解体&移動は完了!

サラッと書いたけどここまでで5時間位かかってますw
次はフィルターを洗浄。
エーハイム エコ コンフォート 2234の濾材を洗って、ウェルカム水槽でフィルターを回しておこうとセットしていると…。

バキッ!

マルチハンドル折れたー!!!
2回目
この日の朝、昔折れたエコを捨ててきたばかりだよ。

ココで心が折れましたorz

………

……



しかしまだクラシックフィルターの掃除が残ってる。
気温も心も寒い中、頑張る。
嗚呼…。クラシックフィルターって素晴らしい…。
心底思いましたねw
シンプル イズ ベスト

仕方ないので〇ャームでクラシックフィルター2213をポチッ。
セールじゃないと高いな…。
エーハイムは好きですよ?

でもエコシリーズは二度と買わない!

この日の作業はこれにて終了。
生体水草には申し訳ないけど、色々限界。
やっぱり1日じゃ無理だった~。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

素敵なお部屋

AQUA LIFE 12月号
発売日当日GETしましたよ。

IMG_4559.jpg

この表紙の素敵なお部屋…。
行ってみたいわぁ…。
最近新たな扉も開いちゃったみたいですしw

顔見知りな方が表紙を飾るのはコレが2回目
なんか嬉しいですねw
次はレイコンCUBE部門日本一のあのお方かな?

さて、ぼちぼち引っ越し作業を進めております。
不要な単行本を段ボール5箱分、約200冊売りました。
状態良くなかったと思いますが、想像より高く売れてラッキーでした。

先日業者が入り、大物の移動は一通り完了しましたが、家中段ボールだらけです。
私にとっての一番の大物、60cm水槽2つも手つかずですし…。

IMG_4571.jpg

取り敢えず20cmCUBE30cmCUBEだけ移動しました。
水を抜いただけで一人で簡単に運べるこのサイズ。
楽ですね~。

最終的にはこの横に60cmが2つ並ぶ予定です。

IMG_4568.jpg

30cmCUBEブセが溶けたり、流木から黒いカスのような物が出たり、水カビが出たり…。
ずっと調子が悪かったのですが、最近になりやっと環境が整った様子。
仮住まいに引っ越し中だったドイツラムも戻し、やっとあるべき姿に。

IMG_4569.jpg

水上の方もそこそこ順調…なのかな?
実はモンセンゴケも入手したのですが、植栽する前に瀕死状態…。
水中に伸びたモスにはアオミドロが発生します。
アクアスカイ直下だから仕方ないかな?

IMG_4570.jpg

20cmCUBEは、微妙…。
NU便ブセは調子良いのですが、黒髭が猛威を振るっています。
住人のエンドラーズタイガーは、一時は増えすぎ注意報が発令されたものの、現在は3匹になってしまいました。
レッドチェリーシュリンプも全く見かけなくなりました。
彼等の亡骸黒髭の原因ですね…。
その内何とかしようと思います。

IMG_4553.jpg

先日のH27.11.7
息子1歳になりました。
ということは、息子が産まれた日に立ち上げた、60cmクリプト水槽も1歳になりましたw

IMG_4536.jpg

一部の不満を除いてお気に入りの水槽ですが、
やはり、水を抜いただけでの移動は難しそうなので、一度解体することにしました。
ストック水槽も同様です。
何故か毎回この忙しい時期にリセットしてるなぁ…。
1日で両方いけるかなぁ?
単行本売ったお金はリセットに消えるなぁ…。
てか足りないなw
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

室内でムカゴを育てる

早いものでもう11月ですね。
もういくつ寝るとお正月ですよ…。
更にもういくつ寝ると来年のお正月ですよ…。
決してお正月が好きなわけではないですが…。元旦以外仕事だし…。

そんなわけで、今年は本格的に睡蓮に挑戦し、Aquatic plants and aquarium with catsうりぼうさんや
SLACKERのブログSLACKERさんのおかげで開花を見ることが出来ました。

感謝感激です。

耐寒性睡蓮は9月以後はお休みモードに入った様子ですが、熱帯性睡蓮は未だ頑張ってます。
名前からして、耐寒性睡蓮の方が涼しくなってからも咲くのかな?なんて思ってましたが違うんですね。

IMG_4513.jpg

Nymphaea 'Nora'(ノーラ)

IMG_4514.jpg

Nymphaea 'Murasakishikibu'(ムラサキシキブ)

この綺麗な花を来年を楽しむ為に、熱帯性睡蓮は越冬の為、ムカゴ育成が必要なのですが。
以前からトライはしているのですが、うまくいきません…。
少し育っては溶け、少し育っては溶け…。
の繰り返し。バケツの水を換えないから溶けちゃうんでしょうね…。
換えろよ!って話ですが、外にあるとどうもさぼりがちになってしまいます…。
これはいかんと、室内でムカゴを育てる方法に変更!

