スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

アルジーライムシュリンプ

こんにちは。

前回の続きです。
茶苔退治にアルジーライムシュリンプ×30匹を投入したウェルカム水槽ですが…。

12.17

減っている気配がありません…。
エビは購入したてが一番働くと何かで読んだ記憶があります。
大抵のお店では、エビを販売している水槽はおそらく100匹以上入った過密状態。餌も与えていないでしょう。(タブン)
なのでエビは腹ペコの状態で苔の生えた水槽に投入されます。そりゃーもう夢中で苔にむしゃぶりつくでしょう。
というのが理由です。

しかし、苔が増えるということは処理能力が追いつかないということだと判断した私。
さかなの森さんで更に、アルジーライムシュリンプ×30匹を購入。
これで合計60匹体制です。

12.20

投入から3日後。
ほとんど苔は無くなりました。

ひょろっと浮いている水草は、エビを購入した時に入っていたマツモです。
浄化能力が高いと言われていますし、養分を吸収していただこうかとそのまま放り込んでありますw

12.20②

若干残っていますが見違える程キレイになりました。

12.23

投入から6日後。
最早苔は一切見られません。

しかし、毎日吸水パイプにキューバの残骸が引っ付いてます。
エビにつまつまされて抜けたり切れたりしているのでしょう。

そのキューバをつまつまするエビですが…。

12.18

毎日少しづつ☆になっています…。
大半が写真のように赤く茹でエビのようになってます。
水質測定しても問題は見当たらず…。ちょっと原因が解りません。

今日、今年最後の休みだったのでさかなの森さんに行って相談したところ…。
「酸欠の可能性が一番高いと思います。」
とのこと。ほほう。
今までどの水槽も夜間エアレしたこと無いんですが、酸欠の症状が見られた魚はいませんでした。
水草が光合成を行う水槽ならば大丈夫なんだと思っていたんですが、プロのアドバイスです。
今日から消灯後はエアレーションして様子を見ることにします。

そろそろ仕事収めって方も多いんじゃないでしょうか。
私は明日から31日まで仕事です。元旦休んでまた2日から仕事です…。
1年で一番忙しい1週間が始まりますw

ポチッとしていただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

茶苔

こんにちは。
前回までで、ウェルカム水槽を設置して2週間の経過をレポートしました。
養分を多く含んだソイルでレイアウトを立ち上げた時に、付き物なのが茶苔ですよね。
今回のウェルカム水槽~木化石レイアウト~では立上げ10日目あたりから茶苔が発生しました。
しかし、成長の遅いとされるキューバパールグラスを植栽したこの水槽では、キューバがある程度根付くまで苔部隊であるエビの投入を我慢せねばなりません。

そろそろいいかな~?

いや、もう少し待とう!

と、自問自答の何日間を過ごしてきましたが…。

12.14

立上げから16日目

前面ガラスの下部にもやがかかったような。
全景だとそこまで目立ちませんが、ソイル部分は全て茶苔に覆われています。

ここで我慢の限界w

苔取り部隊投入です!
エビ・貝・魚と色々苔取り生体はいますが、は見た目と卵が嫌なので却下。
最も有名なのはヤマトヌマエビでしょうが、今回のようなキューバを植栽した水槽では、根こそぎ抜かれることになるので却下。
次に有名なのがミナミヌマエビでしょう。
サイズは小さいですが、繁殖も可能で、数を投入すれば苔取り能力もなかなか。

ですが…

今回は見送り。
今回採用したのは初登場!

アルジーライムシュリンプ

アルジーライムシュリンプです。

チャームさんによると、
「水草水槽では薄緑~黄色の発色が美しく、コケ食いも非常に良いのが特徴です。」
とのこと。
見た目はミナミヌマエビですw私には区別がつきません!
嘘か真か、黒髭苔を食べるとも言われてます。

ミナミより若干値段は高いのですが、真偽の確認と苔取り能力の確認の為、今回はコチラをチョイス。
チャームさんで30匹ポチッと。

それとこちらは定番。

オトシンネグロ

オトシンネグロです。

普通のオトシンクルスより苔取り能力は高いとされてます。こちらもチャームさんで3匹ポチッと。

よ~し!これで茶苔なんてあっと言う間に無くなるはず!
頑張れ苔取り部隊!!

