スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

侘び草ショートヘアグラス分解

こんにちは。
さて、前回ブリクサと侘び草ショートヘアグラスを植栽した60cm水槽。

5月23日トリミング後

こんな感じです。やっぱり侘び草ショートヘアグラスが違和感アリアリです…。そこで今回はこれを分解してみることにしました。

侘び草ショートヘアーグラス

先ずは取り出して…

ヘアーグラスカット

少し長いので適当な長さにカット。

侘び草分解

これをハサミでカット。中に石が入っていて切るのに苦労しましたが、思っていたよりは簡単に切れました。

侘び草断面

侘び草の断面です。細かい石と土だけに見えます。特殊な土なんでしょうか?

5月28日

5つに切った侘び草を雲山石とソイルの境目に配置しました。泥が舞って結構濁りました。
これで一応構想通りの植栽となりました。後は成長を待つのみです。うまく育ってくれれば良いのですが…。

ポチッとしていただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

30cmCUBEに新たな住人

こんにちは。
今回は久しぶりの30cmCUBEネタです。藍藻を退治して平穏な30cmですが、現在の住人はというと。
高PHを生き抜いたチェリーシュリンプ2世達・ヤマト隊長5匹・ディープレッドホタルテトラ2匹…以上
寂しいです。
そこで新たな住人を探しに「さかなの森」に行ってきました。
ジロジロ… ジロジロ…

やはり生体を死なせてしまうのはかわいそうですから今回選ぶのは丈夫な魚にしようと思います。そしてどうせなら今まで飼育したことのない魚にしたいです。そこで選んだのがコレ。

47628-1.jpg

iphoneではうまく撮れないのでチャームさんの画像を拝借。
ラスボラヘテロモルファプラチナブルーです。
チャームさんではヘテロモルファブルーネオンという名前で売られています。詳しいことは解りませんがおそらく同一種ということらしいです。帰って早速水合わせ。

ラスボラヘテロモルファプラチナブルー

5匹購入。水槽に浮かべて温度合わせ。

水合わせ

サテライトに移して水合わせ。お店の飼育水を自分の水槽に入れない方が良いという方もいますが自分は気にしません。さすがに通販で購入した生体を入れる時は輸送で水が痛んでいる可能性があるので点滴法でやっていますが。

プラチナブルー放流

そして放流~。iphoneではこれが限界です…。水槽の大きさを考慮して5匹にしましたが今のところ仲良く群泳してます。プラチナブルーはヘテロモルファの改良種ですが違った美しさがあります。

5月30日

最後に全景を。立ち上げから4ヶ月が経過し、新たな住人を向かえコンセプトである手入れ楽々水槽を目指します。

ポチッとしていただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

水草追加とトリミング

こんにちは。
前回の記事のCO2は1日もちませんでした…。これは本当に不味いです…。レギュレーターを買わなければいけないようです。金無いのに!

さて、今日は出張の日当で水草を追加しますw
いつもの「さかなの森」さんで購入。

ブリクサ・ショートヘアグラス

ブリクサ侘び草ショートヘアーグラスです。
ブリクサ4本買ったつもりでしたが5本入ってました。サービスでしょうか?有難うございます。

今回はそのままソイルにズボッと挿しただけです。

水草追加5月23日

赤丸がブリクサ。青がショートヘアーグラスです。
ブリクサで有茎の下のスカスカを隠してくれるはずです。成長した時のことを考えると多い気がしますが…。
ショートヘアーグラスは本当は雲山石とソイルの境に植える予定だったんですがポット売りが無かったので侘び草にしました。分解して植えようか悩み中です。

