スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

一期一会

昨日は今年最後の休み。これから年末年始は元旦以外は仕事です…。
今年最後の仕事にH26.7.24の立ち上げ以後一度も掃除していなかった
30cmCUBE外部フィルターを掃除しました。
本当は全部の外部フィルターを掃除する予定でしたが、忘年会の後遺症がw他は来年に持ち越しです。

今年はTAFを立ち上げたり、全国規模のオフ会に参加したり、ジブリウムに初参加したり。
長男誕生したり。本当に色々あった年でした。

今年一年でアクアの知人が随分増えました。
会えてはいないけど、ブログを通して通じ合えた方もたくさん。

皆さん本当に一年間ありがとうございました。

こうしてアクアブログを続けていられるのも、皆さんとの出会いコメントがあるからこそ。
出会いは一期一会
皆さんとの繋がりを大事に今後も頑張っていきます。来年もどうぞ宜しくお願いいたします。



レイアウト素材との出会いもまた一期一会
良い素材と巡り合う機会はそんなにありません。

特に田舎では。

木化石

木化石とか。
ウェルカム水槽立ち上げ用にさかなの森さんにあったのを箱毎購入。
長年かけて木が化石になったものだそうで。私の一番好きな石素材です。

雲山石L

雲山石とか。
アクアジャーナルピンナティフィダのレイアウトに憧れていましたが、近所のショップで雲山石なんて見たことない…。
偶然隣町のショップに行った時に発見!運命的な出会いでしたw

30cm構図

佐渡赤玉石とか枝流木とか。
現在は廃盤となった佐渡赤玉石
さかなの森さんで見た時にその存在感と色にやられましてw
これ1つで30CUBEはさまになるwただ、買い足す機会が無いから大きい水槽には使えませんw

枝流木は出張で京都に行った時に、wasabiさんで購入。
満員電車死守しながら持ち帰りましたw


流木+木化石

拾ってきた流木とか。
にはくさるほど流木が落ちてますが、なかなか良い形と大きさの物を見つけるのは大変です。
チェーンソーでも持って行けばブランチっぽいやつが採取出来そうですがw
この流木はなかなか気に入っています。

IMG_2502.jpg

段ボール風植木鉢とか。
母親の還暦祝いを探し、花屋を物色していたところ。植木鉢の棚に段ボールが…。
と思ったら植木鉢でしたw面白いので衝動買いしてしまいました。
暖かくなったらアグラオネマでも植えたいなぁ…。

先日ある生体を買いにさかなの森さんに。
ショップの外に流木が置いてあるのですが…。
1つの流木が頭から離れない…。

生体か流木か…。

生体か流木か…。

生体か流木か…。

生体…。

IMG_2426.jpg

IMG_2427.jpg

IMG_2428.jpg

流木!
ホーンウッドです。珍しい形でしょ?
決して安くはなかったけど…。近々に使う予定もないけど…。

素材は出会った時に買う!(予算があればw)
後悔しない為に!

でも、たまに買って後悔することもある?w
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

水上葉育成経過報告

意外に経過報告を望む声が多かったのでw
H26.11.20
に立ち上げた水上葉育成水槽

水を張ったストック水槽

詳細はコチラ

水上葉1週間経過

H26.11.27 1週間経過
ショートヘアーグラス以外は順調に成長しているようです。
左下ニューラージ水上葉TAKOさんからピンナをいただいた時に入っていたタッパーに移し替えました。
コチライニシャルスティックの上にナンキソイルパウダーです。
これが育ったらそのまま蓋をして沖縄に旅立つ予定です。

成長はプラケ素焼鉢も今のところ違いは見られません。
キューバ(右上)は田砂でも順調に育っています。
ショートヘアーグラス(真中)は新芽が出てきてはいるようですが、他の2種に比べると明らかに成長が遅いです。
植えた時の状態が悪かったのも影響しているかもしれません。

IMG_2511.jpg

H26.12.4 2週間経過
植栽から1週間のような成長は見られません。
ニューラージが若干増えてるかな?程度でしょうか。

IMG_2536.jpg

H26.12.11 3週間経過
微妙に増えてますかね?w
葉の状態は良いようですが、ほとんど違いが判りませんw

IMG_2558.jpg

H26.12.18 1ヶ月経過
ニューラージキューバ密度がだいぶ濃くなりました。
ショートヘアー少しずつ新芽を展開しているようです。
しかし、ここにきて、キューバの成長に違いが見られるようになってきました。