翌日、仕事から帰り水槽を見ると…

12.16

明らかに苔増えてる!

マジか…。エビって投入直後が一番働くんじゃないの?
減らないならまだしも、この増え方。

12.16②

アップで見ると酷いよ…。

12.16③

ほら~。
苔の光合成半端ないよ?

クッ!こうなったら… <続く>

ポチッとしていただけると更新の励みになります。
コメント残していただけるともっと励みになります。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

はさみの使い心地

こんにちは。
ウェルカム水槽に手をかけている内に、60cm雲山石レイアウト水槽がまたもや
もっさもさになってきました。

2013.12.17①

両端の下の方には光がほとんど届いていないのが解ります。
トリミング用にはさみも購入したことだし、久しぶりにトリミングしてみました。

先ずはコチラから。

はさみ新

ステンレスシザース ストレート

さて、切れ味は如何程か?

先ずは前々から気になっていたバランサエを根元からバッサリカット。
一応引き抜こうと試みましたが、根張りが凄くとても無理でしたので。
これだけでも大分レイアウトの印象が変わると思います。

お次は、直ぐにもっさもさになるピンナティフィダを出来るだけカットした場所が目立たないよう根元付近からカットします。

うん。以前のはさみより数段切れ味が良いです。
ストレートタイプも購入して正解でした。

2013.12.17②

これだけでも大分サッパリしました!
やはりバランサエは無いほうが良いですねw

そして後景ロタラのトリミングには、コチラを使ってみます。

ウェイブ

ステンレスシザーズ ウェイブ

「のっけの水」のっけうしさん命名 『クネクネしたはさみ』です!

初めてクネクネしたはさみ使いましたが、有茎草のトリミングにはかなり使い易いと思います。
ラインを整えたい時等、今までストレートタイプのはさみをねかせてカットしていましたが、
狭い箇所は無理ですし、左手だとやりにくいし…。苦労してました。
クネクネタイプは、ラインを整えやすいし、割と狭い箇所でも苦労無くカットできます。
本領発揮は前景草のトリミングでしょうけどw
切れ味も良いと思います。

本物と比べてどうか。とかは解りませんよ。使ったこと無いですからw

ロタラのカットが終わったところで、右側のニードルリーフを差し戻し。
以前30cmCUBEの藍藻事件の時に非難させていたミクロソリウムが大分成長したので、
石に巻き直し左右の中景に配置しました。

2013.12.17⑥

ミクロソリウム トライデント

2013.12.17⑤

ミクロソリウム バリスモール十字です。

もしかしたら逆かもしれません…。

2013.12.17④

ふー。
スッキリしました!
やっぱりトリミングの後はキレイで気持ち良いですね。

2013.12.17⑦

今回は結構バッサリいったので大量の残骸が。
グリーンロタラは増やしたいので、鉛巻きにして、先日立ち上げたストック水槽にドボン。
残りは処分です。

トリミングしてみた結果。
「両方とも買って良かった。」というのが感想です。
この値段でこの使い心地なら私は満足です。

ポチッとしていただけると更新の励みになります。
コメントいただけるともっと励みになりますw
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

リシア

こんにちは。
久しぶりの60cm水槽ネタです。
11月1日、剥がれた前景草にリシアタイル×6個を配置しました。
今回はその経過をご報告したいと思います。

H25.11.1③
セット直後
2013.11.8
11月8日
2013.11.28
11月28日
2013.12.5
12月5日
2013.12.15
12月15日

液肥等はほとんど使用しておりません。
1ヶ月半である程度成長はしましたが、経過に伴い左側のリシアが剥がれたのか枯れたのか。
タイルが丸出しになってます。

2013.12.17①

12月17日の全景ですが、中央部以外は、光がほとんど下まで届いていませんね。
後景のロタラがオーバーハングしているせいもありますが、
60cm水槽の照明はアクシーニューツイン600。これは立上げ時の購入以来、蛍光灯交換をしていません。
約2年半交換していないことになります。光量は大分落ちていると思われます。
大分前から、もう交換しないといけないと思いつつも今まできてしまいました。
交換球が高いんですよね…。
先を考えると、LED照明に変えようか…
とか、悩み中です。

