スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

我が家のエース

安心して下さい!
ヤッてますよ!
(アクア)

はい…。
ということで、久しぶりに水草水槽です。
あぶないあぶない。
「水草カテで葉っぱブログ」に改名しないといけなくなるとこでしたw

では、H28.1.21に植栽完了したストック水槽

IMG_5188.jpg

2ヶ月半が経過しました。
全体的にには気に入っているのですが、次世代の赤系水草の実力を見てみたいと残したロタラ sp Hraが、
伸びるのが早くてめんどくさいし、雰囲気に合っていないし…。

IMG_5191.jpg

めんどくさいし、実力は十分に見せてもらったので、お役御免に。
幸い、使ってくれる方が見つかったので、新天地で頑張ってもらいましょう。
サザビーの実力をみせてやりなw

IMG_5194.jpg

浮き葉しか出さないし相変わらず赤いタイガーロータスグリーンをカットし、増えまくりの浮き草を投げ捨て、トリミング完了。
やはり、ロタラは無い方が良いな…。

IMG_5203.jpg

何時の間にかブランチを覆う勢いのナナプチ
でも大半の葉っぱに黒い何かが付いてるので間近で見ると残念な感じ…。
この黒いのは何なの…。

エキノドルス レジン ヒルデブラントは、おそらく水上葉であろう、最初の葉を落としたら、
赤っぽい葉が展開してきたけど、わりとコンパクトにまとまってる。もう少しワイルドでもいいw

IMG_5190.jpg

クリプトも生え揃い、勢力を広げてきました。
この水槽はクリプトをメインにと考えていたので、もう少し増やしても良いかな。
色合いとウェーブした葉がカッコイイ。

IMG_5196.jpg

クリナム・カラミストラータムは、植替え時にほとんどの葉をカットしたけど、綺麗なネビュラチェーンを展開してくれました。
今位が長さも量も丁度良いけど、どんどん伸びるし増えるでしょう。
そして絡まってムカッってなるでしょう。

IMG_5199.jpg

ゲイじゃない普通のニューラージは、やっと増えてきたけど、
換水の度に、被ったかw…じゃない、ソイルを吸ってあげないと、埋もれてしまいます。
磯ラージは人見知りなんです。

とまぁ、比較的順調です。
だからネタがないんですがw

でもこの水槽には我が家のエースがいるのですよ。

IMG_5201.png

誰にも正体の解らない謎の物体
ロタラ並みの成長スピードです。
長くなりすぎたのでそろそろ出荷したいと思いますw

だ・れ・に・し・よ・う・か・な…。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

赤と緑

ここ最近休みの度に用事が有り、ロクに換水も出来ていない水槽達…。

IMG_4898.jpg

ウェルカム水槽に至っては、一ヶ月30Lしか換水していません。
調子の良い水槽はそれ位の換水頻度でも良いのかもしれませんね。
底面外部がそれぞれ独立したW濾過が効いているのか…。
単に容量(110L)が多いから安定しているのか…。
その辺りは解りませんが…。

とはいえ、換水しない訳にはいきませんので、久しぶりの連休、全水槽の換水とちょこっと手入れをしました。

IMG_4902.jpg

遠目に見ると綺麗で気持ちい良いw

さて、今回は中央の有茎草とさよならしたストック水槽について。
立ち上げから遡って載せていきます。

H28.1.14
有茎を引っこ抜き、レイアウトを少し変更。

IMG_4738.jpg

H28.1.22
発注してあった水草が届くも、残留農薬によりエビが全滅orz

IMG_4817.jpg

H28.2.20
植栽から約一ヶ月経過。
有茎の生き残りである、YS便スーパーレッド次世代の赤系水草らしいHraがヒョロヒョロ伸びてますw

IMG_4893.jpg

有茎に負けじと…。

IMG_4894.jpg

Echinodorus "Regine Hildebrandt"(エキノドルス レジン ヒルデブラント)

赤系エキノドルスのくせにの葉っぱしかなかったですが、新芽はどうやら全ていようです。

IMG_4895.jpg

Nymphaea lotus "Green-type"
(タイガーロータスグリーン)