IMG_2559.jpg

ソイル+素焼き鉢

IMG_2560.jpg

田砂+プラケ

明らかにソイルの方が調子が良さそうですね。
ソイル栄養分を考慮すると当然と言えば当然ですかね。
このまま経過を見守りたいと思います。

水上葉1ヶ月でだいぶ成長しましたね。
このまままで置けばもっさもさになるでしょうか。
実は水上葉育成作戦をもう1段階進めようかと思っています。
先日ショップで長繊維ピートモスを手に入れたので、自作侘び草ベースを作り、前景草侘び草(モドキ)を量産しようかと…。
上手くいったら、前回失敗したウェルカム水槽山岳レイアウトリベンジをしたいのです。
天〇氏のように侘び草(モドキ)を並べまくってやろうかとw

レーザーポインターで指示するので並べるスタッフ募集しますwww
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

ジブリウム発表会2014

「ジブリウム発表会2014」
結果発表が行われました!詳細はyossy さんのブログで!
今年は全25作品のエントリー。
昨年は12作品でしたから倍以上ですね。この調子で来年は50作品?!

ちなみに私が応募した作品コレ

H26ジブリウム作品

作品タイトル「小人達のティータイム」

「借りぐらしのアリエッティの世界をフチ子さんで表現してみました。
上部の枝流木はウィーピングモスが予定通り茂ってくれましたが、左右のブリクサが大きくなりすぎました。」

とコメントしましたが、他にも反省点が多数w

私の今年のジブリウム作戦

珈琲フチ子さんアリエッティの世界を表現する。
妹が幼い頃使っていたシルバニアファミリーの小物で小人のスケール感をアップ。
上部の枝流木で大木の枝を表現し、木陰を作る。

この3点でした。

①はフチ子さんを使えば良いだけなのですが、配置がやっつけ仕事でした…。
②はそもそも出品するか迷っていて、思いつきで撮影に踏み切ったので、準備出来ませんでした…。
③が一番問題が多かったです…。出品を迷っていた理由もコレ

30cm構図

こういう構図になっているのですが、有茎が伸びすぎて上部の枝流木が目立ちません

有茎を全部抜いて、ブリクサ後景に移動し、ニューラージ草原にしたかったのですが、立ち上げ時に、
基材ソイルの間に園芸ネット境を作るのを忘れた為、恐らく水草を抜くと基材が上に出てきてしまいます。
しかも水草を抜くとエロモナス菌が舞う恐れがあるとも聞いたので、エロモナス病になり易いラムには良くないでしょう。

その上トリミングもせずに撮影した為、全く大木の枝の木陰を表現出来ませんでした…。

ただ、今回の作品のお気に入りの点は、上部の枝流木だけは上手くいったことです。
ウィーピングモスが茂り過ぎてかなりの重さになり、照明に近い為、糸状苔もかなりでますけどね。
自分の構想通りに仕上げることが出来ました。
撮影後、トリミングしたら、中が枯れていた為、一旦全て取り、巻き直しました。

そんな妥協だらけの作品だったわけですが、なんと2名の方が投票してくれました!
何か申し訳ないのですが、素直に嬉しいです。ありがとうございました。

来年はもっと計画的にやりたいな…。そして納得のいく作品に仕上げたいな…。

皆さんどれも個性的で素晴らしい作品ばかりでしたね。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

ドイツラム産卵

以前の記事ではバックスクリーンの色のアドバイスをいただき皆様ありがとうございました!
結果は…。
11票。票。あ〇〇ん票。Tバック票でしたw

圧倒的に

も良いかなと思った私の感性って…。

あ〇〇んは…熱燗かな?寒いしね?
Tバックは…T型のバックスクリーンかな?需要無いけどね?

さてさて、H26.11.24にお迎えしたドイツラムのペア。
発色が素晴らしくとても美しいです。そしてワイルドと違い人懐っこい。最高です!
そんなドイツラムがより一層綺麗に発色してるなあ♪と思っていたら。

IMG_2512.jpg

H26.12.4
我が家に来て初の産卵です。赤丸の部分ですが、50~60個位でしょうか。
まだ若いペアなので少な目ですね。
凄く見にくい場所に…。しかもソイルの上に産んでくれました…。

62746-1.jpg

一応…。気休めでサボテンの骨隠れ家&産卵床にと入れてありますが、まあコチラの思ったようにはね…。

今回はペアにとって初の産卵ですので、孵化までは期待せず、水槽の管理もメンテ以外は通常通り。
タイマーにより照明オン・オフです。も普通にやります。換水はしません。
ペアがどんな行動をするのか観察するのが目的です。