まあ、その前に後景が水面に達した時点でトリミングしろって話ですねw
ということで、次の休日はトリミングです。

前景草は、リシアで埋め尽くすのは私には難しいと感じましたので、次の前景草は何にしようか…。
なんてw実はもう決めていて別の水槽で育成中ですw
ソイルがもう寿命なので、それを使用する時はリセットですがね。

ポチッとしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

ウェルカム水槽~木化石レイアウト~2週間経過

こんにちは。
もう今年も残り半月になりましたね。
早いな~(ため息)

さて、ウェルカム水槽を立ち上げて2週間が経過しました。
2週間目の経過の様子をレポートします。

10日目

10日目

13日目

13日目

14日目

14日目

キューバは順調な成長を見せてます。

14日目2

上から見るとまだまだソイル部分が目立ちますが、遠目に見るとかなり緑が増えました。
キューバが順調なのは良いのですが…



10日目2

10日目あたりから茶苔が発生しました。
まあ、予想通りの時期です。

14日目3

14日目。
茶苔が勢力を拡大させてます。

立上げから2週間が経過し、集中換水の時期は終わりました。
長かった…。
会社の忘年会で1日さぼりましたが、毎日60L換水しましたよ!
生物濾過の早い立ち上がりを狙い、何回か60cm水槽と30cmCUBEの飼育水を換水時に混ぜました。

多少キューバが抜かれるかもしれませんが、そろそろ苔兵器の投入ですね。

最後に立上げから2週間までの経過を。

立ち上げ14
立上げ(0日目)

7日目
1週間経過

14日目
2週間経過

今後は苔との戦いのレポになりそうです。

ポチッとしていただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

水草のトリミングに

こんにちは。

年2回のお楽しみ。ボーナスの時期になりましたね。
今回も例年並み無事に支給されました。良かった良かった。

と言っても数えるほどしか貰ってませんが(悲)…。

そんな少ないボーナスですが今回も嫁との交渉で小遣いゲットしました!

欲しいものは山ほどありますが、今回買うものは決めてます。
というかフライングゲットしてましたw

ウェイブ

プロシザース・ウェーブ

………


……





に、似てるはさみです!

ウェイブ2

似てますね…。
商品名は

ステンレスシザーズ ウェイブ

といいます。

「トイプーと水草とジャイアンツとおいら。」なおなりさんの記事を読んで、

コレだ!!

と、早速ポチりました。

なおなりさん。真似させていただきました。良い情報をありがとうございます。

ウェルカム水槽のキューバ・ショートヘアーグラスのトリミング用にプロシザース・ウェーブを購入しようと思っていたんです。グッドタイミングでした。

1/5の価格ですんだのでついでにもう1つコレを。

はさみ新

ステンレスシザーズ ストレート

今まで使用していたはさみはホームセンターで購入したトリミング用はさみだったのですが、切れ味悪く、切り口にダメージがみられましたので。

2つ購入して送料込みで5,000円きってます。

実際使用していない為、使用感は解りませんが、価格的には満足の商品でした。

しかし、水草水槽やってると欲しい物が尽きませんよね~。

IMG_1087.jpg

ポチッとしていただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

ストック水槽兼水上葉育成水槽

こんにちは。
昨日は雨だったので嫁に会社まで送ってもらいました。
道中、歌を口ずさんでいると、嫁が「何?」と。

私「いや、歌ってただけなんだけど…。」
嫁「ごめん。歌に聞こえなかった…。」

………

……



歌だと解らない程下手ですが何か?


さて、ウェルカム水槽に使ったキューバパールグラスの余りを育成しようと作成したコチラ。

キューバ6

水上葉育成してみようと作りましたが、この寒い時期に開始したのは無謀かもしれません。
「Yossyのアクアライフ」yossyさんから貴重なアドバイスをいただきました。

なかなかこの時期は水上育成が難しいのですが、温度変化の少ないところだとうまく育つみたいです。」

ふむふむ。
そこで考えたのが余っている水槽を使った水上葉育成です。

ストック水槽立ち上げ1

30cmCUBE水槽の下が空いているのでこちらに眠っていたアクリル水槽を使って水上葉育成できる環境を作ります。ついでにバケツでストックしている水草もこの水槽でストックしちゃいます。
ということで、ストック水槽兼水上葉育成水槽にします。

材料を探しにホームセンターにGO!