そして今回はもう1つ。セット時に雲山石に擦り付けたウィーピングモスですが、今や見る影も無く…。エビにツマツマされたのかな?擦り付けるのは諦めて新たな方法を。

モス・おもり

右はどこにでも売っている?水草のおもりです。ガムのように自由自在に変形するので使いやすいです。
このおもりにモスを釣り糸で軽く結んでいきます。

おもりモス巻き後

できたのがコレ。これを雲山石の窪みに置くだけです。簡単です。

続いて縦伸びしているハイグロフィラピンナティフィダを初トリミング。

左侘び草

左側の雲山石。こちらの侘び草は4月17日に購入し30cmCUBEで育成していたので1ヶ月経過してます。
ずいぶん縦に伸びてます。根元からカットすると自然に見えると何かで読んだ気がするのでその通りにカット。

左侘び草トリミング後

バッサリ切りました。

右侘び草

次は右側。こちらの侘び草は5月9日に購入。まだ2週間程です。こちらはそのままでも良かったのですが、縦伸びを抑制して横に這わせたいのでカットしました。

右侘び草トリミング後

こちらもさっぱり。

5月23日トリミング後

最後に全景を。大分サッパリしました。

初ピンナティフィダトリミングでしたが…

これ正解??

ポチッとしてくれると嬉しいです。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

こんにちは。
仕事で5月20日から2泊3日で京都府・大阪府に出張に行ってきました~。
我が家ではタイマーが無い為、留守の間は家族にCO2照明等を頼んでるんですが、出張を終え10時頃帰宅すると…。

全部オンになってるじゃねーか!

3日間全て点けっ放しだったようです…。
生体は3日間の絶食くらいは平気ですが、照明は不味い。今日様子を見る限りでは苔の発生は目立ちませんが、どうなることやら…。心配です。

やっぱりタイマー買おう…。

更にもう1つトラブルが…。
帰宅するとCO2が出ていません。おかしい。出張に行く前日・つまり5月19日に丁度ボンベを交換したばかりです。その前の交換が4月29日。約3週間でした。いくら24時間添加していたとしてもわずか3日で無くなるはずがありません。

おかしいと思いながらボンベを交換すると…。
シュー…
漏れてる…。確実にどこかから漏れてる…。
どうやら減圧弁の下の穴からのようです。しっかり挿さってないのかと一度緩めると…。
プシャー!!!シューーーー!!
当然ですが一気にガスが噴出しボンベが凍りつきました…。
軽くパニック状態な私は写真も撮らず次のボンベをまた挿してました…。

強くねじ込んでもやはり下の穴からガスが漏れてます。しかし挿してしまったからにはもう抜くことはできません…。今この記事を書いている横でも
シュー…
と、漏れ続けております。直ぐに無くなるのは仕方ありませんが安全な点からはどうなんでしょうか…。
突然減圧弁やボンベが吹っ飛んでくるなんてことはないんでしょうか…。
心配です…。

減圧弁が壊れたのか原因がはっきりしませんが、この際ミドポン導入に踏み切るか…。小型ボンベ用の減圧弁を買い換えるか…。電磁弁も欲しいし…。

いずれにせよ今の金欠っぷりでは無理なので…。困った…。

暗い話題は放置して、せっかく京都に行ったのだからアソコに行きたいですよね~。
以前京都に行ったのは木曜日だったので定休日だったんですよ…。

ワサビ①

コチラです。 AQUA SHOP wasabi さんです。

数々のブログに紹介されている憧れのお店。

早速店内に突入!噂のウェルカム水槽アクアテラリウムをジロジロ見て…。レイアウト素材をジロジロ。

どでかい雲山石がゴロゴロ。特寸て書いてあります。

こんなのあるんだー。間違いなく60cm水槽には収まらない代物です。
その横の流木コーナーにもどでかい流木が。

店内一番奥には作りかけのレイアウト水槽が。おそらく龍王石を使ったカッコイイ石組み水槽でした。自分のツボにはまった本当にカッコイイレイアウト。AJ209の表紙いらいの感動でした。

もちろん水草は豊富。水上葉の取り扱いが多いのも驚きました。ピンナティの水上葉販売なんて初めて見た!