おかしいな…。グリーンなのにい葉っぱが出てきていますね。
これからになるのでしょうか?
それにしても凄い成長スピード。流石に睡蓮ですね。

元からいたクリプトもほとんど溶けることなく健在です。

IMG_4896.jpg

cry.リアルグリーン
濃いの細身の葉がお気に入りです。
あまり大型化せず使いやすいですし。

IMG_4897.jpg

cry.ウェンティブラウン
みがかったクリプト独特のウェーブが効いた葉。
コチラはそこそこ大きくなり、良い存在感となります。

IMG_4912.png

久しぶりにゆっくり眺めていたら、流木から謎の物体が生えているのを確認…。
キミハナニモノ?
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

ソイルが消える日

寒い、寒すぎる…。本日の最低気温はー3℃。
私の住む地域は雪も降らず、比較的暖かいのですが、やっぱり寒い。
大雪で大変な方々も多いと思いますが、体調等くずされませぬようお気を付け下さい。

さて、H28.1.21。待ちに待った…と言うほどでもない水草が到着しましたw
入荷待ち商品があった為、発注から納品まで10日かかりました。
待ってると10日は長く感じますねw

IMG_4780.png

届いた商品がコチラ
いつもながら状態は良さそうです。そういえば久しぶりに水草買ったわw
今回購入したのは3種類

53367379.jpg

Echinodorus "Regine Hildebrandt"
(エキノドルス レジン ヒルデブラント)

エキノドルスは一度育ててみたかった水草の1つ。
水上で管理してるオリエンタル水中葉を見てみたい気もしますが、どうせなら違う種類をw
今回は赤系エキノドルスの中でも特に鮮やかな赤色が出るらしいこの種類にしてみました。

53346295.jpg

Nymphaea lotus "Green-type"
(タイガーロータスグリーン)

コチラも以前から育ててみたかった水草。明るいグリーンに赤い斑の人る美しい葉を広げた様は独特の容姿。
水草というか、睡蓮だそうですね。
どおりでカッコイイわけだw

53374705.jpg

Lagenandra thwaitesii
(ラゲナンドラ スワイテシー)

クリプトコリネの近親種ですが、溶ける事もなく、ランナーも出さない育てやすい丈夫な水草だそうです。
ウェンティートロピカと迷った末、育てたことのないコチラを選択。

では、早速植栽…。
といきたいところですが、時間がないし、水合わせも兼ね、一晩水槽に浮かべておきます。
そして翌日水槽に目をやると…。

EVI全滅orz

うわぁ…。
久しぶりにやっちまった感。

間違いなく、残留農薬ですね…。
ファームから届いたばかりと知っていたのに…。
取り敢えず、20L換水して水草を飼育水でゴシゴシ…。
本当は3日程バケツにでも入れておいた方が良いのでしょうが、そのまま植栽しちゃいました。
でも不幸中の幸いと言いますか、EVIが数匹しかいない水槽で良かった…。
先日購入した100匹中、60匹以上が入っている雲山石水槽だったら地獄絵図と化してましたね…。
通販や、ホムセンで水草を買う時は残留農薬には注意しなくてはいけませんね~。

IMG_4817.jpg

コチラが植栽後。
クリナム・カラミストラータムエキノドルス レジン ヒルデブラントセンター対決した結果…。
赤い方が中央に視線がいって良いかな?ということで、新入りがセンターに大抜擢ですw
タイガーロータスは左奥に。
球根にちょろっと新芽が生えている状態です。葉が展開するのが楽しみ。

最早ストック水槽ではない水槽になりましたが、便宜上ストック水槽という事にしておきます…。
この水草のラインナップだと低床は大磯でも良さそうですね。
砂利や砂ならほぼ永久に使えますからね。
今回は勿体ないのでソイルのままにしましたが、我が家からソイルが消える日も遠くないかも…。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

さよなら有茎草

これまで順調に新年に決めた目標をこなしております。
こんなに順調に目標をこなしたことなんて人生初かもw
アクア以外の目標をこなす自信はゼロですがねw

さて、現在我が家で唯一の有茎草が入っている60cm水槽
今迄使っていた有茎を全て入れた有茎草をストックしておく為の水槽です。

IMG_4696.jpg

有茎が生え揃えばそれなりの水景になると思いますが…。
やはり有茎は管理にそれなりの手間がかかります。
見頃は短いですし、頻繁なトリミングは私には出来ませんw
前々から思っていたことですが、この先有茎を使ったレイアウトを造ることは当分ないでしょう。
ストック水槽として管理するよりも自分のやりたい事が出来る水槽にしたいと思います。
ということで、リセット仕立ての水槽ですが、またもレイアウト変更です。