ストック水槽立ち上げ2

穴の開いたステンレスの板(40×30cm)。厚さ…忘れましたw
水槽のサイズにカットする為、適度な薄さ、かつ、水上葉を乗せるのである程度の重さに耐えられる適度な強度が必要です。

ストック水槽立ち上げ3

金属をカットできるはさみで水槽に入るサイズにカットします。
そして足を取り付けます。

ストック水槽立ち上げ5

ステンレスアーム棚受180mm×90mm×4ヶ

色々探しましたが、今回はこれを足にしたいと思います。
下に水草をストックする為、ある程度高さがほしいので180mmにしました。

ストック水槽6

台の完成です。
普段全くDIYしない私はこれを作るのに2日かかりましたw
工具類も全く無かったので、足りなくて買いに行ったり。予定外に出費がかさみました…。
ステンレスって高いですよね~。

後はセットするのみです。
今回はフィルターの余りが無いので底面濾過でいきます。

ストック水槽立ち上げ10

これが水中部
バケツに放り込んであったミクロソリウムタイニムファモスを流木に巻いて入れてあります。
照明はボルテスですが、上にキューバが置いてある為、水中部は暗いです。
CO2も添加しません。水上葉育成の為に26度のオートヒーターをセットしてあります。
簡単な水草しかストックできなそうですが、これでストック水槽の完成です。

ストック水槽立ち上げ11

こちらが水上葉育成場所。
蓋をすれば温度も湿度もある程度保てるはずです。
元気に育っておくれよ。

これでストック水槽兼水上葉育成水槽の完成です。

また水槽を増やしてしまった…。

ポチットとしていただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

ウェルカム水槽~木化石レイアウト~アクシデント有りの1週間経過

こんにちは。

やっと植栽を終えたウェルカム水槽
本当は何も付いていない状態が一番良いんですけど、そうもいかないので器具をセットしていきます。

今回使用しているフィルターはエーハイムプロフェッショナル3 2073

このフィルターのホース径は16/22mmです。
使用したパイプはこちら…

ポピーグラス

Do!aqua
バイオレットグラス給水用 VV-3
ポピーグラス出水用 PP-3


共にパイプ径φ17です。120cm用なのでデカイですw

フィルターがオーバースペックですので水流を弱める為にポピーグラスを選択しました。
吸水用のポピーグラスは私的にチョット…。ですのでバイオレットに。

立ち上げ14

ヒーター給排水パイプをセットします。

パイプもレイアウトの一部だと思いますのでやっぱりエーハイムの緑のパイプより透明なパイプが良いですよね。
ただ、ガラスパイプはどうしても汚れが目立ちます。玄関前の水槽ですし、メタルジェットパイプを検討したのですが、パイプ径が合わなく断念。掃除頑張ります…。

ヒーターも水槽外に設置するタイプにしようか迷いましたが予算オーバーで断念…。
消耗品に諭吉さんはチョット…というのもありましたし。

この状態でフィルターを1日稼動させて、翌日、CO2機器をセット…

している時事件が起こりました!

アクシデント1

事件直後の画像です。

左上に水草が浮いてます。


それと…


右側の山頂部があきらかに沈んでいます…。



ガラス蓋とアクアスカイを水没させました…。

蓋は割れなかったしアクアスカイも今のところどうやら無事のようです…。

良かったよ~!

レイアウトは大分バランスおかしくなったけど…。

何とか修復しようと試みましたがなだれのリスクが付きまとい、少しだけ…。

アクシデント2

はっきり違いが解る程は修復できませんでした…。

立ち上げ15

気を取り直して、後は抜けた水草を植えなおしつつ換水に励むのみ!

経過が解り易いように連続して画像を

3日目

3日目

5日目

5日目

7日目

7日目


おぉ!?増えてない?


立ち上げ14

再度植栽直後

7日目

1週間経過

増えてる!増えてるよ!!

毎日見てるとあまり解りませんが、こうして画像を並べると違いが解ります。

7日目2

ちょっと解りづらいですがアップで見ると光合成による気泡がいたる所で確認できます。

7日目3

ショートヘアーグラスも全てではありませんが、根を張り始めたもの、ランナーを伸ばし始めたものが確認できるようになりました!