これだけ書いて画像が無いのは、他にお客さんもいてシャイな私は写真撮っていいですか?って聞けなかったからです。

ワサビ②

輝いてます。

私の中でこのお店はとなりました。
いつか120cmくらいのキューブガーデン買ってこのお店でレイアウト素材や水草を好きなだけ買って…。

おっさんに夢ができました。

翌日。大阪に移動。仕事の都合で一番近いこのお店に行きました。

アクアテイラーズ

Aqua Tailors 森ノ宮店

海水魚もとてもキレイ。

レイアウト水槽①

こんなのや

レイアウト水槽②

こんなアクアテラリウムが展示されてました。かっこいいわー。レイアウト素材コーナーも充実。

レイアウト石

一番気になったのはコレ。なんだろう?龍王石?
こちらもいつか使ってみたい素材です。

ホント、欲しい物がたくさん有り過ぎて、金も時間も場所も全てが足りませんね~。

宝くじでもあたんねーかな~…。

買ってないけど…。

ポチッとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

メンテナンス

こんにちは。
最近更新が滞っております。子供が出来ると毎日なにかと忙しいですね~。今日も子供のお宮参り&お食い初めで朝から出かけて、夕方帰宅。風呂までの時間にメンテナンスを行いました。

まずは30cmCUBE。

5月17日

立ち上げて4ヶ月が経過。実験施設と化していた30cmCUBEも予定外の60cmリセット前倒しで元の姿に戻りました。以前、藍藻で苦しんだ30cmも遮光作戦CO2添加以後平和を保ってます。

かのように見えてそうでもないかな…。

アオミドロだと思われる藻がちらほら見られ、チェリーシュリンプだけでは力不足だと感じ、ヤマト隊長を5匹追加しました。

さすが隊長です。1~2日でほとんどツマツマしてくれました。

ミクロソ黒ずみ

それとコレと

ミクロソ黒ずみ2

コレ。

ミクロソリウムが黒ずんできました。思えば木酢液や遮光で大分ダメージを与えたしね…。
放置するとシダ病になり全滅の恐れがあると何かで読んだ気がするので、カットしておきます。

子株

黒ずんで弱っているように見える葉にも子株がこんなに付いてました。時間も無いし捨てるのももったいないので適当に沈めておきました。

5月17日②

トリミング後。葉を4本カットしただけですがかなりサッパリしました。これぞ目指した陰性楽々水槽です。

吸水

こういうところは見てみぬふりをして…。そろそろフィルターも掃除の時期です…。今度、時間がとれる時に掃除するぞ!

お次は60cm。

60cm5月17日

プチリセットから1週間が経過。金も時間も無く予定の水草の追加もないまま特に変化ありません。

左後景のグリーンロタラがオーバーハングして光を遮っているのでチャチャッとトリミング。

ロタラ5月17日

30本まとめていつものコレにして右の小さい雲山石の後ろに追加。

60cm5月17日②

そろそろ縦伸びしたピンナティをピンチカットしてみようかな~。

とか思いつつここでタイムアップ。

ポチッとしてくれると更新の励みになります。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

プチリセット!

こんにちは。

やっちゃいました!
やっぱり我慢できませんでした…。それは3連休の中日。牧之原市にあるアクアトークに行った時でした。以前、次回60cmのレイアウトに使用予定の雲山石を購入したお店ですが、またまたここで運命的な素材に出会ってしまいました。

侘び草2個

これです。侘び草ハイグロフィラピンナティフィダです。

買うつもりは無かったんですよ。けど、どこのお店でも見かけたことの無いピンナティが売ってたんですよ。しかも2個。雲山石の窪みもあと2個。これはもう誘惑に勝てるわけがわりません…。

というわけで、侘び草を買ってしまったからにはもうセットするしかありません。3連休も最後となる今日、
急遽プチリセットを決行しました。本当は夏のボーナス後にソイルも全とっかえで完全リセットするつもりでしたが、今回はそんな金はありません…。というわけで今回はソイルはそのままにプチリセットです。