IMG_4536.jpg

ココなら毎日見るし、明るいし、暖かいだろ!
水の色が濁ってきたら全換水する感じ。一応水は水槽の水を使ってます。

IMG_4541.jpg

Nymphaea 'Murasakishikibu'(ムラサキシキブ)

ムカゴ
コチラはだいぶ成長しました。今迄生えなかった根っこが出てきて一安心。

IMG_4542.jpg

Nymphaea 'Nora'(ノーラ)

ムカゴ
ノーラの方がムラサキシキブより成長が遅い気がします。
バケツでは全く上手くいきませんでした。
コチラもこの方法にしてから葉っぱが展開してきました。このまま順調にいってほしい…。

今の所、ムラサキシキブノーラ。見た目でも判断できますが、引っ越しもあるし…、
解らなくならないように目印を置いてみました。

IMG_4543.jpg


ムラサキシキブの蓋の上に「M」を置きました。
コカコーラのキャップです。
ほんだしさんの記事を読むまで、キャップアルファベットが入っていることなど気づきませんでしたがw
でも、何かおかしいですね?
写真を撮って気付きましたが…。

「M」じゃねぇ! 「W」だし!

意地で「N」(ノーラ)と「M」(ムラサキシキブ)のキャップを探すか…。
素直にテプラでタグを作るか…。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

引っ越すことになりまして

10月は私・嫁・妹と誕生日が丁度10日おきにやってきますw
で、嫁の誕生日に苔リウムをプレゼントしたわけですが…。
「ボトルアクアはじめました」の妹から好評でして…。

IMG_4512.jpg

また作ってあげたよ。って話です。
気に入ってくれたようで、毎日LED照明の電源のON/OFFを自分でやっているようです。
タイマーも一緒にあげたのですが、照明がタッチセンサー式なので使えないみたい…。
まぁ、やる事があった方が愛着が沸くでしょう。

そんな訳で苔リウムが急ピッチで増えてる訳ですが、この度それぞれに住人をお迎えしました。

IMG_4519.jpg

No.1
採取苔リウム


IMG_4521.jpg

No.2
余り物苔リウム


IMG_4522.jpg

No.3
三十路苔リウム


カラフルな住人を迎えてイメージ変わった気がします。
お分かりでしょうがフィギアですよ。
我が家では爬虫類・両生類を飼ったら離婚ですからw

こんなことして遊んでいたのですが、この度引っ越すことになりまして…。
引っ越すといっても、家毎の引っ越しではないのですが。
現在は1階に親、2階に私達が暮らしているのですが、それを逆にすることになりまして。
家内引っ越しですね。
急ぐことでもないので、ボチボチやっているのですが、なかなか大変なんです…。
ついでに仕事も忙しくなってきましたし…。

そんな訳でコメントや更新が滞ると思いますがご容赦下さい…。

で、先ず植物を一ヶ所にまとめました。

IMG_4530.png

ワーディアンケースが欲しかったけど、家にあったラックで妥協w
まぁ満足のいくスペースになりました!

そして現在、数百冊の単行本の整理に追われております。
「あれ?〇巻が無い…。〇巻が2冊ある…。」ってことないですか?
アレ何故でしょうね?って私だけですかね…。
この際なので数年読んでいない本は処分しよう…。

それが終わったらいよいよ水槽を移動するのですが…。
いや、本当に60cmレギュラーで良かったと思いますよ。
90120じゃ空にしないと無理でしょう?
でも60でも水抜いただけで運べるかな?我が家に男は私と0歳の息子だけなんですがw

まぁ、ボチボチ頑張ります!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

« »

11 2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

磯自慢焼津

Author:磯自慢焼津
東海水草一家
Tokai Aquaplants Family
通称TAF
ご参加お待ちしております。

画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
アクセスカウンター
検索フォーム
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ウェルカム水槽

スペック H27.1.29立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L(60×45×45cm)
水槽台: ウッドキャビネット ダークブラウン 600×450
  照明:アクシー ニューツイン 600 WW球 ブラックエディション
外部フィルター:エーハイム プロフェッショナル3 2073
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー ・バイオメック・メックプロ
底面フィルター:プロジェクトフィルター プラス
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 16mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:田村商店 溶岩砂 4㍑ ×4袋
初期肥料・追加肥料:今のところ無し

60cm水槽

スペック H26.11.7立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L LOW(60×45×36cm)
水槽台:コトブキ プロスタイル 600S ホワイト
  照明:ADAアクアスカイ602
外部フィルター:エーハイム エコ コンフォート 2234
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー・田砂
初期肥料:トロフィカル Base
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日

ストック水槽

スペック
H27.1.16立上げ
水槽:コトブキ レグラス R 600S(60×30×36cm)
水槽台:コトブキ 水槽台 プロスタイル 600S
照明:ADA アクアスカイ602
フィルター:エーハイム クラシックフィルター 2213
濾材:エーハイムメック・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 9L(付属バクテリア使用)
初期肥料:トロフィカル Base 2リットル・テトラ イニシャルスティック
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日 Main 1滴/日

30cmCUBE
H26ジブリウム作品

スペック H26.7.24立上げ
水槽:コトブキレグラス30cmCUBE
水槽台:60cm水槽用 組立2段台 ST-602(スチール製)ブラック
  照明:ADAアクアスカイ301
外部フィルター:エデニック シェルト60
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー・リング濾材
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 3L
初期肥料:トロフィカル Base 1L・テトライニシャルスティック
追加肥料:無し

20cmCUBE

スペック H26.12.1立上げ
水槽:Do!aquaキューブグラス(20×20×20)
水槽台:本棚
  照明:ニッソー LEDライトスマートタッチ
底面フィルター:トット 底面フィルター S・ニッソー MUTE(ミュート)D
CO2:無し
エアレーション:無し
底床:ナチュラルグラベルS
初期肥料・追加肥料:無し


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。