このウェルカム水槽、毎日60L換水しております。
この水槽の容量は110L。60cm規格水槽の容量は約60Lですので約2倍ですね。
石やソイルの体積を考慮すると実質90L位でしょうか。
ですので毎日2/3を換水していることになります。

正直きついんですが、こうして画像を比較してみると…

あと1週間頑張るぞ!

って気になりますね。

ポチッとしていただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

キューバパール水上葉育成

こんにちは。

我が家のウェルカム水槽に植栽したキューバパール

1鉢余ってしまったのでこれを水上葉育成して増やそうと思います。

キューバ1

使用するのはコレ。

以前ロタラの水上葉育成をしようと作成しましたが、放置して見事に失敗に終わりましたw
100均で購入した器にソイルを敷きその上に水苔を乗せた物です。

キューバ2

中身を全て破棄し、余った水草一番を薄く敷きます。
その上にテトラ イニシャルスティックを撒きます。

キューバ3

キューバを鉢から取り出しソイルの上に載せます。

余った木化石を置いて多少のレイアウト感を…。

キューバ4

また水草一番を敷き、その上にプラチナソイルスーパーパウダーを。

キューバ5

水を張って余ったキューバを植えて、

はい完成!

キューバ6

特に照明を当てているわけでもありませんが、果たして上手く育つでしょうか?

ポチッとしていただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

ウェルカム水槽~木化石レイアウト~植栽編2

こんにちは。
前回途中まで記事にした植栽編の続きです。
一気にアップするともの凄く長い記事になるので2度に分けました。

さて、はりきってキューバを田植えしますよ!

立ち上げ9

その前に、今回は植栽用にピンセットを数種類用意してみました。左から、
・ホームセンターで購入した何時も使用している長いピンセット
・100均の先が曲がったピンセット
・100均の先が細いピンセット
の3種類です。
どれが使い易いか実験してみます。

それでは植栽開始です。

立ち上げ10

正直あまり書くことないです。

ただひたすら無心で植える

これだけです。

水を張った部分を植栽したらまた少し注水し、また植栽。これの繰り返しです。

立ち上げ11

この辺でもう肩がビキビキで集中力も途切れてきました。
噂どおりしんどい作業です…。

立ち上げ12

やったどー!

頑張った!俺頑張った!
4時間程かかりました。

結構密に植えたつもりなんですがキューバ1鉢余ってしまいました。つまり3鉢使用しました。
アクアフォレストさんは同じ水槽サイズでキューバ6鉢使ってましたが、

どんだけ密に植えてんだよ!

と心の中で叫んでしまいました。

これがプロとアマの差でしょうか?

しかしもう気力も萎えたのでこれで植栽完了です。

ショートヘアグラスは石の際やソイルが崩れてきそうなポイントに土留めの役割を期待して植栽しました。

さて、ピンセットですが、個人的には圧倒的に100均の先が細いタイプが使い易かったです。
ほぼこれしか使用してません。
A〇Aのピンセットは使ったことないですが、正直100円と1万円の違い程の差を実感できるとは思えません。

それとキューバを植栽する場合、ソイルはパウダータイプの方が絶対お勧めです。
こちらはA〇Aのピンセットと100均一のピンセットの違いより明らかな差が出ると思います。


この後は仕事も忙しいのに2週間の集中換水が待っております。
憂鬱だ…。

ポチッとしていただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

ウェルカム水槽~木化石レイアウト~植栽編

こんにちは。
仕事が忙しくてまかなか進まないウェルカム水槽。
何とか年内に完成したいと思い、忙しい中でも比較的時間の取れそうな12月前半。
いよいよ植栽に踏み切りました。

今回のような遠景レイアウトにはいくつかセオリーが有ります。

・葉の小さな水草を使用する。
・使用する水草の種類を少なくする。
・盛り土によって遠近感を出す。

こんなところでしょうか?

今回使用する水草について、ネットで色々と検索していたところ…。
水草が安くて状態の良いと評判の京都の神ショップ。

AQUA SHOP Wasabiさんで
キューバパールショートヘアグラスがセールで販売中!

