スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

30cmCUBE苔バトル

こんにちは。
今回は30cmCUBEに発生している苔を退治してやります。

H25.10.23

これが現状。
酷い有様です…。

早速中の物を全て取り出していきます。

H25.10.23②

先ずはブランチウッド
ミクロソリウムナローリーフはもうダメそうです。
ストックもたくさんあるので今回は全てポイッ。

ウォーターフェザーも完全に苔にのまれてます。
お高い水草だったのに…。

H25.10.23①

ボルビディス溶岩石も取り出して、

H25.10.23④

溶岩石は苔兵器木酢液の原液にドボン。

H25.10.23⑤

ミクロソリウムトライデントプチナナボルビディスは100倍くらい(適当)に薄めた木酢液に漬けておき、黒ずんだ葉をカット。

H25.10.23⑥

ブランチウッドの苔が付いた部分には木酢液の原液を筆で塗り塗り。

H25.10.23③

低床掃除と換水をして、

H25.10.23⑦

水草を巻きなおして再セット。

翌日、ある事情でモスが大量に取れましたのでブランチウッドに巻くことにしました。
ある事情についてはまたご報告します…。

H25.10.24

適当な長さにモスをザクザク切って、釣糸で巻き巻きします。
溶岩石にも巻き巻きする予定だったんですが、釣糸が途中で無くなりましたのでこれで終了。

それにしても巻き方が

ポチッとしていただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ミニアクアテラリウム

こんにちは。
さて、今回は水槽以外のミニアクアテラをご紹介します。
先ずは「アクアテラリウムVer.2」の残骸。

S30セット前

こんな状態のまま放置していました。
何かしようと思いつつも、時間もお金も無いので放置していましたが、
先日薬局に行ったらなんとこんなものが売ってました。

薬局の砂利

いい感じの砂利。しかも安い。200円くらいだったかな。
嫁に「買って下さい。」とお願いしたらすんなりOKだったので購入してきました。

夕方の忙しい時間に、チャチャッとセット開始。

S30完成

初代レイアウトで使用した庭にあった石を足して完成。10分かかってないと思います。
少し寂しい気もしますが、とりあえずはこれで完成です。
中古のプラントグラスシリンダー3010海で拾った流木庭の石
なんて経済的なレイアウトでしょうかw

続いてはこちら。

S20全景


プラントグラスシリンダー2010アクアグラベルS(砂利)を敷いて〇ャームの風山石で初の石組みレイアウトです。
これに60cm雲山石レイアウトで糞程増えるハイグロフィラピンナティフィダ植栽。

養分も照明もCO2も無いこの状況でどのくらい成長するかの実験を兼ね植栽しました。
9月19日に植栽し、現在10月29日。
1ヶ月以上経過しましたが、枯れもせずに成長も確認できません。


おまけ

睡蓮鉢4.17

今年は睡蓮鉢で姫睡蓮を育てましたが花を咲かせることができませんでした。
来年は咲くと良いな~。

ポチッとしていただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

30cmCUBE崩壊かも?

こんにちは!
藍藻事件以後、平穏を保っていた30cmCUBE。1ヶ月程前から不穏な気配が…。

H25.10.18

そして今日。ついにこんな状態に…。
これだけ引いた画像でも腐海に呑まれた様子が解ります。
この1週間前。全て取り出し、低床掃除・20L換水・苔の付いた葉のカットを行いましたが、わずか1週間でコレです。

10.18③
アップ①
10.18②
アップ②
10.18①
アップ③


これ、なんだろう…。
黒髭ではない気がするんですが。
困った時の教科書・アクアリビングさんを見てみると、どうやら「粘りのある茶苔」というのが怪しい気がします。
この苔、通常の茶苔と違いかなりやっかいなようです。
エビが食べない。
らしいのです。

つまり駆除は人力でってことです。

はい無理!