5月9日

このレイアウトともおさらばです。思えば水草水槽の世界に突入してから初めてのレイアウトでした。約半年経過し、結果的にこれで完成ということになりました。というか無理やりしました。名残惜しいですが…。

見えない2

後景のスクリューバリスネリアが勢力を広げ過ぎ、あらゆる水草の根に絡みつき、抜くとゴッソリ色々付いてきてソイルが舞い上がりご覧の有様に…。

見えない

何も見えねえ(古)

手探りで何とか

撤去後

後景を撤去。ここからは石を取り出し雲山石を置くわけですが、きっと石を取った瞬間下のスチロールが浮くので写真を撮る暇はありません。

その前に雲山石にウィーピングモスを付けます。前回同様ハサミでみじん切りに。前回の教訓を活かし今回は細かく、そして強く擦り付けます。手だと痛いので小さいヘラみたいなのがお勧めです。

モス塗り

そして30cmCUBEで実験中のもう1つの雲山石を取り出して…。

雲山石セット

手早くセット。今回は「次回レイアウト考察」の記事で掲載した白銀比を採用。1:√2。25cm:35cmです。バックスクリーンの青が切れているところが左から25cmです。見えにくいですが…。

白銀比

これの予定でしたが、左側がゴチャゴチャするので手前の小さいのはやめました。

穴にソイル

目指せAJ実験編」同様、雲山石の穴にソイルと固形肥料をセット。更にセットから6ヶ月経過しているので、後ろに余ってたコントロソイルを追加。侘び草をセットして後景を植え直して…。

壊れ2

この辺とか

壊れ

この辺を気持ち修復して…。

完成

一応完成。

完成アップ

ちょっとアップで。わかりやすいようにバックスクリーンは白銀比のままに。

今回はレイアウトの構想がかたまっていたし、考察に時間をかけたので出来も自分なりに満足しています。
あとはこれがAJ209のようになるかどうか…。

後景は左からグリーンロタラ・ロタラインディカ・空き・ロタラインディカ・グリーンロタラ・ニードルリーフ・Cryバランサエとなってます。右のインディカが多すぎる気がしますが、ある程度伸びてから検討することにします。
前景にショーットヘアグラス、中景にブリクサを追加する予定です。

ポチッとお願いします。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

目指せAJ209実験編2週間経過

こんにちは。明日から本格的なGWですねー。私はサービス業なので連休は必ず仕事です。明日から地獄です…。
色々な方のブログを拝見していると、このGWを利用してリセットされる方も多いようですね。水草ブログの名物ブロガー「四つ葉さん」も電撃的にリセットを発表されてましたねー。楽しみです。そして羨ましい…。

さて、1週間目の経過報告をさぼっていて2週間目の報告と同じ日にするという荒業を使わせていただきました…。
いつやるのか?今でしょ!
のCMを見る度に心苦しくなります…。

それでは本題に。

雲山石セット

植栽直後

H25.4.24.30cm

1週間後

2週間

2週間後

大分成長しました。ハイグロフィラピンナティフィダは有茎草だけあって成長が早いです。
細部の検証を。

侘び草1週間

上から1週間後

2週間4

上から2週間後

根2

ランナー1週間後

2週間2

ランナー2週間後

わずか1週間で凄い成長です。管理が大変そうです…。こまめにトリミングしないと水槽を覆いつくすんではないでしょうか…。

2週間3

こんなふうに下方向にも勢力を伸ばし始めました。普通光に向かって成長するものだと思いますがこいつは完全に逆らって成長してます。

モス1週間

ウィーピングモス1週間後

モス2週間

ウィーピングモス2週間後

こちらは増えているというよりむしろ減っている気が…。モスなのでその内増えるでしょう。

2週間経過してみての感想は、雲山石を覆うように匍匐する確立が高いが、縦に伸びた葉や変な方向に伸びるランナーはこまめにカットしないとならなそうです。

リセットはまだ先の予定ですが、皆の記事を見てるとGW明けに3連休にやりたくなってきました…。
やりたいけど準備も出来ないし金もありません。(ここ重要)
ん~…どうしよう…。

ポチッとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

目指せAJ209実験編経過報告

こんにちは。
以前記事にした通り、AJ209の表紙のような水景を目指して、4月17日、侘び草ハイグロフィラピンナティフィダの匍匐実験を開始しました。

雲山石セット

これがセット直後の画像。

H25.4.24.30cm

こちらが1週間後。

毎日見ているとあまり感じませんが、こうして画像で見比べると成長しているのがわかりますね。
しかしやはり縦方向への成長が目立ちます。惜しい箇所もあるんですがね。

侘び草1週間

こちらは縦方向への成長。新芽が展開しているのがわかります。

根2

この辺りなんかは惜しい感じです。

根

この辺りも根が雲山石を這っているのがわかります。

おそらく縦方向への成長を抑制して横方向への成長を促さないといけない気がします。もう少し様子を見て縦方向に成長している箇所をピンチカットしてみようと思っています。

モス1週間

こちらはウィーピングモスをみじん切りにして雲山石に擦り付けたもの。ほとんどが水槽のあちこちに飛び散りましたが、1週間後、これくらい残りました。
こちらは成長しているのかしていないのかわかりません。

以上1週間目の経過でした。

1週間後の経過を2週間たった今日書いてんじゃねーよって方はポチッとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

« »

05 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

磯自慢焼津

Author:磯自慢焼津
東海水草一家
Tokai Aquaplants Family
通称TAF
ご参加お待ちしております。

画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
アクセスカウンター
検索フォーム
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ウェルカム水槽

スペック H27.1.29立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L(60×45×45cm)
水槽台: ウッドキャビネット ダークブラウン 600×450
  照明:アクシー ニューツイン 600 WW球 ブラックエディション
外部フィルター:エーハイム プロフェッショナル3 2073
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー ・バイオメック・メックプロ
底面フィルター:プロジェクトフィルター プラス
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 16mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:田村商店 溶岩砂 4㍑ ×4袋
初期肥料・追加肥料:今のところ無し

60cm水槽

スペック H26.11.7立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L LOW(60×45×36cm)
水槽台:コトブキ プロスタイル 600S ホワイト
  照明:ADAアクアスカイ602
外部フィルター:エーハイム エコ コンフォート 2234
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー・田砂
初期肥料:トロフィカル Base
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日

ストック水槽

スペック
H27.1.16立上げ
水槽:コトブキ レグラス R 600S(60×30×36cm)
水槽台:コトブキ 水槽台 プロスタイル 600S
照明:ADA アクアスカイ602
フィルター:エーハイム クラシックフィルター 2213
濾材:エーハイムメック・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 9L(付属バクテリア使用)
初期肥料:トロフィカル Base 2リットル・テトラ イニシャルスティック
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日 Main 1滴/日

30cmCUBE
H26ジブリウム作品

スペック H26.7.24立上げ
水槽:コトブキレグラス30cmCUBE
水槽台:60cm水槽用 組立2段台 ST-602(スチール製)ブラック
  照明:ADAアクアスカイ301
外部フィルター:エデニック シェルト60
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー・リング濾材
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 3L
初期肥料:トロフィカル Base 1L・テトライニシャルスティック
追加肥料:無し

20cmCUBE

スペック H26.12.1立上げ
水槽:Do!aquaキューブグラス(20×20×20)
水槽台:本棚
  照明:ニッソー LEDライトスマートタッチ
底面フィルター:トット 底面フィルター S・ニッソー MUTE(ミュート)D
CO2:無し
エアレーション:無し
底床:ナチュラルグラベルS
初期肥料・追加肥料:無し


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。