産卵後はペアで交互に卵の世話をしているようです。しかし、餌の時間は今迄通り両方食べに来ますw
日が経つにつれ、卵の数が減っているようですが、無精卵だからか、食卵してるのかは解りません。
通常産卵から3日程で孵化するようです。産卵から3日目にもが残っていたので、少し希望を抱いていたのですが…。

翌日仕事から帰ると卵は綺麗に無くなってました。

孵化したかもしれないと微かな期待を胸に観察していましたが、どうも稚魚はいない模様。
孵化した稚魚を食べたのか、食卵したのかは解りません。

何度か産卵を観察し、混泳水槽でダメそうなら、ペアのみの環境を作ろうと思います。

そして10日間無換水。浮き草をずっと放置していた水槽は…。

IMG_2520.jpg

水面一面浮き草で覆われましたw
コレ、貰ったので名前が解りませんが、サルビニア ククラータかな??
めちゃめちゃ増えるので大幅に間引きました。

IMG_2519.jpg

そしてホームセンターで購入したコレ
新たな隠れ家&産卵床になれば良いなと。
ココナッツシェルターと迷いましたが…。
見栄え的にコチラかなと…。

IMG_2521.jpg

やっぱり人工物だと目立つなあ…。
そして水槽内に入れると想定よりでかい。あるあるですw

過去の経験から産卵後調子を崩す場合が多いので心配です…。
今回こそは長生きして欲しい。そして繁殖に成功して欲しい。
焦らずじっくりいこうと思います。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

20cmキューブリセット

「嫁にアクアに興味を持ってもらう!」
これが20cmキューブ立ち上げの理由ですw
嫁のお気に入り。ベタを飼育する為に用意した水槽でしたが、残念ながらベタさんはダイブして☆に…。
その後ドイツラムのペアが☆に…。現在は東南ブリードラム♀が1匹と苔取り部隊が暮らしています。

IMG_2489.jpg

リセット直前なので汚いですw
しかも60cm立ち上げに溶岩石を奪い取ったのでレイアウトもグダグダw

この水槽、外掛けフィルターを使っていますがどうも濾過能力に疑い有り…。
ドイツラムエロモナス病っぽかったですし…。
まあ、外掛けうんぬんでは無く、私の管理が悪いのですけど…。

前々からリセットしたいなあ…とは思っていたのですが、最近さかなの森さんでエンドラーズキングコブラだったかな?
に一目惚れ♡
エンドラーズならきっと嫁も気に入るはず!グッピーかわいいって言ってたし!

ということで、ラムウェルカム水槽に引っ越し、20cmキューブリセットすることにしました。

IMG_2490.jpg

小さい水槽はリセットも楽ですね。あっと言う間に空に。今回は黒のバックスクリーンも装備。
白い汚れが残ってますが細かい事は気にしない…。

今回は濾過方法も変更です。
私が一番優れた濾過方法だと思っている底面濾過にします。(個人的見解です。)

IMG_2486.jpg

〇ャームでニッソー MUTE(ミュート)D・トット 底面フィルター Sを購入。
通常のミュート吐出量では底面フィルターは不安でしたがコチラは吐出量2倍のタイプ。
稼働した感じ問題ありません。逆に少し絞らないと強い感じです。音はめちゃくちゃ静かです。

フィルター幅14× 奥行14× 高さ(可変式、パイプ含む)16.8~27.6cm
手持ちの底面フィルターでは20cmキューブに収まらないし、パイプの高さも高過ぎます。

IMG_2487.jpg

低床ナチュラルグラベルSを使用。
田砂が好きなんですが、流石に底面濾過には粒が細かすぎるでしょう。
コチラも思ったより粒が細かいので…。

IMG_2491.jpg

底面との間にウールマットを敷いておきました。
後は砂利を入れて、元からあったナナプチブランチウッドを入れて…。

IMG_2493.jpg

飾りに木化石を入れて完成。
20cmキューブのリセットすげー楽w
娘が昼寝してる間に全部終わりましたw

いよいよエンドラーズをお迎えにさかなの森さんに!しかし…。

まさかの売約済w

ずっとトリートメント中だったからね?おかしいとは思ってたんですよ?
仕方ないので〇ャーム検索。

IMG_2501.jpg

エンドラーズタイガーを購入。
うん。キングコブラの方が綺麗だけどこっちもまあまあ。

嫁からは「レイアウトも前より全然良い。魚もかわいい♡」とお褒めの言葉をいただきましたw
左の木化石をもう少し埋めた方が良いかな?
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

