スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

次世代の赤系水草

最近気になる水草、クリプトコリネ・フラミンゴ
ピンク色の美しく珍しいクリプトですが、少々難しいところもあるようで…。
ヤフオクでたまに見かけては、どうするか悩んでおります。

そんなある日、AQUA SHOP wasabiさんのHPを見ていると…。

86621771.jpg

ブセファランドラ スケルトンキング

こんな素敵なネーミングのブセが売っていたので5分悩んで2株を購入。
いつからでしょうね…。
草1本に〇千円出すことにそれほど抵抗がなくなったのは…。
でも希少な商品は「その時」に買わないと次回いつ入手できるか解りませんからね。
と、自分に言い訳してみるw

IMG_4526.jpg

値段はそこそこしますが、カッコイイのは名前だけではありませんよ?w
存在感のある大きさと浮き出る葉脈銀粉を散りばめたようなラメ
う~ん…。
カッコイイw

IMG_4506.jpg

一株ウェルカム水槽に。
そういえばこの水槽は久しぶりの登場。
刈りまくったボルビもだいぶ復活。下のブセ達も地味に増えてるような…。
で、どこに配置したかというと…。
これ、置いた本人でも解らない。ウォーリーを探せレベルw
水槽ど真ん中の流木の上。丁度ラムSFFの後ろです。

IMG_4507.jpg

近くで見ても思っていたより目立たないですね。
とにかくこの特等席で元気に育ってほしい!

さて、もう一株水上育成しようか迷っているのですが、取り敢えずはストック水槽に。
ウェルカム水槽に入れても良いのですが、溶けたらダメージ大きいので違う環境でリスク分散です。

そしてそして…。
今回はもう一種類水草を購入。

85721440.jpg

ロタラ sp Hra
次世代の赤系水草ロタラ sp Hra を5本セットです。
赤系ロタラの中でもトップクラスの鮮やかな赤色が特徴。
比較的赤みを出すのが容易で育成も簡単です。
幅広い水質に適応できます。

だそうです。
ブセ以外の水草を買ったの、もの凄く久しぶりな気がする…。
しかも有茎草って!
だって、「次世代の赤系水草」ですってよ?
ロトンジフォリアシャアザクならHraサザビーってことですよ?
いや…。シャアゲルググくらいですかね?
まぁ、とにかく…。

見せてもらおうか!次世代の実力とやらを!!

ところでHraって…。何て読むのでしょうw
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

三十路

30歳を過ぎると自分の年齢がわからなくなります。
先日どうやら36歳になったようです。
アラフォーですよ。

そしてもうすぐ誕生日がやってきます。
三十路に突入するようです。
30歳といったらもう立派なおばs…、大人の女性ですからね。
プレゼントは落ち着いた感じの物が良いかな?
先日作った苔リウムなんかどうだろう…。

「何コレ?」

って言ってたけどね…。
まぁ、要は自分が作りたいからw

使う容器はオーバル25
拾った流木エアープランツを配置して玄関の棚に飾っていましたが、枯れたので解体しました。
は採取しても良かったのですが、前回とは違う種類のにしたかったので〇ャームでポチッ。

IMG_4463.jpg

シノブゴケ

IMG_4462.jpg

シッポゴケ

IMG_4459.jpg

ナミガタタチゴケ

IMG_4460.jpg

クラマゴケ

IMG_4461.jpg

ボルビティスsp.ベビーリーフ

IMG_4456.jpg

オーバル25軽石→珪酸塩白土→木炭→黒土と敷いていきます。
コレ、色々ネットで調べてこうしたのですが完全に自己流です。
珪酸塩白土根腐れ防止剤です。「ミリオンA」というのを使ってます。
木炭は主に消臭効果を狙ってます。

画像は黒土を敷く前の段階。
この時点で流木マコデスペトラをポットのまま配置。
あ、マコデスもまた買っちゃいました…。
前回は植え替えて溶けたので今回はポットのまま配置です。

黒土を敷いたら圧着しながらおいていきます。

IMG_4474.jpg

完成!

作品タイトル「三十路」

嫁の誕生日にプレゼントしましたが、喜んではいた…気がします…。
まぁ、私は何も貰ってませんけどね。
夕飯が2日連続私の好きなメニューだったからよしとしましょう…。

IMG_4475.jpg

個人的にシノブゴケマコデスがたまりません。
はしないので毎日の霧吹きが日課になってます。
勿論、嫁は出来ないので私が世話してますw
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

ニュータイプと呪い

最近ストック水槽の水草の調子が悪い気がします。

IMG_4467.jpg

気泡が見られなく、成長も明らかに鈍い。
水草に元気がない感じ。ロタラの色も薄い…。
ピンナに至っては溶けて瀕死状態…。

IMG_4478.jpg

コチラは全く変化無いのですがね…。

おかしいと思いミドボンをチェックしてみると…。
はい。でした。
ミドボンを導入したのはH27.1.15
10月の頭くらいには空になっていたと思うので、8ヶ月半くらいです。
以外に早く無くなりました。添加量が多いのか?2分岐していればこんなものなのか?