苔を人力で全て除去するのは不可能です。私にはね。
とは言え、このままリセットするのは簡単ですが、せっかくなのでどこまで除去できるか試してみたいと思います。
何事も勉強ってことで。

先ずは苔発生の原因究明です。
アクアリビングさんによると、発生要因は「枯葉の放置」とあります。
確かにミクソリウムの黒ずんだ葉・茶色く枯れた葉を放置していました。
こちらはこまめに取るしかないですね。

あと思い当たるのは照明時間が長すぎる事。
我が家ではタイマーは一切使用しておらず、出社(7時~8時)~帰宅(18時~19時)まで、毎日12時間前後、アクアスカイの強光を浴びています。
通常の照射時間は8時間とされていますのでかなり長すぎます。
これを解決するにはタイマー管理しかありません。
タイマー管理にする為には、水槽3つが横並びで置いてある為、3つの照明を同時に切らないと意味がありません。1つを切っても横の照明からの光が届きますので。

現在の照明は

アクアテラ用ボルテス・30cmCUBE用アクアスカイ・60cm用アクシーニューツイン600

です。しかし、アクシーニューツインは交換灯が手に入りにくいし高価なので、将来的には60cmもアクアスカイにしようと思っています。アクアスカイ602はコンセント2つ必要だったはず。
とすると、全部で4系統必要になるわけで、〇ャームで購入してもそれなりの金額かかってきます。
ちょっと今すぐ購入ってわけにはいきませんのでお金の工面ができたら購入することにします。

後は週1の換水ですかね。最近さぼりぎみで2週間以上換水しないことも頻繁にありますので…。

次の休日にでもVS苔戦を開始したいと思います。

ポチッとそしていただけると更新の励みになります。
ついでにコメント等いただけると更に励みになります。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

またトリミング…

こんにちはー!
「今日の休みは久しぶりにアクア三昧だ!」
と、思っていたら、嫁から「どっか連れてけコール」がかかり、やむなく午後は家族サービスになってしまいました。
許された時間は午前中のみ!
早速60cmのトリミングだ!

H25.10.18・60cm

後景のロタラが伸び放題です。

10.18①

一部は水上葉を展開するは、大部分はオーバーハングして水面を覆い尽くしてます。
トリミングはもう慣れたもんです。チャチャッといきます。

10.18②

これが今回の収穫。大量です。

10.18③

密度を高める為に切ったロタラを、グリーンインディカとに分け、長さを揃えてカット。
これを隙間にズブズブ植えて…。

後は浮いたゴミの掃除です。ここで今回は新兵器を投入。

新兵器

100均の…
なにコレ?元々の用途は解りませんがおたま的なもの。
これが大当たりでした。ホント使いやすい。網より全然良いです。網でゴミを掬うのに苦労している方にはお勧めです!

10・18④

これで今回のトリミングは終了。右側のバランサエがこのレイアウトに合ってない気がしますが、おそらく根張りが凄くて抜けないだろうし、抜いても保管する場所もないし、あったとしても溶けそうだし。勿体無いのでそのままキープです。
だってもう…

10.18⑤

一面モスに覆い尽くされた低床。浮いてくるのも時間の問題でしょうし。そしたらリセットですからね。
元々グロッソの絨毯を目指した低床でしたが、意図していなかった結果ながら、これはこれでアリかも?

後は換水等して終了。午後は家族サービスで袋井市浅羽町のコスモス畑に行ってきました。きちんと調べて行けば良かったのですが…。先日の台風で花はほとんど散ってしまったようです。

コスモス畑

花より緑が多くて残念な感じでした。これでは…。という事で掛川市の大東町のコスモス畑にも寄ってきました。
こちらももう終わりな感じでしたが、ひまわりも咲いていて、キレイでした。しかも自由に花を摘んで良いので、家に飾る分採ってお土産にしました。

ポチッとしていただけると更新の励みになります。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

60cmトリミングと掃除

こんにちは。涼しくなりましたねー。
今年の異常な暑さにはまいりましたが、何とか冷却ファンのみで乗り切ることができました。

そんな60cm水槽の現状はこちら

H25.9.19

暑さのせいで??ジャングル化しております。
ハイグロフィラピンナティフィダ
この水槽で初めて使用してお気に入りなんですが成長スピードが凄いです。後景のロタラもですが、あっという間にジャングルです。
まあ、私の管理が悪いのが全てなんですが…。やはり、何事も「キレイ」を維持するのはマメな管理が不可欠ですね。
管理が悪すぎて…