東南アジア系の生体

先日、ラスボラ・エスペイ×24匹を投入した雲山石・クリプト水槽
クリプトを多用しているこの水槽には東南アジア系の生体が似合うはず。

今回のメインとなる生体を〇ャームでポチりました。
近くにショップには売ってないので…。

IMG_2394.jpg

H26.11.24
TAF呑み会翌日の午前中指定で到着。朝から楽しみに待ってたら結局、昼頃の到着…。
サテライトで半日程かけて水合わせ

もうお分かりですね?

そう。ラミレジィです。

ドワーフシクリッドの代表種で原種はコロンビア、オリノコ川、メタ川に生息しています。
コロンビアって東南アジアでしょ?

慎重に水合わせして放流。

IMG_2405.jpg

雄(♂)君。

IMG_2430.jpg

雌(♀)ちゃん。

ドイツブリードです。
ドイツって東南アジアでしょ?
まだまだ小さい個体ですが、やはりドイツブリードは体形・発色が違います!

IMG_2390.jpg

ちなみにコチラは我が家のワイルドラム
♀でしょうか。発色が全然違いますね。
ワイルドにはワイルドの良さがあるのですがね。

本当に「今回は東南アジア生体でいこうかな。」と思ってたんですがね?
ドイツラムの魅力に負けたんですよ。

実は今回で3度目ドイツラム飼育。
1.2回目共に〇ャームで購入したのですが、1ヶ月持たず☆に…。
今回こそはと気合のリベンジなのです!3度目の正直なのです!!
2度あることは…は禁句ですよ。

ちなみに、今回のレイアウトのバックスクリーン

IMG_2409.jpg
黒透明

IMG_2410.jpg
青透明

どちらが良いと思います?
嫁は青でした。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

水上葉の冬支度(今更)

60cm水槽のリセットが完了し、以前の60cm曲げガラス水槽を解体しました。
ピカピカ…。ではないけどある程度綺麗になった空の水槽↓

60cm水上葉

計画では現在の40cmアクリルストック水槽をたたみ、コチラストック水槽にする予定なのですが…。
フィルターも無いし、ソイルも無い。買う金も無い…。
でも水槽台は購入済だし、空で置いておくのは勿体ない。
ということで、この水槽で水上葉の育成を行うことに。

照明はアクアスカイを購入する前に使っていたアクシーニューツイン600を使用。
ヒーターはキスゴムがバカになった以前の60cm水槽で使っていたものを使用。
これだけあれば良いでしょう。キット…。

外には絶賛放置プレイ中の水上葉が…。

枯れかけたニューラージ

枯れそうな?ニューラージパールグラス

枯れかけたショートヘアーとキューバ

同じく枯れそうなキューバパールグラスと枯れる寸前?のショートヘアーグラス

この3種類水上葉を保護します。

素焼き鉢

2号素焼き鉢を用意。
皆使ってるヤツですね。

ソイルを入れる

下から鉢底石トロフィカルベースソイル(水草一番ソイル)の順番で入れていきます。

トロフィカルベースはリセットの余り物。ソイルは今回は余っていた未使用のものです。
使い古しでも構わないと思いますが、ナンキソイルを使った後に水草一番を使う気にはならないかなと…。

更に今回はもう1種類試してみます。

プラケース

100均のプラケースです。

プラケースにソイルと田砂

左2つはトロフィカルベースソイル(水草一番)
右はトロフィカルベース田砂です。

某有名ブログの方が、キューバ水上葉育成田砂をおススメしていたので試してみます。

水上葉をセット

それぞれ抜いて根をある程度カットし、ソイルの上に乗せます。ショートヘアーグラスは田植えです。

水上葉仕上げ

上から同じく余っていたプラチナソイルスーパーパウダーをふりかけて…。

完成!