先ずは、流木を取り出し、水草を全て抜きます。
失敗して中途半端な位置にある為、植栽に邪魔な低床ネットを抜きます。
コレやると水草を抜くと下のトロフィカルベースが出てきてしましますので、今後水草の移動は無し!
流木の左右を入れ替えて配置。凸型になるのかな?
ここで有茎草とはお別れ。

さよなら有茎草。

今迄ありがとう。また会う日まで。

しかし、全て処分するのは忍びない…。
せめて一番調子が良く、お気に入りのデカネンシスだけでも誰か使ってくれればと…。
TAFLINEで聞いてみると、ヨッシーさんが貰ってくれるというので、
丁度タイミングよく、日曜休みに家族全員でおしかけましたw

あぶなくzinさんと同じ「あの道」を逝きそうになりましたが、無理やり引き換えしw

IMG_4765.jpg

無事に辿り着きました。
素敵なお家でしたよ。
玄関にお邪魔すると、正面に90cmメイン水槽と、ヨッシーさんお気に入りのが。

IMG_4766.jpg

その横には90cm陰性水槽が。
エンゼルが良く似合う!カッコイイ!
ヨッシーさん、突然大勢でお邪魔しましてすみませんでした。

そして有茎がほぼ無くなった水槽↓

IMG_4738.jpg

このままでは寂しいので、今回は新たにAqua Shop WASABIさんで育ててみたい水草を3種類購入しました。
1月11日に発注しましたが、取り寄せ商品が含まれており、最短で20日の発送となるみたい。
急いでないので全く問題ないですが待ち遠しいですw
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

限定品 クラシック用 プロモーション品

色々あったリセット作業も残すところ、ストック水槽の立ち上げのみとなりました。
マルチハンドルの折れたエコの代わりにクラシックフィルター2213も届きました。
そもそも、何故私がエコ コンフォート 2234をチョイスしたかといいますと…。
水草水槽を始めるときに、ネットを読み漁り勉強していたところ、
「外部フィルターの呼び水作業の時に、水が口に入った。」という記事を何件か見かけまして。

●呼び水簡単
  マルチハンドルを動かすだけで水槽の水をフィルター内に注入、簡単スタートを実現しました。


この部分に一番の魅力を感じたわけです。
それに何と言っても小・中学生の頃に憧れたEHEIM
上部フィルターが主流の時代、エーハイムは超高級品という印象が強いです。
実際、価格も今の何倍もしたような記憶があるのですが…。

そんな訳でEHEIMエコ コンフォート 2234をチョイス。
器具・濾材・フィルターパッド等、色々考えると、メーカー・サイズは統一した方が流用出来るので、
うちのフィルターは大体EHEIMです。
しかし自分の不注意とはいえ、マルチハンドルが2台とも折れたエコ2234
それに、今回〇ャームでクラシックフィルターを注文する時にこんな物が付いてる商品を発見。

IMG_4609.png

スターター
だそうです。呼び水作業が出来るという物。
限定品 クラシック用 プロモーション品らしいですが…。
こんな物があるならエコ>クラシックとなる理由が見当たりません。
エコシリーズを開発する前にコレ出してくれよ…。

前置きが長くなりましたが、ストック水槽の立ち上げです。

IMG_4608.jpg

いつも通りアクリサンデーのバックスクリーンをセット。
低床は前回同様、バクター100のおまじないとトロフィカルベースナンキソイル

ここでまた一つ失敗…。
トロフィカルベースソイルの間に、園芸ネット敷くのを忘れました…。
何回同じ失敗すれば気が済むのでしょう。
ソイル1/3程投入した時に気づいたので、やり直さず、その時点でネットを敷き続行。
霧吹きでソイルを湿らせ、少しだけ水を入れます。

IMG_4614.jpg

ナナ等が活着したブランチウッドを配置。
コチラも前回とレイアウトは同じでいきます。

IMG_4615.jpg

一番面倒な作業…。
絡み合った水草を長さを合わせ切りそろえます。

IMG_4616.jpg

ロタラは頂芽が水上化しちゃってますw
ロトンジフォリアと先日仕入れた次世代赤系水草Hraが混ざってしまいましたが、
赤い方がHraだと信じ、選別。右下の数本です。
確かに赤いかな?