19リリイパイプ


フィルターが目詰まりを起こしリリィパイプから水が出ていません。
大分前からフィルター掃除しないとな~…とは思っていたんですが、あの猛暑の中掃除する気にはなれなくて…。
ついにフィルターがすねて水を吸い上げる事ができない状態に…。

大分涼しくなった9月30日。フィルター掃除を行いました。前回は3月10日に掃除を行っていますので半年ぶりになります。掃除の様子は「フィルター掃除」の記事や他のブロガーさんが紹介されていますので省きます。
ただ、前回と違うのはダブルタップを採用している事。これによって大分掃除が楽でした。

19リリイパイプ掃除後

フィルター掃除後。
無事水流も復活しましたー。今回はリリィパイプ・クリアホースの掃除はしておりません。

水流だー

久しぶりの水流に魚達も喜んでおります。

次はジャングルと化した水草のトリミングです。
フィルター掃除とトリミング等は同時に行うとバクテリアへの悪影響が出るそうなので1週間以上間をあけております。

19トリミング後

伸びたピンナティフィダをカット。大分さっぱりしました。

19収穫

今回の収穫。もっさりです。
カットした水草はほとんど処分していますが今回は少量を別のレイアウトに使用しました。機会があればまた後日ご報告致します。直ぐに撤去となる可能性もありますので…。

19下草

ピンナティフィダのトリミングはしたものの、下草はこんな有様。
セット時、雲山石に擦り込んだモスは見事に活着せず、方々に舞い散り、グロッソとの生存競争に圧勝し、気付けばもうモスの絨毯に…。
最初はピンセットで取り除く地道な作業をしていたんですが、最早こうなるとどうしようもありません…。
このまま放置して浮力で浮上してくるのを待つのみです。
いわゆる「ラピュタ化」というやつです。
その時がリセットの時です。

ポチッとしていただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

« »

10 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

磯自慢焼津

Author:磯自慢焼津
東海水草一家
Tokai Aquaplants Family
通称TAF
ご参加お待ちしております。

画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
アクセスカウンター
検索フォーム
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ウェルカム水槽

スペック H27.1.29立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L(60×45×45cm)
水槽台: ウッドキャビネット ダークブラウン 600×450
  照明:アクシー ニューツイン 600 WW球 ブラックエディション
外部フィルター:エーハイム プロフェッショナル3 2073
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー ・バイオメック・メックプロ
底面フィルター:プロジェクトフィルター プラス
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 16mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:田村商店 溶岩砂 4㍑ ×4袋
初期肥料・追加肥料:今のところ無し

60cm水槽

スペック H26.11.7立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L LOW(60×45×36cm)
水槽台:コトブキ プロスタイル 600S ホワイト
  照明:ADAアクアスカイ602
外部フィルター:エーハイム エコ コンフォート 2234
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー・田砂
初期肥料:トロフィカル Base
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日

ストック水槽

スペック
H27.1.16立上げ
水槽:コトブキ レグラス R 600S(60×30×36cm)
水槽台:コトブキ 水槽台 プロスタイル 600S
照明:ADA アクアスカイ602
フィルター:エーハイム クラシックフィルター 2213
濾材:エーハイムメック・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 9L(付属バクテリア使用)
初期肥料:トロフィカル Base 2リットル・テトラ イニシャルスティック
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日 Main 1滴/日

30cmCUBE
H26ジブリウム作品

スペック H26.7.24立上げ
水槽:コトブキレグラス30cmCUBE
水槽台:60cm水槽用 組立2段台 ST-602(スチール製)ブラック
  照明:ADAアクアスカイ301
外部フィルター:エデニック シェルト60
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー・リング濾材
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 3L
初期肥料:トロフィカル Base 1L・テトライニシャルスティック
追加肥料:無し

20cmCUBE

スペック H26.12.1立上げ
水槽:Do!aquaキューブグラス(20×20×20)
水槽台:本棚
  照明:ニッソー LEDライトスマートタッチ
底面フィルター:トット 底面フィルター S・ニッソー MUTE(ミュート)D
CO2:無し
エアレーション:無し
底床:ナチュラルグラベルS
初期肥料・追加肥料:無し


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。