水を張ったストック水槽

(あれ…。なんでこんなにブレブレな画像なんだ…。)
水をヒタヒタになる水位まではり、室内に置いていたニューラージの水上葉(左下)もブチ込んで、
をして、後は水が減ったら足すだけ。

プラケが浮いてしまったので、下に溶岩ベーパー(だったかな?)という、タイル状の溶岩石を敷いてあります。

さてさて。上手く育つかどうか。
気が向いたら経過を書こうと思います。

※独自のやり方ですので、成功するかは未知数です。

暖かくなる頃にはちゃんとしたストック水槽を立ち上げたいなあ。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

雲山石・クリプト水槽2週間経過

H26.11.7第二子の誕生した日に立ち上げた雲山石・クリプト水槽
この水槽の経過日数=息子の過ごした日です。覚えやすいですねw

ナンキソイル&飼育水使用&フィルター流用なので立ち上がりは早いかな。

H26.11.15立ち上げから8日目。ここまで1回・20L換水。
旧60cmに入れたままだった苔取り部隊を新水槽に移動。
ミナミヌマエビ×いっぱい
サイアミーフライングフォックス(大)×1匹
石巻貝×3匹

クラウンキリー×3匹は40cmストック水槽にお引越し。

H26.11.17。立ち上げから10日目。ここまで計2回・40L換水。
〇ャームからでかい荷物が。

ラスボラ・エスペイ×24匹を投入。

今回はクリプトを多用しているので東南アジア系の生体をチョイスしました。
YossyのアクアライフYossyさんのアドバイスですがw)
エスペイヘテロモルファと似ていますが、コチラの方がスリムな感じです。

ラスボラエスペイ投入

まだ色が薄いですが、クリプトに似合います。
飛出し防止の為、蓋もセットしましたよ。

H26.11.21。立ち上げから14日。2週間が経過しました。ここまで計2回・40L換水。
一度ガラス面を掃除しましたが、ほとんど苔は生えません。
水草の調子はというと…。

クリプト溶ける2

クリプト溶ける1

絶賛クリプトが溶けてますw
まあクリプトの通過行事なので仕方ないですね。

60cm油膜

そして水面には油膜ww
エアレしてませんからね。
ブクブクが嫌なので、エスペイと一緒にエアーマスターアドバンス(インライン型のエアレーション器具)もポチッたんですが、まだ付けていません…。

ハイターに漬けっぱなしの(壊れそうな物ばかり集めてしまうよ。ガラスの30代)・リリィパイプを付ける時にやろうかな…。
クリアホースが全然クリアじゃ無くなったのでシリコンホースが欲しいなあ…。
時間とお金が欲しいです…。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

« »

12 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

磯自慢焼津

Author:磯自慢焼津
東海水草一家
Tokai Aquaplants Family
通称TAF
ご参加お待ちしております。

画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
アクセスカウンター
検索フォーム
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ウェルカム水槽

スペック H27.1.29立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L(60×45×45cm)
水槽台: ウッドキャビネット ダークブラウン 600×450
  照明:アクシー ニューツイン 600 WW球 ブラックエディション
外部フィルター:エーハイム プロフェッショナル3 2073
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー ・バイオメック・メックプロ
底面フィルター:プロジェクトフィルター プラス
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 16mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:田村商店 溶岩砂 4㍑ ×4袋
初期肥料・追加肥料:今のところ無し

60cm水槽

スペック H26.11.7立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L LOW(60×45×36cm)
水槽台:コトブキ プロスタイル 600S ホワイト
  照明:ADAアクアスカイ602
外部フィルター:エーハイム エコ コンフォート 2234
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー・田砂
初期肥料:トロフィカル Base
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日

ストック水槽

スペック
H27.1.16立上げ
水槽:コトブキ レグラス R 600S(60×30×36cm)
水槽台:コトブキ 水槽台 プロスタイル 600S
照明:ADA アクアスカイ602
フィルター:エーハイム クラシックフィルター 2213
濾材:エーハイムメック・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 9L(付属バクテリア使用)
初期肥料:トロフィカル Base 2リットル・テトラ イニシャルスティック
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日 Main 1滴/日

30cmCUBE
H26ジブリウム作品

スペック H26.7.24立上げ
水槽:コトブキレグラス30cmCUBE
水槽台:60cm水槽用 組立2段台 ST-602(スチール製)ブラック
  照明:ADAアクアスカイ301
外部フィルター:エデニック シェルト60
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー・リング濾材
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 3L
初期肥料:トロフィカル Base 1L・テトライニシャルスティック
追加肥料:無し

20cmCUBE

スペック H26.12.1立上げ
水槽:Do!aquaキューブグラス(20×20×20)
水槽台:本棚
  照明:ニッソー LEDライトスマートタッチ
底面フィルター:トット 底面フィルター S・ニッソー MUTE(ミュート)D
CO2:無し
エアレーション:無し
底床:ナチュラルグラベルS
初期肥料・追加肥料:無し


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。