ショートヘアグラスは使うと決めていたのですが、キューバかニューラージパールかで悩んでいたんです。
が!このタイミングでWasabiさんのセール!
これはもう決めるしかありませんね。
ちなみにニューラージパールは通販では売ってなかったんです。

本当のところ、キューバは育成がゆっくり(らしい)ので、育成には苔のリスクやエビを入れられないもどかしさ、私の腕で絨毯にできるかという不安から、成長の早いニューラージパールにしようと思っていたんです。

が!今回衝動買いでキューバを購入してしまいましたw

立ち上げ6

で、届いたのがコチラ。

最短で注文したんですが、午前中、家族が留守にしている間に運送会社が来たらしく、不在連絡表が。
その日の内に再送をお願いし荷物が届いたのが22時頃。運送会社も忙しいんですね。

長時間の輸送で水草の状態が心配でしたが…。

立ち上げ7

この通り。シャキシャキで美味しそうな水草がw
キューバパール×4鉢ショートヘアグラス×4束です。

キューバ植栽の記事はブログ村でも良く見かけますよね。
皆一様に言っているのが、「パウダータイプのソイルの方が植えやすい。」
ということです。

ここは先人達のおっしゃる通り素直にパウダータイプのソイルを使用しましょう。

プラチナソイル

プラチナソイル 3L
を購入。

これを1cm厚位に撒いていきます。
撒き終えたら、

立ち上げ2

霧吹きで何度もソイルを湿らせていきます。
水を含ませる事で浮いてくるソイルを減らすことができますよ。

注水時はビニールやスチロール等を敷き、注水した水が直接ソイルに当たらないようにすると濁りが少なくすみます。

立ち上げ3

いざ注水!

水道水をそのままホースで注水です。
生体が入っていないと気にせず注水出来て楽ですね。
バクテリアが繁殖していない水槽だから出来る芸当です。

立ち上げ4

土砂崩れにびびりつつ注水しましたが、何とか崩れることなく注水完了。

立ち上げ5

せっかく注水しましたが、もう一度排水です。
こうする事でソイルがギュッと締まります。(ってアクアフォレストさんのブログに載ってましたw)

どうせ植栽する時には水を抜いた方が植栽し易いですしね。
この状態からいよいよ植栽開始です。

地獄のキューバ植栽が始まりますw

~続く~

ポチッとしていただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

« »

12 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

磯自慢焼津

Author:磯自慢焼津
東海水草一家
Tokai Aquaplants Family
通称TAF
ご参加お待ちしております。

画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
アクセスカウンター
検索フォーム
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ウェルカム水槽

スペック H27.1.29立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L(60×45×45cm)
水槽台: ウッドキャビネット ダークブラウン 600×450
  照明:アクシー ニューツイン 600 WW球 ブラックエディション
外部フィルター:エーハイム プロフェッショナル3 2073
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー ・バイオメック・メックプロ
底面フィルター:プロジェクトフィルター プラス
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 16mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:田村商店 溶岩砂 4㍑ ×4袋
初期肥料・追加肥料:今のところ無し

60cm水槽

スペック H26.11.7立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L LOW(60×45×36cm)
水槽台:コトブキ プロスタイル 600S ホワイト
  照明:ADAアクアスカイ602
外部フィルター:エーハイム エコ コンフォート 2234
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー・田砂
初期肥料:トロフィカル Base
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日

ストック水槽

スペック
H27.1.16立上げ
水槽:コトブキ レグラス R 600S(60×30×36cm)
水槽台:コトブキ 水槽台 プロスタイル 600S
照明:ADA アクアスカイ602
フィルター:エーハイム クラシックフィルター 2213
濾材:エーハイムメック・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 9L(付属バクテリア使用)
初期肥料:トロフィカル Base 2リットル・テトラ イニシャルスティック
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日 Main 1滴/日

30cmCUBE
H26ジブリウム作品

スペック H26.7.24立上げ
水槽:コトブキレグラス30cmCUBE
水槽台:60cm水槽用 組立2段台 ST-602(スチール製)ブラック
  照明:ADAアクアスカイ301
外部フィルター:エデニック シェルト60
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー・リング濾材
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 3L
初期肥料:トロフィカル Base 1L・テトライニシャルスティック
追加肥料:無し

20cmCUBE

スペック H26.12.1立上げ
水槽:Do!aquaキューブグラス(20×20×20)
水槽台:本棚
  照明:ニッソー LEDライトスマートタッチ
底面フィルター:トット 底面フィルター S・ニッソー MUTE(ミュート)D
CO2:無し
エアレーション:無し
底床:ナチュラルグラベルS
初期肥料・追加肥料:無し


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。