IMG_4617.png

ざくざく植栽!
今回はクリプト類を中央にまとめて配置。
やはり、園芸ネットが邪魔で植栽しづらいです…。

IMG_4619.jpg

注水して完成。
クリナム存在感半端ないw
それに絶対トリミングしづらいですね…。
もう、有茎やめてクリプト水槽にしてしまおうか…。

時間と体調の都合で、フィルターのセットが翌々日になりましたが、早速アレを使ってみました。

IMG_4622.jpg

先ずは普通にフィルターをセット。
もう3年以上使ってるヒーターキスゴムが完全にダメになってるし、良い機会なので買い換えました。
ヒーターって、換え時が難しいですね。壊れてからでは遅いですが、そうそう壊れるものでもないし…。
で、ホムセンでヒーターを買ってきて、セット。
翌日水温を見ると…。

30度?!

オートヒーターではなく、サーモが必要なタイプを買ってしまったようです…。
なんて初歩的なミスorz
しかし、生体もいませんでしたし、水草も多分無事。寒い日で良かったです…。

IMG_4623.png

フィルターをセットしたら、排水側のパイプにスターターを挿し、シコシコ…シュコシュコします。
簡単に呼び水ができました。
スターターが水を吸うと、エアホースからなかなかの勢いでピュッと水が出るので注意です。
限定品 クラシック用 プロモーション品 スターター
なかなか良いのではないでしょうか。
そう使う機会もないでしょうがw
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

« »

03 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

磯自慢焼津

Author:磯自慢焼津
東海水草一家
Tokai Aquaplants Family
通称TAF
ご参加お待ちしております。

画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
アクセスカウンター
検索フォーム
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ウェルカム水槽

スペック H27.1.29立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L(60×45×45cm)
水槽台: ウッドキャビネット ダークブラウン 600×450
  照明:アクシー ニューツイン 600 WW球 ブラックエディション
外部フィルター:エーハイム プロフェッショナル3 2073
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー ・バイオメック・メックプロ
底面フィルター:プロジェクトフィルター プラス
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 16mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:田村商店 溶岩砂 4㍑ ×4袋
初期肥料・追加肥料:今のところ無し

60cm水槽

スペック H26.11.7立上げ
水槽:コトブキ レグラスフラット F 600L LOW(60×45×36cm)
水槽台:コトブキ プロスタイル 600S ホワイト
  照明:ADAアクアスカイ602
外部フィルター:エーハイム エコ コンフォート 2234
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー・田砂
初期肥料:トロフィカル Base
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日

ストック水槽

スペック
H27.1.16立上げ
水槽:コトブキ レグラス R 600S(60×30×36cm)
水槽台:コトブキ 水槽台 プロスタイル 600S
照明:ADA アクアスカイ602
フィルター:エーハイム クラシックフィルター 2213
濾材:エーハイムメック・サブストラット プロ レギュラー
CO2:ミドボンからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 9L(付属バクテリア使用)
初期肥料:トロフィカル Base 2リットル・テトラ イニシャルスティック
追加肥料:増岡ファーム オリジナル液肥 Sub 2滴/日 Main 1滴/日

30cmCUBE
H26ジブリウム作品

スペック H26.7.24立上げ
水槽:コトブキレグラス30cmCUBE
水槽台:60cm水槽用 組立2段台 ST-602(スチール製)ブラック
  照明:ADAアクアスカイ301
外部フィルター:エデニック シェルト60
濾材:エーハイム・サブストラット プロ レギュラー・リング濾材
CO2:小型ボンベからCO2マスターアドバンス 12mmホース用にて強制添加
エアレーション:無し
底床:NANKI スペシャル・ソイル パウダー 3L
初期肥料:トロフィカル Base 1L・テトライニシャルスティック
追加肥料:無し

20cmCUBE

スペック H26.12.1立上げ
水槽:Do!aquaキューブグラス(20×20×20)
水槽台:本棚
  照明:ニッソー LEDライトスマートタッチ
底面フィルター:トット 底面フィルター S・ニッソー MUTE(ミュート)D
CO2:無し
エアレーション:無し
底床:ナチュラルグラベルS
初期肥料・追加肥料:無し


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。