とにかく交換しようとボンベを購入したアクアビッツというオンラインストアをのぞくと…。

「液化炭酸ガスボンベ(ミドボン)」は輸送上の問題により、今後の販売を中止しました。

ば、馬鹿な!!
私もよくよく運のない男だな…。
ええいっ!!まだだ。まだ、終わらんよ。

と、赤い彗星ごっこをしながらネットで色々検索してみる…。
ボンベ充填をしてくれる所もありましたが、値段が高いし面倒です…。
試しに近所の酒屋に電話してみると…。

「ビールサーバー用のガスボンベの取り扱いはありますか?」
「何kgのタイプですか?」
(お!あるのか?)
「5kgです。」
「ございますよ。熱帯魚ですか?」

 (!!!ニュータイプか?!) 

「はい。そうです。」
「最近凄く多いんですよ。明日の発注で明後日納品になります。」
「宜しくお願いします。」

端折るとこんな会話。あっけなく注文完了。
初めからこの酒屋さんで頼むべきだった…。
それにしても確かに近所では大きい酒屋さんですが、そんなにミドボンを注文する人がいるとは驚きでした。
ミドボンを使うということは本格的にに水草水槽をやっている方ですよね。
まだまだ焼津には隠れた戦士がいるようです。
もしくは店員さんがニュータイプかです。

IMG_4472.jpg

問題無く納品。
ボンベ「サッポロ」から「アサヒ」に変わりましたw
アサヒの方が好きだから丁度良い。
でも普段飲んでいるのは「キリン」のどごし生ですけどw

P.S.
先日購入したマコデスが瀕死です…。

IMG_4450.jpg

Macodes petola (マコデス・ペトラ)

葉が下を向き元気がないと思っていたら、茎が溶けてました。
溶けた部分は切り、水苔の水分をしぼり、さしておきましたが…。
現在は一番大きな葉一枚だけに…。
植替えなんてしなければよかった…。
オブツーサといいマコデスといい、この溶岩鉢に植え替えた途端溶けました。
呪われた鉢なのか?!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

不審者



そこら辺に生えてるを見て綺麗だと思うようになったのはいつからでしょうか。
おそらくアクアを始めなかったら一生気に留める事は無かったでしょう。
少し注意してみると自分の生活圏内にも美しい苔が溢れています。
私の勤務する会社の敷地内だけでも…。

IMG_4443.jpg

アラハシラガゴケ

IMG_4442.jpg

スナゴケ

IMG_4441.jpg

タチゴケ

3種類美しい苔が採取出来ました。
名前が合っているかは知りませんw
水中の苔、アオミドロ黒髭苔もこんな美しい苔なら良いのに…。

勿論採取したのは営業時間外、従業員もほとんど帰ってからですが、
制服でパックを片手にうろうろ、ガサガサしている私を見かけた他人は不審者に見えたでしょうw
今度人目のない山に行ってを探してみたいな…。
思う存分不審者になってみたいw

ということで、採取した苔リウムを作ってみます。
以前テラで採取苔を使った時にカビに悩まされたので、今回は採取した苔を2~3時間水没の刑に。
効果のほどは解りませんが、きっと酸欠でご臨終してくれたはずです。

IMG_4445.jpg

家にあった容器に軽石を敷いて風山石(チャーム産の石)を配石。
その上から黒土を敷いてを乗せていく。

IMG_4448.jpg

終わりw

簡単ですが、せめて手が入るくらいの容器の方が良いと思います。
作業する時に手が入らないとイライラしそうですw

IMG_4447.jpg

まあそれなりの出来でしょうか…。
もう少しが主張した方が良かったかな?

のある容器なので水やりもほぼ不要のはず。
この綺麗な状態をキープできるかな?
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

下から

先日立ち上げた30cmCUBE「腐海の底」
水中部分のブセが溶けてきました…。

IMG_4390.jpg

アクアスカイ点灯時でもこの暗さですからね。
やはり暗すぎるのか?
暗いと溶けるのか知りませんが…。

何れにせよせっかく貼りつけたブセが見えないので。

e-price_06-1305.jpg

OHM/オーム電機 LTL-C6L-S LEDクリップライト
約0.5Wの高輝度LEDを6灯使用、しかも特殊レンズを使用、明るさもさらに広がります。
ヘッド部、約350度の角度調節が可能ですので、光の向きを自由に変えられます。

こんなクリップライト下から照らしてみようかと思います。
このライトは20cmCUBEブセ水槽でも使っているものです。

IMG_4389.jpg

アクアスカイ+クリップライト
よしよし。これで光量が足りるかは解りませんが流木の陰のブセも見易くなりました。

IMG_4385.jpg

クリップライトのみ点灯
部屋が真っ暗な状態だと幻想的で良い感じに。

IMG_4392.jpg

今のところ全体はこんな感じ。
陸上部分と水中部分を同時に撮るのは難しいと解りましたw

IMG_4395.jpg

お気に入りの角度。
下から覗きこむようにw
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

ホームホームセンターと宝石

私のホームホームセンター
ジャンボ〇ンチョー藤枝店がプチリニューアルしまして。

IMG_4363.jpg

園芸・農業資材館「グリーンストック」がオープンしました。
以前本店舗内にあった、園芸・農業コーナーがコチラの建物に移動。

IMG_4362.jpg

その一角にはエアープランツ・サボテンコーナーが新設されてました!
なかなかの品揃え。
Tillandsia xerographica(キセログラフィカ)
でかいw
うちのもこれくらいに育つのかな?嬉しいけど置き場所に困りそうw

IMG_4361.png

Tillandsia usneoides(ウスネオイデス)
超長いw
多肉の苗なんかもありましたが、観葉植物は少な目。
どちらかというと、家庭菜園とか農業に重点を置いてる感じですね。
田舎だからね…。

IMG_4364.jpg

誘惑に勝てるはずもなく…。
またまた買っちゃいました。
Tillandsia funckiana(フンキアナ)
Tillandsia caulescens(カウレッセンス)

帰りに100均によって…。

IMG_4366.png

ブリキ板ライトレンガなるものを購入。
発砲スチロールを吹き付けた物らしいです。

IMG_4369.png

で、こんな感じにしました。
場所をとらないように吊下げ式にw
スチロールなので簡単に穴が空きますので、針金で固定して付属の両面テープで張り付けただけです。
以外にも嫁も気に入ってくれたようw

そしてそして…。
遂に手を出してしまいました…。

IMG_4374.jpg

Macodes petola (マコデス・ペトラ)
宝石蘭・ジュエルオーキッドの代表種。
今迄何度ヤフオク〇ャームでポチりかけたことか…。

TAFオフ会の時にちょっと話に出まして。
その数日後に、大型ペットショップ勤務のまろんぱん(♂)さんが、「密輸したゼ!」って…。
それは買うでしょう!

いや、でも買って良かったです。
解りますかね?

葉脈が金色に光輝いております。

実物をしっかりと見たのは初めてだったのですが、感動の美しさ。

IMG_4376.jpg

オーバル17軽石バークチップを敷き、溶岩鉢水苔植えしたマコデスペトラを配置しました。
蓋は別の容器の物ですがピッタリあいました。
さてさて、元気に綺麗に育ってくれるかな?
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

« »

10 2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

磯自慢焼津

Author:磯自慢焼津
東海水草一家
Tokai Aquaplants Family
通称TAF
ご参加お待ちしております。

画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
アクセスカウンター
検索フォーム
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ウェルカム水槽

スペック H27.1.29立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L(60×45×45cm)
水槽台: ウッドキャビネット ダークブラウン 600×450
  照明:アクシー ニューツイン 600 WW球 ブラックエディション
外部フィルター:エーハイム プロフェッショナル3 2073
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー ・バイオメック・メックプロ
底面フィルター:プロジェクトフィルター プラス
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 16mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:田村商店 溶岩砂 4㍑ ×4袋
初期肥料・追加肥料:今のところ無し

60cm水槽

スペック H26.11.7立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L LOW(60×45×36cm)
水槽台:コトブキ プロスタイル 600S ホワイト
  照明:ADAアクアスカイ602
外部フィルター:エーハイム エコ コンフォート 2234
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー・田砂
初期肥料:トロフィカル Base
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日

ストック水槽

スペック
H27.1.16立上げ
水槽:コトブキ レグラス R 600S(60×30×36cm)
水槽台:コトブキ 水槽台 プロスタイル 600S
照明:ADA アクアスカイ602
フィルター:エーハイム クラシックフィルター 2213
濾材:エーハイムメック・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 9L(付属バクテリア使用)
初期肥料:トロフィカル Base 2リットル・テトラ イニシャルスティック
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日 Main 1滴/日

30cmCUBE
H26ジブリウム作品

スペック H26.7.24立上げ
水槽:コトブキレグラス30cmCUBE
水槽台:60cm水槽用 組立2段台 ST-602(スチール製)ブラック
  照明:ADAアクアスカイ301
外部フィルター:エデニック シェルト60
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー・リング濾材
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 3L
初期肥料:トロフィカル Base 1L・テトライニシャルスティック
追加肥料:無し

20cmCUBE

スペック H26.12.1立上げ
水槽:Do!aquaキューブグラス(20×20×20)
水槽台:本棚
  照明:ニッソー LEDライトスマートタッチ
底面フィルター:トット 底面フィルター S・ニッソー MUTE(ミュート)D
CO2:無し
エアレーション:無し
底床:ナチュラルグラベルS
初期肥料・追加肥料:無し


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。